きくりん情報局

高線量その2

平成27年4月22日  9時50分 橋本市 晴 26CPM
         23日  9時50分 橋本市 晴 32CPM
         24日 10時10分 橋本市 晴 44CPM
             11時50分 橋本市 晴 26CPM


 激しく高い値を検出したので、更新しました。

 およそ0.2μSv/h。

 あまりに高いので、久々にサーベイメータを引っ張り出して計測した。

 γ線のみの測定で、0.07μSv/hで、こちらは平常値。

 まれに、狭い時間範囲で濃い線量を観測することがあると、関東の友人が言っていたが、そのせいか?

 シンチレーション式で測らないと拾えない、とも言われた。

 それともこの差は、シンチレーション式で観測できない、β線、α線によるものか?

 そっちは怖いな。

 常識的にその線源は、ストロンチウムとプルトニウムだろうから。

 それにしても、なんてこった。

 震災直後どころではないのだ。


 巷の話題を一つ。

 中共が提案しているAIIB、アジアインフラ銀行。

 日本は不参加・・・・喜ばしい。

 中共はバブル崩壊まっただ中。

 周辺国のインフラ整備に援助をちらつかせていたのが、出せなくなって来ているのだろう。

 参加国からの出資金でまかなおうと言うことだろうな。

 特に鉄道は、軍備の大量高効率輸送に最適。

 まるわかり。

 日本が参加しないことで、資金繰りに困るだろう。

 投資詐欺に引っかからなくて良かった。
[PR]
by drkikurin | 2015-04-24 23:38 | 放射線量

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな