きくりん情報局

タグ:自然農 ( 80 ) タグの人気記事

お米の脱穀

平成25年11月25日  9時50分  橋本市 曇 17CPM
               23時30分  橋本市 曇 17CPM
          26日  9時      橋本市 晴 23CPM
               23時20分  橋本市 晴 31CPM
          27日 12時50分  橋本市 晴 27CPM
          28日  3時30分  橋本市 曇 27CPM
                9時20分  橋本市 曇 14CPM
               22時20分  橋本市 晴 21CPM
          29日 24時      橋本市 曇 24CPM
          30日  7時      橋本市 晴 24CPM
       12月 1日  8時10分  橋本市 晴 23CPM
              24時      橋本市 晴 14CPM
           2日  9時30分  橋本市 晴 22CPM
               23時      橋本市 晴 26CPM
           3日 10時      橋本市 晴 25CPM
               23時40分  橋本市 晴 21CPM



 またまた久しぶりのアップ。

 数日前から線量が少し上がってきている。

 何かしら飛来物のある音がする。

 数値には出にくい。

 まあ何かあるのだろう・・・・・

 まだまだ安心できない。

 福島と近県では橋本病と、子供の甲状腺癌が激増。

 単純計算では、甲状腺癌については100倍以上だ。
 
 子供の病気や不幸は、とにかく辛い。

 国はどうするつもりなのだ?

 たとえ原発が全て廃炉になっても、100万年単位で安心できないのが原子力なのだから、まあこれからか。

 保守系のブログを見ると、原発は日本に必要だ、などとある。

 「反原発の不都合な真実」などという、原発の実に不都合な真実を知らないで書かれた本もある。

 原発を直ちに止めるのは、確かに非現実的だ。

 しかし、原発の残す廃棄物というとてつもない負の遺産は、これらの議論に全く考慮されていない。

 私達の子々孫々が、同じ恩恵にあずかれる環境と、エネルギーを模索すべきだ。

 
 我が家では、天日で一ヶ月干した稲の脱穀が始まった。

 干魃で苗がやられた為に、昨年の5~7割の収量と言うところ。

 それでも何とか種を繋げたかな。

 自然農で、一人で何とかなる広さは、多分1反かそこら。

 新居の回りに広がる4反の田畑を、さてどれだけ生かせるのかな。

 我が家には柿山も山もあるので、何かあってもエネルギーは自給できる。

 とりあえず自分の回りから。

 小難しいことを言わなくても、薪で調理した料理は次元の違ううまさだ。

 妻が自家採取の種のみで野菜を育てているが、それらの野菜達もまた格別にうまい。
 
 案外こんなところから変革が始まるのかも。

 
 言葉の発露が見られる1歳8ヶ月の我が子の現状は・・・

 絵本や物を指さして、名前を言う。

 私のことを「トット」と呼ぶ。

 何故か「トットいや~」 が口癖。

 「トット好き~、だろ!」と私が言うと、また嬉しそうに「トットいや~」と歌い出す。

 ガメラの歌のリズムで。

 笑いを取るのが嬉しいようだ。

 どんな大人に育つやら。

 子供のことを思うと、ついついにやけてしまう。

 こんなところからも、また変革は生まれる。             
[PR]
by drkikurin | 2013-12-04 00:18 | 祈り | Comments(0)

お伊勢参り

平成25年11月17日  10時20分 橋本市 晴 34CPM
                22時20分 橋本市 雨 24CPM
          18日   7時50分 橋本市 雨 20CPM
          20日  20時50分 橋本市 曇 15CPM
          21日   8時30分 橋本市 晴 23CPM
          22日  10時10分 橋本市 曇 18CPM
          23日   0時30分 橋本市 晴 18CPM
                 9時40分 橋本市 晴 21CPM
                23時50分 橋本市 晴 18CPM
          24日   9時10分 橋本市 晴 17CPM
          25日   2時     橋本市 曇 26CPM


 放射線量は、ようやく本来の値に戻っている。

 気持ちのたるみもあって、測定漏れ記載漏れが少々。

 20CPMを超えないくらいが、このあたりの平常値のはず。

 それにしても17日だけは高い値を観測したが。


 私達家族は、泊まりでお伊勢参りに行ってきた。

 その期間の測定値が抜けている。

 初穂を納めに行ってきた。

 今年は苗作りの時期に雨が降らず、苗作り失敗。

 収穫なしも覚悟したが、例年の半分以上は何とか収穫できた。

 種も繋げた。

 その感謝に、初穂を納めに行ってきた。

 伊勢街道にある水屋神社さん、そして伊雑の宮さん、外宮さん、内宮さん、月読宮さんとお参りしてきた。

 遷宮の後で、真新しいお宮さんに参拝。

 不思議なもので、取り壊し前の旧社は、何のエネルギーも宿していなかった。

 神様が移られたのだなと、よく分かる。

 面白い光景を見たので、笑い話に2人の罰当たりの話を。

 二見浦の夫婦岩に、月のでを見に行った時のこと。

 パグ犬に紋付き袴を着せて、鳥居をくぐってきた人がいた。

 みんな「きゃーかわいい」などと騒いでいた。

 しめ縄の中(禁足)に犬を立たせ、記念撮影。

 とりあえず、ペットは鳥居をくぐらせるな。

 もう一人は、外宮さんを参拝した時のこと、欧米人を連れた日本人女性の姿が。

 その彼は、ガムを噛みながら、ポケットに手を入れながら礼をする。

 聖地と言う意識が皆無。
 
 連れていた女性は、ちゃんと教えてね。

 
 我らきくりん一家は、正装して御垣内参拝。

 1歳と8ヶ月の息子も、スーツにネクタイ、革靴という出で立ち。

 内宮さんと外宮さんでは少々おびえていたが、縁のある月読さんでは絶好調。

 妻の財布からお賽銭をたくさん取り出して賽銭箱に。

 やはり自分と月読さんの縁が分かるのだろう。

 それにしても、我が子のスーツ姿は素敵だった。

 それを見て、宮司さん達もみんな笑顔になる。

 我が子の立ち振る舞いが気になり、お参りに集中できなかったが、神恩感謝の気持ちは伝わったろうか。

 あとは、丹生川上神社さん、天川弁財天さん、玉置神社さんへ、初穂を納めに行きたいな。

 私達家族には縁が深い。

 天津神さまではなく、国津神さまの系統。

 現在進行中の、コスモスからカオスへの転換の主神だ。

 月の光のように陰を作らない、闇の者達にも優しい光り。

 そして本来あるべき地球へ。

 私達は何をすべきか、何を選択すべきか。

 もう答えは目の前に準備されている。      
[PR]
by drkikurin | 2013-11-25 02:37 | 祈り | Comments(0)

稲刈り終わって

平成25年10月31日  9時30分 橋本市 晴 27CPM
       11月 1日  0時20分 橋本市 晴 16CPM
                8時30分 橋本市 晴 24CPM
               22時30分 橋本市 晴 20COM
           2日  7時10分 橋本市 晴 20CPM
               23時30分 橋本市 晴 29CPM
           3日  8時40分 橋本市 曇 23CPM
               22時30分 橋本市 雨 27CPM
           4日  9時10分 橋本市 曇 32CPM
               24時     橋本市 晴 14CPM
           5日 10時30分 橋本市 晴 19CPM
               23時50分 橋本市 晴 18CPM
           6日  7時30分 橋本市 晴 22CPM
               23時50分 橋本市 曇 16CPM
           7日  9時10分 橋本市 曇 31CPM
               20時20分 橋本市 晴 23CPM
           8日 10時20分 橋本市 晴 23CPM
           9日  0時40分 橋本市 晴 21CPM
               24時     橋本市 曇 23CPM
          10日  6時40分 橋本市 曇 28CPM
               22時20分 橋本市 曇 14CPM 


 またまた10日ぶりのアップ。

 たまに値が跳ね上がり驚くが、まあ大したことないか。

 福一の4号炉では、燃料棒を貯蔵プールから引き上げる作業が始まると言う。

 それにしても、原子炉の真上に使用済み燃料棒の保管プールとは。

 セキュリティーを無視している。

 何かあったら終わりという設計だ。

 無論、原子炉に何かあったらおわりだが。

 想像してみよう。

 核燃料(ウラン235)は分裂しながら、中性子を2個はじき出す。

 その中性子が次の核燃料にぶつかると、同じように分裂し2個の中性子をはじき出す。

 分裂する原子が 1→2→4→8→16→32→64→128→256→512→1024→・・・と増えていく。

 純度が高く、ある程度のボリュームがあると、核爆発を起こす。

 そのために、原子炉内や使用済み核燃料貯蔵プールでは、燃料棒に間隔を開けて吊るし、間を水で満たす。

 反応が2倍2倍にならないように、中性子を逃がしたり吸収させたりするためだ。

 それが事故で落ちて、間隔が無くなったらどうなる??

 簡単な理屈なのだ。

 使用済み核燃料の行き場が無くて、あちこちの原子炉の使用済み燃料貯蔵庫は満杯に近いという。

 それでも使用済み燃料棒は出来てくるから、プールに吊す燃料棒の間隔を狭くしている。

 地震で落ちたりしたら大変だ。

 つり下げ途中ではどうだ?

 しなければいけないけど、人類の行く末を左右するほど重大な作業なのだ。

 作業に当たる特攻部隊の成功と、彼らの無事を祈る。

 関西ではもう忘れている人が多いのでは。

 
 個人的には稲刈りが終わり、麦まきが少々残っている。

 今年は出鼻の苗作りで失敗、日照りで水不足が追い打ちをかけた。

 ほどほど湿っていて土が露出しているから、雑草天国なのだ。

 それでも実ってくれたお米に感謝。 

 米は自給できていないが、裏作で出来る小麦は引き合いが多い。

 売っている小麦粉は、防虫剤漂白剤・・・結構恐ろしいのだ。

 余裕が出来たらうどんをまた打ちたいな。

 柿山も探検して、まだ収穫できる甘柿の木を何本かみつけた。

 柿ばかり食べている。

 骨折した肩は、繋がってきているがまだ痛い。


 今日は、家族でとあるイベントに出店。

 と言ってもほぼ妻が準備した野菜やお菓子だ。

 うちの野菜を触って「いいですね、私触ると分かるんです」と言うお客さんが。

 それで化粧品開発の話をして、意気投合した。

 息子さんが、脳性小児麻痺らしい。

 「うちの子のエネルギー分かりますか?」と聞かれた。
 
 久しぶりに錆び付いた感性でオーラーを見て、触って彼の体内を感じた。

 基本的には浄化の色をしていたが、まばらに思考の色も見えた。

 自分の思いを、病気のために表に出せないのだな。

 私にどうできるわけでもないが。

 すると、横で見ていたその方が「すごいエネルギーをお持ちですね」と言われた・・久々だ。

 近頃しぼんでいたからな(泣)自分の事だってどうにも出来ていない。

 彼のような人たちに何か出来ないだろうか?

 気付いた時点で、きっと全て与えられている。

 色々能力を総動員して磨いて、人生また新しい領域に踏み出してみようか。

 大体この年まで生きてきて、まだまだ悩み続け、まだまだ葛藤して、まだまだ道を模索している。
       ↑
 冗談でまだ酒の飲めない年だから・・・なんて言っているが、単に精神年齢が小学生並みなだけだ。

 死ぬまでに、少しは遺産を残せるかな。

 もちろん形のない遺産を。
[PR]
by drkikurin | 2013-11-10 23:33 | 祈り | Comments(0)

宝の山

平成25年10月4日  9時40分 橋本市 晴 19CPM
              23時40分 橋本市 晴 20CPM
          5日  8時20分 橋本市 曇 18CPM
             24時     橋本市 曇 24CPM
          6日  9時     橋本市 晴 18CPM
          7日  0時30分 橋本市 晴 23CPM
               8時50分 橋本市 晴 16CPM
              23時     橋本市 晴 29CPM
          8日  8時30分 橋本市 曇 18CPM
              23時20分 橋本市 曇 31CPM



 線量も安定してきたかと思ったら、夜に高い値が出るようになった。

 監視は、怠らないように続けようか。

 
 骨折した肩の調子がよく分からない。

 ずれているのかいないのか。

 医者に診せると、逆効果のような気がする。

 鎖骨に力がかからないように、仕事は極力控えている。

 今日は、古民家と一緒に購入した柿山の入り口で、妻が柿を収穫。

 二人で皮をむいて、干し柿にする為に軒先に吊した。

 我が家が必要とする柿の量の、百倍以上はあるだろうか、その実りの様に唖然とした。

 ついでにアケビがぶら下がっていたので、いくつかいただいた。

 柿渋用の豆柿の木もあった。

 なんという恵なのだろうか。

 宝の山である。

 無農薬の柿(渋)が欲しい方は、軽トラで収穫にどうぞ。

 肩が不自由なのが悔しい、収穫の秋である。

 これらが、必要な人のところへ出荷されるのは、何年先になるのやら。

 私達を待っていてくれてありがとう。


 肩の保護のため、しばらくは短稿にて失礼。
[PR]
by drkikurin | 2013-10-08 23:40 | 祈り | Comments(2)

関東へ出かけます

平成25年9月11日  8時50分 橋本市 晴 22CPM (およそ0.1μSv/h)
              21時50分 橋本市 晴 24CPM
         12日  8時10分 橋本市 晴 13CPM


 線量が本来の値に戻っているかな。

 この2日間限定だが。

 所で、今夜から関東へ出かける。

 私が伊豆で行われる合氣道の国際研修会へ出席する時、妻は横浜の実家へ静養に行く。

 息子と始めて2日間離れる。

 寂しいな。

 関東圏の汚染状況はどうだろうか?

 データを取ってこようと思う。

 ここに書き出すかは分からないが。

 関東圏の食品類の汚染も、少々落ち着いてきたようだ。

 でも注意して行ってくる。

 
 しばらく田畑を留守にする。

 作物達の顔を見ないと、気になる。

 今年は日照りと水不足、苗作りの失敗などで彼らには辛い思いをさせっぱなし。

 それでも頑張って育っている。

 その様が美しい。

 日曜に雨があるようなので、とりあえず安心。


 我が家と私を含む環境は、色々動き始めた。

 もとより私の仕事は「融合」だ。

 武、農、水、エネルギー、環境保全、宗教・・・・どう繋げて行こうか。

 久々の稽古なので、その中からも見えてくるかな。

 私の刀は錆びていないようだぞ。

 色んな意味で。

 では行ってきます。
[PR]
by drkikurin | 2013-09-12 14:57 | 放射線量 | Comments(0)

山の畑

平成25年9月6日  9時20分 橋本市 晴 21CPM
             22時50分 橋本市 晴 22CPM
         7日  9時10分 橋本市 晴 33CPM
             22時40分 橋本市 曇 23CPM
         8日  8時40分 橋本市 曇 19CPM
             22時30分 橋本市 晴 31CPM
         9日  9時10分 橋本市 晴 23CPM
             22時     橋本市 晴 27CPM
        10日  9時     橋本市 晴 24CPM
             21時     橋本市 晴 20CPM


 時々突発的に高い値が出て、どきっとする。

 毎度何が起きているのか分からないが、現場で命をかけている方々の無事を祈る。

 大阪の汚染がれき焼却も終わったようだ。

 市内の汚染状況は変化したろうか?

 汚染物質を捉えるフィルターも、最後に燃やしてしまったようだが・・・・・・正気かな?

 灰は海の埋め立てへ。

 そこから色々しみ出して、海が汚染されて行くスピードと、放射性物質の半減期のどっちが早いか。

 汚染や被曝の比較の為に引き合いに出されるのが、広島長崎の原爆。

 広島の原爆で降った黒い雨が瀬戸内海を汚染したはずだが、何ともないぞ・・・・とか。

 核爆弾に使われているウランの量と、原子炉に装填されているウランの量は何桁違うのだ??

 こんな例えはどうだろう・・・・・

 階段を登るとする。

 一段一段はたいしたエネルギーじゃないが、一分間登ったエネルギーを瞬間に集中するとどうなるか?

 つまり飛び降りると言うことだが、下手をすると死ぬ。

 爆発的な巨大なエネルギーに見えても、それを長時間に薄めて消費すると、かなりマイルドなのだ。

 核兵器と比較するのなら、総エネルギー量で比較しろと言いたい。

 被曝もそうだ。

 瞬間に何ミリシーベルト被曝することと、年間で同じ線量被曝をすることは、分野にもよるが法的には同様に扱われる。

 原爆のピカを見て、瞬間に大量に被曝した人が生きておられるのも、年間総被曝量がそれほどでもなかったと言う事なのだろう。

 一方、数日後家族を捜しに爆心地に訪れた方が多数亡くなっているのは、継続的に長時間の被曝をしたことと、内部被曝が原因だ。

 とにかく色々な方便にはだまされないように。


 東京五輪が開催されることに決まった。

 めでたい!かな??

 経済危機とか、戦争とか、彼らの色々な計画があるだろうが、ひょっとして2020年までは無事なのかな?

 なんて、期待してしまう。  

 また、戦後3S政策で、白痴化が進められてた事を思うと、素直に喜べない天の邪鬼なきくりんである。

 スポーツマンにも恐ろしく頭の切れるインテリがいるから、それほど心配はいらないか。

 つきあいのあったフィギュアスケートのオリンピック選手などは、現在歯科医なのだ。

 頭良かったな・・・・

 汚染も、北京五輪よりはましだろう。

 日本人のホスピタリティーは、競技者達からも絶賛されている。

 日の本の国に幸あれ。


 購入した古民家にはまだ住めていないが、山の畑の開墾は始まっている。

 野草を刈り取り掘り起こし、妻が堆積した腐葉土を集め、畦にする。

 作業はきついが、作物がびっくりするほど元気に育つ。

 山を背景にしたその景色は美しい。

 雑草がもう少し増えれて、緑が増えればもっときれいかな。

 こんな作業をあと何ヶ月続ければ、残りの田畑が蘇るのかな。

 気が遠くなる。

 その様子を見て、農家のおじいさんが「あんたらのやっているのは遊びみたいなもんじゃ」と言う。
 
 遊びにしては、慣行農法よりはかなり厳しいぞ。

 普通の農家みたいに、毒物や化学物質を入れて、大地を汚したくないのだ。

 出来るだけ機械も使いたくない。

 さてどこまでできるかな。

 
d0231730_22533095.jpg

[PR]
by drkikurin | 2013-09-10 22:58 | 農業 | Comments(0)

新しい測定器

平成25年8月21日  8時40分 橋本市 晴 24CPM
             23時20分 橋本市 晴 20CPM
         22日  8時    橋本市 晴 27CPM
             22時40分 橋本市 晴 23CPM
         23日  9時    橋本市 晴 28CPM
             22時     橋本市 雨 22CPM
         24日  8時    橋本市 雨 26CPM
             23時50分 橋本市 曇 28CPM
         25日  9時40分 橋本市 雨 30CPM
             23時20分 橋本市 雨 26CPM
         26日  8時    橋本市 雨 24CPM
             22時50分 橋本市 曇 27CPM
         27日  9時    橋本市 晴 16CPM
         28日  4時30分 橋本市 晴 21CPM
              9時     橋本市 晴 30CPM
             22時     橋本市 晴 26CPM



 久しぶりのアップである。

 かなり測定結果が溜まっている。

 値は乱高下。

 友人が久しぶりに帰国、関東某所の測定結果を教えてくれた。

 こちらにもあれこれ少々来ているのだろうな。

 この友人から中古の測定器を買った。

 以前持っていたLUDLUM社のModel12を売って、購入費用に充てた。

 Model2220:放射線のエネルギーをある程度特定できる。

 総カウント数10000CPM中セシウム137が25CPM・・・・なんて測れるが、実際は難しい。

 662keVにしきい値を指定して、後はそこからある程度の幅のエネルギーを検知するように指定する。

 が、そう簡単ではない。

 ヨウ化ナトリウムのシンチレーターは、エネルギースペクトルが少々広く、温度でずれる・・・
 
 技術的な話は、ここでは止めておこうかな。

 だから、ブログ上に文書で掲載できるほどしっかりした責任ある値を得るのは難しい。

 家族と、あやふやさを許してくれる友人関係のみで、活用しよう。

 今度横浜と伊豆に行く。

 1歳児を連れて行くので、用心して行こう。

 それにしても、どうなる日本。

 日本がどうなるよりも早く、どうにかなりそうな隣国。
 
 お隣の国が大変で、国内二行が融資している。

 おとなりの国内銀行への回転資金を融資する銀行。

 冬季オリンピックを開催するにあったって、日本のお金をあてにしているその事業へ融資する銀行。

 あほか?

 何の担保もないぞ。

 サッカーのワールドカップスタジアム建設で日本が融資した確か300億は、踏み倒されたまま。

 大体雪のほとんど降らない場所で、どうやって冬季五輪を??

 日本のお金とスキー場をあてにしているらしいが。

 会場と空港を結ぶ高速鉄道は、日本が造るとIOCに言ってたらしいが。
 
 そんなゆすりたかりの国は、それなりの報いを受ければよい。

 だいたい冬季五輪まで国内経済が持たないだろう。

 従軍慰安婦とか、植民地支配とか、無かったことを有ったように喧伝し、それを真実と信じ込んでいるアホ国家である。

 日本が日清戦争で、独立を勝ち取った時に出来た記念の「独立門」を、日本から独立した時に出来たと歴史を書き換えている。

 そんな国に融資する銀行の預金は、即刻引き出すべし。

 うちのかみさんのメインバンクも解約だ。

 どの銀行かは、各自調べてください。

 大体条約で、賠償が解決しているにもかかわらず、その条約は違法だからと、新日鐵に賠償金を支払うように判決が下りる国だ。

 いわゆる無法国家なのだ。 

 日本人よ怒れ。 
 
 
 和歌山では久しぶりにまとまった雨が降った。

 梅雨が明けて以来のまとまった雨だ。

 田畑も山も、私達もホッとした。

 そして、妻種を蒔いた秋冬野菜が、雨の助けを借りて一斉に芽吹いた。

 もうじきまた雨が来るようだ。

 飛行機がなにやら空から播きまくっているからだ。

 自然農の畑には、驚くほど多様な生物が生きている。
 
 彼らの誰かが役に立って、浄化をしてくれるようだ。

 政治家も農家も消費者も早く気付け。
[PR]
by drkikurin | 2013-08-28 23:33 | 放射線量 | Comments(0)

高いぞ

平成25年67月14日  6時10分 橋本市 晴 16CPM
              21時50分 橋本市 晴 30CPM
          15日  9時50分 橋本市 晴 30CPM
              21時30分 橋本市 晴 25CPM


 高いな・・・・・

 何かあったのだろう。

 今日は子供が外で遊ぶのを少なめに・・・・雨が降ったから幸い外には出なかったが。

 気にしすぎとも言えるが、増加分は何らかの飛来物なので念のため。


 参議院選挙が間近。

 選挙区が広いので、幸いあまりうるさくない。

 維新の会の宣伝車が橋下徹のテープを流していた。

 「日本維新の会の橋下徹です・・・」 、これは選挙違反じゃなのかな?

 候補者じゃないから良いのかな?

 共産党の候補が車で通ったので、止めて聞いた。

 「衆院で環境法改正案が通ったが、なんとかならんのか?」

 すると「あの法律では、直ちに自治体が核廃棄物を拒否出来なくなるわけではない。」

 とのこと。

 さすがに議委員を志すだけあって、よく知っていた。

 前回立候補していた民主党の政治家よりは、ずいぶんしっかりしている。

 かの候補は、自分の意見を何も持っていなかった。

 TPPや、原発の話をした。

 経済、教育、外交政策などは、安倍政権は評価できるが、エネルギーと環境ではまだ共産党がまし。

 どうしよう???

 みなさんも、選挙カーが通ったら、止めて意見を言いましょう。

 こんな時しか止まってくれないぞ。


 田んぼ仕事は、草刈りを開始。

 また腰を曲げる作業が続くことに・・・

 田んぼの中には、驚くほどたくさんの命がいる。

 米のできが少々悪くても、彼らの為にはなっているか。

 巡り巡って私達のためになる。

 本業の科学がなかなか進まないが、意外とこんな作業中にインスピレーションが来るものだ。

 今日のは忘れてしまったが。

 なんだっけ??

 物忘れが・・・・お迎えが来るのもそう遠くないか(笑)

 
 ところで合氣道を教える場所を探している。

 滋賀県では、学校の設備を廉価で一般に貸し出していたり、市の設備が充実していた。

 和歌山県内は、なかなか寒い。

 例えば市立の武道場などは、橋本市および周辺にはない。

 橋本市の運動公園の武道場は、驚くほど高い。

 高野山周辺では場所が見つからない。

 どなたかご存じでしたら教えて下さい。
[PR]
by drkikurin | 2013-07-15 22:47 | 放射線量 | Comments(3)

親というもの

平成25年7月10日 10時    橋本市 晴 17CPM
             21時30分 橋本市 晴 18CPM
         11日  9時10分 橋本市 晴 17CPM
         12日  3時50分 橋本市 晴 23CPM
             14時     橋本市 晴 19CPM
             23時40分  橋本市 晴 19CPM
         13日  8時50分 橋本市 曇 16CPM
              22時10分 橋本市 曇 30CPM
 

 測定時間がかなり不規則だが、力尽きて寝てしまうことがたびたびあるからだ。

 時々測定値が跳ねる。

 どこから来るのやら。

 絶対安心せず、観察と対策は続ける。

 福島では、双頭の子供が生まれ、すぐに死んだとか・・・・某ソースから。

 切ない。

 風疹が原因ではないだろう。

 
 現在の農作業は、奥手の麦の刈り入れと脱穀、とおみがけ。

 明後日あたりから田んぼの草取りを。

 雨が降らない。

 自然農を始めて4年目の田んぼは、まだまだ水持ちが悪く、水が溜まらない。

 結果として、草が茫々と生え、草刈りに時間と体力が費やされる。

 仕方ないから、来年は土手際だけ耕耘機を借りて耕すかも知れない。

 耕すと、たくさん収穫できるのは知っている。

 それで持続可能な農業が出来るかどうかに疑問を持っているだけなのだ。

 土をひっくり返すことによる微生物秩序の破壊と、人力以外の使用の二点。

 しかし、人力のみで農業による自立は難しいかも・・・・と近頃考えている。

 しかし農作業は暑いな。


 昨日、良いものを見た。

 うちの窓の外、フェンスを猫が越えてきた。

 何か変だと思ったら、子猫を咥えている。

 子猫にネットが絡んでいて、子猫だけがフェンスに引っかかってしまった。

 大変だと、妻が外へ駆け出す・・・・息子を抱えた私に「ハサミ持ってきて!」。

 ネットをハサミで切って、子猫をひとなで、下に置いて早々に退散。

 その様子を親猫が遠くで見ていた。

 家に入って窓越しに見ていたら、親猫がやって来て、無事子猫を咥えて連れていった。

 妻が気付かなければ、あの子猫はどうなっていたのだろう。

 良かった~。

 子供を持つと、親の子に対する気持ちがよく分かる。

 近々猫の恩返しでもあるのかも・・・・・どんな??
 

          
[PR]
by drkikurin | 2013-07-13 23:11 | 祈り | Comments(2)

ネズミを殺してしまった話

平成25年6月29日  8時30分 橋本市 晴 23CPM
             23時20分 橋本市 晴 29CPM
         30日  7時10分 橋本市 晴 17CPM
      7月  1日  1時40分 橋本市 晴 21CPM
          2日  0時20分 橋本市 晴 13CPM
              9時     橋本市 曇 30CPM
             21時40分 橋本市 曇 24CPM
          3日  9時    橋本市 曇 15CPM
             21時50分 橋本市 曇 24CPM
          4日  8時10分 橋本市 雨 27CPM
             22時50分 橋本市 曇 29CPM


 久しぶりの更新。

 測定結果が溜まってしまった。

 測定値は乱高下・・・・何が起きているのやら。

 韓国では、原子炉の部品が粗悪品だったらしく、色々あったらしいが・・・・

 これから中韓でも色々あるだろうな。

 おから工事、手抜き工事が当たり前の国で、原子力発電所を運用することがどれほど危険か。

 諸外国で日本製の原子力発電所を購入する動きがある。

 それを、一部良識ある日本人は批判している。

 でも日本が輸出しなければ、他の選択肢は安全なのか?

 特に韓国が、原子炉の市場を狙っている。

 原発は止めようよ。

 核廃棄物の処理が出来ないのに、何故やりたがるのだ??


 私事では、田植えがようやく終わった。

 日に10時間ほど田植えをして、ほぼ1週間かかった。

 腰が痛い。

 こんな生活が出来る事に感謝。

 田植え前の畦を立てる作業で、ネズミを殺してしまった。

 掘ってるうちに、ネズミの穴を掘り当ててしまったのだ。

 ネズミを見つけたときに、殺意がよぎったのを恥じた。

 ネズミを埋め、手を合わせた。

 「すまん。これからは邪魔にしないからな。共存しようよ。」

 それから数日、昼飯で妻が握ったおにぎりを食べているとき、ネズミが脇の下をすり抜けていった。

 手に触れた感触が、子猫のようで優しかった。

 「ああ、許してくれたのかな・・・」と、感じた。

 自然農の田畑なのだから、みんな一緒に生きて行くのが良いな。

 こぼれてしまった麦の粒を食べに、雀がたくさん来ている。

 作業の未熟さも、小動物達に役立っている。


 ところで、風疹が流行している。

 以下は私のひねくれた推測なので、妄想だと思って下さい。

 妊婦さんが風疹にかかると、生まれてくる子供に奇形が現れる確率が高くなる。

 被曝によっても奇形児が生まれる確率が高くなるが、風疹と区別できるのかな?

 内部被曝で奇形児が生まれたことを、風疹が原因だと言い逃れされそうだなと考えてしまった。

 私の思考は、ひねくれている。
 
 内部被曝で免疫力が低下したことによって、感染拡大したと考えたが・・・・

 流行地域と、汚染地域が一致しないので間違いだと思われる。

 大手製薬会社のワクチン在庫が、大量に賞味期限を迎えるとか・・・ひねくれているな。

 とにかく罹らないように、注意をしましょう。

 ワクチンを・・・・にならないように。

 大都市、人の多く集まるところへ出かけるのは、しばらく控えた方が良さそうだ。


 もう一つニュースが。

 お隣の国、中国商工銀行でどうやら取り付け騒ぎが起きたようだ。

 バブル崩壊が秒読みとも言われる。

 連動して、通貨スワップを結んでいる韓国も、かなり厳しい状況になりそうだ。

 無節操な国なので、いい気味だなんて思っていられない。

 日本は大丈夫?

 これからは中国の時代だ、などと吹聴して進出をあおった大前健一や日経新聞に乗せられた銀行は?

 脱出できていない企業が多々あるが、無事では済まないだろう。

 リーマンショックどころではない。

 さて、どうしましょうか??

 Marde in China をたくさん買うぞ・・・・(嘘) 
[PR]
by drkikurin | 2013-07-05 00:05 | 祈り | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな