きくりん情報局

タグ:電磁波 ( 4 ) タグの人気記事

ブルーム、電磁波とスマートフォン

平成25年2月21日  9時40分 橋本市 晴 19CPM
             21時10分 橋本市 晴 24CPM
         22日  7時30分 橋本市 晴 24CPM
              23時50分 橋本市 晴 23CPM
         23日  7時30分 橋本市 晴 27CPM
              23時    橋本市 曇 20CPM
          24日  14時   橋本市 晴 19CPM
              23時50分 橋本市 晴 18CPM
         25日  8時20分 橋本市 晴 21CPM
              19時50分 橋本市 晴 20CPM



 風邪を引いた。

 久しぶりに38℃以上の熱を出して、ぐったりしていた。

 私が風邪を引くと「きくりんでも風邪を引く」とか、「鬼の霍乱」とか言われたが。

 そんなわけで、24日は朝に測定が出来ず、午後からの測定になった。

 
 今日11時30分くらいに、大阪市内の我が社研究室で、通常の2倍強の放射線量を計測して驚いた。

 すぐに収まったので、機械の故障かと思ったが、あとは通常通りに動いているので多分正常だったのだろう。

 関東の知人に聞いたら、そんなのしょっちゅうだよ、とのこと。

 畑仕事中に測定器の警報が鳴って、見たら10倍も跳ね上がっていたという。

 汚染源からのブルーム、気流が運んでくる濃い部分だ。

 福島から大阪に来るまでには、そんな濃いブルームは拡散するから、近い所だろうな。

 さてどこからだろうかな??(棒読み)

 こんな突発的に濃い気流が来たら、仲間内にも連絡出来ない。

 と言っても、短時間のものだから、気流の幅も狭く局所的なものだろうから、無駄かも。

 これが、幼稚園とか保育園にかからないように祈る。

 とにかく大阪市内の外出時は、マスクをして下さい。

 何もないかも知れないが、保険だと思って。


 先日、関東から友人がゆの里に泊まりに来ていた。

 アトピーがひどくなったのだという。

 お風呂の中で、「スマートフォンにしなかった?」と聞かれたらしい。

 その通りだったようだ。

 まさにその日、知人が、スマートフォンの周波数帯は危ないらしい、と言っていた。

 地デジの周波数帯もかなり・・・・と。

 軽汚染地域の人が、震災後よりもスマートフォン所有後の方が、激しくアトピーが悪化した?

 電磁波と放射能どっちが身体に悪いのやら。

 もちろん断定は出来ないし、もっと緻密な検証が必要ではあるが。

 例えば色んな臓器の細胞内分子の結合が、どんな周波数と共鳴して切れるのかとか、特に遺伝子など・・・

 脳波が、どんな周波数帯下では、どんな風に変化するとか・・・・

 本当は検証されているのではないか?

 ちなみに低周波の電磁波は、WHOによると発がんの可能性あり;クラス2Bに指定されている。

 何故か日本では報道されていないが。

 低周波だけ?

 昔、ハーモニックオシレーターという治療器を発明した科学者がいた。

 60Hzの低周波の電磁波を照射すると、植物のガンが消えたらしい。

 自分で確かめていないから、何とも言えないが。

 どっちが本当か分からない。

 まあWHOが言うんだから・・・・・・・・


 近代的な便利さの陰には、色んな危険が潜んでいる。

 離れたいわけではないが、山の中に引っ越すので、結果的に結構離れることになる。

 そこは幸い高圧線が通ってない。

 どこまで衣食住が自立できるかな。

 こんな時代だから、科学を生業としてきた者の反省としても、原点回帰したい。

 大地から離れない、価値観や宇宙観、宗教観などまで一体になった科学大系が出来たら良いな。

 そのエネルギーを使う時には、神様の恵を思うような・・・

 そいえば、昔はそうだったな。

 プロメテウスが、自分を犠牲にして神様の火を人にもたらしてくれた。

 今では一ひねりで火が付く。

 お伊勢さんでは、御火鑚具(みひきりぐ)で、毎日火を起こす。

 鞍馬寺の奥の院近く不動尊には、空海上人が灯したという火が、未だに燃やし続けられている。

 火は神聖なんだ。

 一番汚れた火は、やはり放射能と原子力ではないか?と思ったが・・・

 いやいや、毎日使う石油の火もガスの火も、その成り立ちを思えば神聖に思える。

 そうかそうか、なんでも神聖なのかも知れない。

 原子の火は宇宙の根源力で、一番神様に近いのかも。

 人類は禁忌に触れたのかも知れないな。
[PR]
by drkikurin | 2013-02-25 23:12 | 放射線量 | Comments(0)

ホルミシス効果

平成23年6月8日(水) 午前8時  橋本市  曇り  20CPM

自然放射能への被曝による、免疫力向上効果をホルミシス効果と呼びます。

ラドンがその線源です。

信用出来るか分かりませんが、米国科学アカデミーの報告書には毎年15,000-22,000人のアメリカ人が屋内のラドンに起因する肺癌によって死亡していると見積もられている、ともウィキペディアにはあります。

半減期4日で、少なくてもその日のうちに尿で体外に排出されます。

健康によいか悪いかは、諸説有ると言うことです。

これらと人工放射能を同列に論じるのは無理があります。

原発周辺は健康によいのか、原発の作業員は一般人より健康でいられるのか?

レントゲンを多々撮らなければいけない時があって、技師に線量はいくらくらいですか?と聞いたことがあります。

みんな、「安全だ!飛行機乗るのと同じくらいだ・・・」と言うのですが、数値を誰も知りませんでした。

しばらく待っていたら、ようやく一人が数値を持って出てきました。某大学病院でのことです。

膝の撮影の時、手に持ったガイガーカウンターは、10μSv/hを示しました。つまり漏れた放射線ですね。

いやな患者だったでしょうね。

CTスキャンを多用するから、日本ではガン患者が多いんだ、と某国際学会で指摘されていました。

そのCTがどれだけの線量だから、このくらいは安心、ではありません。

透過してしまう放射線と、体内に取り込まれてしまう場合とは今まで書いたとおり、雲泥の差があります。

人工放射能は、体内に蓄積しますが、自然放射能は蓄積しないとの研究報告もあります。

もしホルミシス効果が放射線にあるのなら、電磁波にもあって良さそうに思います。

前回書いたように、放射線による被曝と、電磁波による被曝のメカニズムは同じだからです。

違う点は、放射線はDNAを切りますが、電磁波では切れません。

周波数の違いから来ます。

DNA修復酵素の分泌が活発になる訳ですが。

と言うと、電磁波の方が健康に悪い???

「電磁波は健康によいのです」と言う理論をご存じの方は、教えていただけますようお願いします。
[PR]
by drkikurin | 2011-06-08 08:32 | 被爆 | Comments(0)

放射能と電磁波

平成23年6月6日(月)             宮城県角田市  0.3μSv/h  
         7日(火)   午後9時30分 橋本市    曇り          24CPM


 午前のトピックを結局アップ出来ませんでした。

 無事雨も降らず、小麦は順調に乾燥していってます。

 今年は自前の無農薬無肥料の小麦粉で、パンやうどんが食べられそうです。

 お米も美しいですが、麦も美しいです。

 書きたいことは色々あるのですが、今回は電磁波について書きます。

 放射能のγ線も、波長の短い、超高周波の電磁波です。

 日本は今回の放射能に関する暫定値で、世界一規制のゆるい国になりました。

 実は電磁波でも、世界標準よりかなりゆるいのです。

 国立環境研究所と国立がんセンターが全国疫学調査を実施した結果によると、日常環境の超低周波の電磁波が4mG以上だと、小児白血病の発症率が2倍になると報告しています。

 ちなみにデンマークでは6倍と報告しています。

 携帯電話の出力は、200mG、IHクッキングヒーターは中心部で2000mGです。

これが故に私はPHSを使っています。

確か2001年に、WHOが低周波の電磁波が、発がんの可能性あり、危険ランク2Bに指定しました。

禁止農薬のDDTやクロロホルムなどと同じレベルです。

ちなみにニュースになっていません。

民放のスポンサーには、携帯電話や家電メーカーがひしめいているからではないでしょうか?

大阪ガスのCMで、「電磁波が出ないから安心」と言っていたのが、1週間で消えました。

スポンサーのないNHKに抗議しましたが、放送しませんでした。放送したら払うと言って、受信料の支払いを拒否しました。

当時は日本変態協会と言われるほど、職員による痴漢などの犯罪が多く、職員が4名ほど検挙された事も手伝いましたが。

まあ、政党助成金(税金)でキャバクラに通っていた、民主党の議員も5名ほどいましたね。

江田五月参院議長や、川端達夫前文科相など、・・・・

話がそれました。

電磁波が、ガンを誘発するシステムは、放射能とそっくりです。

電磁波は、水の中を通ると水を電離し、活性酸素を作ります。

その活性酸素が、細胞壁に穴を空けたり、細胞を殺したりします。

低線量被爆と同じ原理です。

距離が10倍になれば、強度は100分の1、逆に10分の1の距離では100倍の強さになります。

耳元で使って大丈夫ですか?
妊婦さんが携帯やIHヒーターを使って大丈夫ですか?

ちなみに電車やバスのような、金属の箱の中では電磁波が弱まりません。

携帯は、自分がどのアンテナが近いか、時々チェックの為に電磁波を発振します。

トンネルの中では、切っている携帯以外は全部発振を始めます。地下鉄が怖い理由です。

以前は車内では切ることがルールでしたが、マナーモードにして通話は駄目、に変わりました。

JRと大阪市営地下鉄に抗議の電話をしたら、案の定科学的根拠はないとのこと。

これも壮大な人体実験です。

原発事故による関東近辺の発がん率の上昇よりは、携帯電話やIH調理器の電磁波による発がんの方が大きいのではないでしょうか。

便利だから我慢する、と言うよりは、こちらも真実を知らされていないように思います。

マスコミは真実を報道しません。彼らは、自分に都合の良いことと利害関係のない事だけ報道します。

その基準はお金であり、イデオロギーです。
[PR]
by drkikurin | 2011-06-07 22:32 | 被爆 | Comments(0)

深夜電力

平成23年4月5前 午後9時  橋本市  晴れ  24CPM
 
エコキュートという商品があります。
 エコアイスなんてのもありますね。
 安い深夜電力を利用したシステムです。「エコ」なんだそうです。
 
 早い話が深夜の電力は余りまくっています。

 原子炉は火をともしたら最後、省エネモードの出力を下げた運転はできません。
 チェルノヴィリ原発は、出力を下げて運転する実験を行い、爆発しました。
 出力を下げると燃料棒周りにガスが発生し、反応を制御できなくなったのです。

 今回の震災でオール電化にしていたご家庭は、大変だったと思います。

 エネルギーはひとつのソースに依存しきると、何かあった場合無エネルギーになってしまいます。国のエネルギー行政も、根本から見直すべきでしょう。

ちなみにIHヒーターの電磁波は強烈です。妊婦さんはとくに注意。調理中は、おなかの辺りに電磁波の発信源が来るからです。電子レンジからもれる電磁波や携帯電話の10倍以上です。スエーデンの基準からすると、妊婦さんの安全基準の100倍前後の強度です。
料理を覗き込む子供がいたら、白内障などの原因にもなります。

 水に良い悪いがあるように、火にも良い悪いがあります。生命活動に対してです。
 もちろんお天道様が一番で、炭火、ガス、電熱、電磁波、核エネルギーが最悪です。

 電磁波の問題も書き始めたら長くなるので、またそのうち。
[PR]
by drkikurin | 2011-04-05 10:12 | 放射線量 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな