「ほっ」と。キャンペーン

きくりん情報局

タグ:自然農 ( 79 ) タグの人気記事

ご神事

8月 16日 11時30分 橋本市 曇 24CPM
   17日  0時40分 橋本市 曇 30CPM
       23時40分 橋本市 晴 26CPM
   18日  6時30分 橋本市 晴 30CPM
   19日  7時    橋本市 晴 23CPM
       21時20分 橋本市 晴 17CPM
   20日  9時20分 橋本市 晴 23CPM
       20時20分 橋本市 晴 15CPM
   21日 10時    橋本市 曇 30CPM
   22日  9時30分 橋本市 晴 19CPM
       24時    橋本市 曇 24CPM
   23日  9時30分 橋本市 晴 25CPM
   24日  8時50分 橋本市 曇 22CPM
       20時40分 橋本市 曇 30CPM
   25日 23時40分 橋本市 曇 14CPM
   26日 13時30分 橋本市 晴 35CPM
   27日  7時10分 橋本市 晴 20CPM
       23時40分 橋本市 雨 25CPM
   28日 23時40分 橋本市 曇 28CPM
   29日  8時30分 橋本市 雨 31CPM
       23時20分 橋本市 曇 26CPM
   30日 12時30分 橋本市 晴 29CPM
        22時    橋本市 晴 21CPM


ブログ再開と言いながら、なかなか更新できずにすみません。

ご覧のとおり、測定値が乱高下しています。

風向きで関西に来ないことはあっても、何処かに発生源があると言う事でしょうか。

線量計をお持ちの方は、毎日測る習慣を持ちましょう。


先日、知人の巫女さんがうちの家にあるお宮さん跡を見て、ご神事が必要・・と。

神様が復活されたらしいのだ。

そこでご神事を行った。

和歌山の名前の由来になった、和歌姫様の歌を360回唱えた。

唱え始めた途端に、空間がゆがんだ。

どうやら本当に神様が下りてきた。

禁酒20年以上の私が、お供えのお酒のお下がりをいただいた。

およそ1時間の御神事で、アルコールがすっかり抜けていた。

何かが起きたことは明白だ。

非科学的な出来事だけど、科学で説明できないのなら、科学が不完全なのだ。

失礼の無いように祀り、失礼の無いように日々を送りたい。

さて、神様は私に何をさせたがっているのだろうか?

科学、化粧品、農業、エネルギー、武道、宗教・・・全ての融合もありかな。

しかし今は、開墾や子育て、穀物の世話(野菜は妻の受け持ち)などに追われている。

何事かを行うための時間は、自分で作らなければいけないな・・・


ところで、消費税は予定通り来年10%に引き上げるのが望ましい、と高官が話している。

何が望ましいのだ?

物価は上昇し、消費は下落し、インフレと言うよりはスタグフレーションの様相を呈している。

消費税を5%から8%に上げた結果の詳細が明らかになる前に、増税してしまえ・・・

なんてことではないのか?

消費税は貧乏人ほど負担が増える、逆進性がある。

つまり決めているのは、貧乏人の逆にいる人たちだろう。

増税に反してますます税収は減るだろうか。

ついでに労働者の移民を解禁しようという。

税金を払う頭数が増えるとでも言うのか?

彼らの使うお金は、日本国内の業者か自治体が円で支払ったものだろう。

働いていない日本人を、働かせれば良いだけだろうに。

日本の少子化が解決しない上に、移民を受け入れたらどうなるのだ?

オランダ、ドイツやカナダの前例を学んでないようだ。

安倍政権は亡国の道を選択するのか?


私ごとを言えば、ようやく血尿が治ったようだ。

原因は分からないが、4ヶ月に及んだ。

ご心配おかけしました。

我が家の田んぼは、まだ出穂していないが、分けつも上々で、収獲が楽しみである。

出鼻で鳥に全滅させられた畦豆も順調。

サツマイモも順調。

柿が、世話をしていなかったら、葛に覆われて去年と同じ状態になっていて、慌てた。

大好きな柿だけは、あまり期待できない。

来年は、田植えの忙しい時期を過ぎたら山へ入ろうかな。

今年の秋は、実りがいっぱい。

猪に気をつけなければ。

芋類は猪の大好物らしく、たくさん作っていても一夜で全滅するらしい。

私が肉食ならば、喜んで収獲するのだが・・・・

秋に収穫感謝イベントでも出来ればいいな。
[PR]
by drkikurin | 2014-08-30 22:14 | 祈り | Comments(0)

ブログ再開

7月 12日  9時    橋本市 晴 21CPM
   13日  9時    橋本市 曇 25CPM
   14日  8時30分 橋本市 雨 22CPM
       23時50分 橋本市 雨 28CPM 
 15日  7時30分 橋本市 曇 20CPM
       20時40分 橋本市 晴 18CPM
   16日  8時40分 橋本市 晴 22CPM
       23時50分 橋本市 晴 23CPM
   17日  9時    橋本市 晴 27CPM
       20時40分 橋本市 晴 20CPM 
   18日  9時50分 橋本市 曇 28CPM
   19日 18時    橋本市 晴 18CPM
   21日  7時50分 箱根町 曇 12CPM
   22日 24時    箱根町 晴 22CPM
   23日  9時    箱根町 晴 16CPM
       23時10分 橋本市 晴 29CPM
   24日  7時40分 橋本市 晴 25CPM
       23時30分 橋本市 晴 27CPM
   25日  9時20分 橋本市 晴 25CPM
   26日 21時40分 橋本市 晴 25CPM
   27日  8時40分 橋本市 曇 17CPM
       24時    橋本市 晴 29CPM
   28日 10時    橋本市 晴 18CPM
       23時20分 橋本市 晴 22CPM
   29日  5時30分 橋本市 晴 20CPM
   30日  6時30分 橋本市 晴 17CPM
   31日  6時40分 橋本市 晴 24CPM
8月  2日 18時40分 橋本市 雨 29CPM
    3日 10時20分 橋本市 曇 27CPM
    4日 23時50分 橋本市 曇 23CPM
    5日 22時40分 橋本市 晴 21CPM
    6日 10時10分 橋本市 晴 27CPM
    7日 23時30分 橋本市 曇 26CPM
    8日 12時20分 橋本市 曇 32CPM
       23時20分 橋本市 曇 21CPM
    9日 10時    橋本市 雨 24CPM
   10日  0時50分 橋本市 雨 20CPM
       15時20分 橋本市 曇 18CPM
   11日 10時10分 橋本市 晴 25CPM
   12日  8時    橋本市 雨 20CPM
   13日  8時    橋本市 曇 35CPM
       22時    橋本市 雨 31CPM
   14日 10時    橋本市 雨 33CPM
   15日 10時    橋本市 晴 26CPM
       22時    橋本市 雨 19CPM


ブログの更新が1ヶ月以上滞りました。

引っ越しに伴い、ネット環境のない生活をしばらく送りました。

その間、なにやらあったようです。

推測ですが・・・・

核燃料の半減期は、人類の歴史よりもはるかに長い。

それを装填した原子炉が事故を起こした。

閉じ込めが成功するまでは、何百年も何千年も監視が必要。

みんな忘れたいだろうけど、現実は厳しい。

現場では、今なお必死の作業が続いている。

人間の身体が、何世代か経て、人工の放射性物質に耐性を持つようになる方が早いかも?


プライベートでは、畑付き一軒家を貸して下さる方が現れ、そちらに引っ越した。

購入した古民家が住めるようになるまで、そちらに居を構えることになった。

いつも誰かが助けてくれる。

有り難い。

トウモロコシが、4年目でようやく食べられるくらい収獲できた。

種を取り続けて、段々収量が上がり、ついに私達の畑の環境に慣れてくれたようだ。

20年以上耕作放棄された、肥沃な土地のおかげでもある。

サツマイモも例年になく大量に育っている。

今秋は、焼き芋パーティーなんかも出来そうだ。

秋の柿のシーズンに、色々美味しい作物の収穫が重なるなぁ・・・・


この一ヶ月、懸念していることが3つほどある。

1つはエボラ出血熱の流行。

これはすぐに死ぬからあまり広まらないのだが、人間の移動の早さに伴って、流行が拡大した。

この病気はなかなかホラー映画的な病気だそうで。

ウィルスがコラーゲンを食べる。

皮下の組織が崩れて、血袋のようになり、皮膚がはじけて飛んだ血しぶきが他の感染を生む。

某国が患者さんをお持ち帰りしたそうで、多分生物兵器用の種菌になるのだろう。

さて二つ目は、地磁気の減少と、それに伴う磁極の移動。

コマが回りながら首を振り、回転の減少と共にひっくり返る・・・そんなイメージ。

ダイナモ効果という。

地磁気が一時消滅するのがいつになるのか?

誰も予想は付かないだろう。

一時地上は太陽風に焼かれることになる。

火による浄化とも言える。

さて私達家族は・・・生き残れるかな?

近代文明は生き残るかな?


あと一つあったのが忘れてしまった。

忘れるくらいだからたいした事が無かったのかも知れない。

思い出したら書こう。

色々あるけど、一番強いのは人の想い。

誰かを想い、何かを行う。

それが確実に世界を変えて行く。

色々混沌とすればするほど、気付く人は増えて行く。

闇が深いほど光が見えやすくなるから。

闇も光の一部・・・・闇も楽しめるぞ。

そんな人々の数がある割合を超えたら、事態は雪崩のように動くだろう。

楽しいなぁ。
[PR]
by drkikurin | 2014-08-15 23:49 | 祈り | Comments(0)

田植え終わって

6月 30日  5時20分 橋本市 曇 17CPM
7月  1日  0時10  橋本市 晴 15CPM
        5時50分 橋本市 晴  9CPM(電池切れ)
       23時20分 橋本市 曇 20CPM
    2日  5時50分 橋本市 晴 23CPM
    3日  4時50分 橋本市 雨 27CPM
       21時50分 橋本市 雨 27CPM
    4日  8時30分 橋本市 晴 29CPM
    5日  8時40分 橋本市 曇 17CPM
    6日  2時20分 橋本市 曇 22CPM
        9時30分 橋本市 晴 15CPM
    7日  2時    橋本市 雨 21CPM
       11時    橋本市 雨 31CPM
    8日  9時    橋本市 曇 21CPM
    9日  8時40分 橋本市 曇 25CPM
       23時40分 橋本市 曇 17CPM
   10日 10時    橋本市 晴 27CPM
11日  0時20分 橋本市 曇 24CPM


3日あたりに何かあったかも・・・たいした事はないが。

ようやく田植えが終わった。

測定時間がやたら早いのは、早く起きて早朝から作業を始めるからだ。

疲れたなぁ・・・田植えの夢でうなされた(笑)。

大変な作業だったが、少々考えを新たにした。

今時野菜も穀物も機械で生産して、人が触れることはほとんど無い。

特に穀物はそうだ。

こんな風に、苗を一本一本慈しんで植えるのは、農耕本来の姿ではないかと思った。

「一度も愛されずに一生を終える人なんて、たくさんいるのよ。」と、ある人が話していた。

野菜や農畜産物なんて最たる物だ。

彼らも生きものなのに。

作物を生きものとして扱わない農業が近代農業と言われるが、いつか逆転して欲しいな。

つかの間の晴れ間にライ麦を刈り取った。

いくつかの穂に蜘蛛の卵が付いていて、親蜘蛛が逃げずに抱えるように守っている。

その姿がいじらしくて、数本の穂を収穫せずに地面に刺して残した。

一部の人間の親よりは、この蜘蛛の親の方がえらいのだ。


巷ではセクハラヤジだの、集団的自衛権だの騒々しいようだ。

マスコミの逆が多分正しいだろう。

世界情勢では、中共が北朝鮮への石油の供給を止めた。

結果、北は日本へすり寄ってきた。

拉致被害者は帰ってくるかな?

調査部署を作ったとか白々しいことを言っているが、全部知っているに決まっている。

拉致した日本人全員が、厳重な監視の下で暮らしているはずだからだ。

そのくらい日朝会談で突っ込まなかったのか?

これからの交渉の飴とムチ次第で、帰還できる人が増える。

全員取り返せ。

盗人に追い銭なんて、くれてやらないのが当たり前だ。


それにしても台風は素通りしていった。

もう少し雨が欲しかったな。

大型台風が日本を直撃しそうになると、韓国メディアが歓喜する。

人の不幸が楽しいようだ。

ところが、被害は韓国の方が大きかったようだ。

人を呪わば穴二つ。

UAEに輸出した原発は稼働せず、インドネシアの製鉄所は爆発・・・

その賠償額は、弱小国家が間違いなく吹き飛ぶほど。

冬季五輪開催なんて無理。

いつもなら日本に泣きつくところだが。

隣国の火事は、大変なのだ。


ところが日本も大変なのだ。

消費税増税後、5月の消費の前年比落ち込みが8%。

結構恐ろしい数字だ。

給与が減っている時に増税するとこうなる、という見本のような現象。

景気対策を立てないと、韓国の経済危機を心配するどころではなくなる。

日本の経済指標に使われているコアCPIは、石油などの燃料を含む。

産油国などの不安定な政情に左右される・・つまり思ったよりインフレに振れる。

それで「デフレを脱却した」なんて言うのだから始末が悪い。

石油を指標に使わないコアコアCPIを使え。

まだ日本はデフレだったのだ。

デフレの時にデフレを推進する消費税増税をした安倍政権。

誰が経済政策のブレーンなのだ?

こんな状況と、原発再稼働の世論はリンクしてしまう。

再稼働しようがしまいが、危険性はほぼ同じ。

装填された燃料は、燃やしてしまった方が良いと私は思うが。
[PR]
by drkikurin | 2014-07-11 01:06 | 農業 | Comments(0)

池田匡優さん

6月 5日  9時20分 橋本市 晴 24CPM
   6日  7時    橋本市 晴 24CPM
   7日 23時50分 橋本市 曇 29CPM
   8日  9時40分 橋本市 晴 15CPM
24時    橋本市 曇 32CPM
  10日  9時20分 橋本市 晴 32CPM
  11日  2時    橋本市 雨 18CPM
       8時20分 橋本市 曇 18CPM
  12日  7時30分 橋本市 曇 20CPM
      24時    橋本市 曇 23CPM
  13日  9時20分 橋本市 曇 22CPM
      20時40分 橋本市 晴 25CPM
  15日 23時10分 橋本市 晴 17CPM
  16日  9時10分 橋本市 晴 20CPM
      21時    橋本市 曇 32CPM
  17日  7時    橋本市 晴 20CPM
  18日  9時30分 橋本市 曇 22CPM
  19日 10時20分 橋本市 晴 22CPM
  20日  2時20分 橋本市 晴 22CPM
      15時40分 橋本市 晴 26CPM
  21日  1時30分 橋本市 曇 31CPM
       9時30分 橋本市 晴 23CPM
  22日  9時30分 橋本市 雨 19CPM
      21時50分 橋本市 曇 13CPM
  23日  5時50分 橋本市 晴 19CPM
      22時30分 橋本市 曇 23CPM
  24日 23時10分 橋本市 曇 33CPM
  25日  5時30分 橋本市 晴 29CPM
  26日  7時10分 橋本市 雨 15CPM
       23時50分 橋本市 曇 23CPM
27日  6時40分 橋本市 晴 27CPM
28日  4時    橋本市 曇 28CPM
29日  5時50分 橋本市 曇 23CPM
      22時    橋本市 曇 24CPM


今までで最長の、未更新になってしまった。

ごめんなさい。

とりあえず無事です。

麦刈りがほぼ終わり、田植えの真っ最中。

あと何日で終わるかな。

この時期の疲れは秋まで残るのだ。

血尿が続いているせいか貧血で、あまり無理が利かなくなってしまった。

しかし、丈夫な私の身体である。

それにしても頑張らないと仕方ない。

山の田んぼを不耕起で田植えしようとしたら、水が全く溜まらない。

やむを得ず、耕耘機で代掻きした。

不耕起栽培の断念である。

うるち米は、自然農→自然栽培に名称を変えないといけないかな。

耕耘機で耕すと、たくさんの命が犠牲になる。

蛙やイモリ、ミミズに微生物たち。

辛いなあ。

轢きそうになった蛙を横に避けたり、余計に時間を使ってしまった。


月初めに、池田匡優さんにお会いした。

震災直後のガイガーカウンターが市場から消えた時に、支援で送った陶芸家さんだ。

今は市民測定所を運営しておられる。  →ここ  

子供の尿検査は福島のみで行われていて、宮城では行われていない。

子供の甲状腺癌が、隣の市で数名見つかっているのにである。

検査への支援を呼びかけている。

氏は、陶芸用の薪が汚染されていて、窯を閉じてしまわれた。

切ないのだ。

まだまだ戦っておられる人がいる。

過去の話ではない。


色々書きたい話題はあるのだが、田植えが終わって、晩生の麦刈りが終わってからに。
[PR]
by drkikurin | 2014-06-30 00:18 | 農業 | Comments(0)

蜂がいない

平成26年3月31日  9時50分 橋本市 晴 22CPM
              23時50分 橋本市 晴 19CPM
       4月 1日  8時     橋本市 晴 23CPM
              24時     橋本市 曇 20CPM
          2日  9時40分 橋本市 晴 25CPM
              23時20分 橋本市 晴 23CPM
          3日  6時20分 橋本市 晴 26CPM
              23時20分 橋本市 雨 28CPM
          4日 13時20分 橋本市 曇 29CPM
              23時     橋本市 曇 32CPM
          5日  6時30分 橋本市 晴 28CPM
              22時50分 橋本市 晴 29CPM
          6日 23時40分 橋本市 晴 17CPM
          7日  9時50分 橋本市 晴 25CPM
              24時     橋本市 晴 26CPM
          8日 10時40分 橋本市 晴 14CPM
          9日  1時20分 橋本市 晴 23CPM
 

 3日から線量の高い日が続いたが、収まってきた。

 何かが起きていたのだろうかな?

 情報は無し。

 
 近頃恐ろしく思うのは、春の花盛りの畑に、蜂がほとんど来ないこと。

 近所の養蜂をしている方も、我が家の前を通りかかる度に「蜂がおらん」と、ぼやく。

 蜂がいなくなれば、人類は5年と持たないと何処かで読んだ。

 原発やエネルギー問題など色々有るが、目の前で展開している些細な事実が怖い。

 現代農業という座視で呼んだが、ネオニコチノイド系の農薬を使用すると、基準値の10分の1でも蜂の巣は崩壊して行くという。

 名前の知れている農薬は、「ダントツ」「スタークル」そして養蜂家さんが言っていた、「一発」だ。

 もしどなたか農家の方でこれを読まれているのなら、今年の作付けからはこれらの農薬を止めて欲しい。

 そして、有機農にしてくれとまでは言わないから、在来の有機リン系の農薬にもどして欲しい。

 水溶性のネオニコチノイド系農薬は安定で分解しにくく、無臭で蜂も気付かない。

 そして植物も吸い込み、大地にも浸透して行く。        
  
 EUでは禁止されたが、日本では基準がゆるめられた。

 EUに輸出できなくなった在庫を、日本と東南アジアに押しつける算段かも知れない。

 
 もう一つ、危惧すること。

 ケムトレイルがひどい。

 ケムトレイルと、蜂がいなくなっていることの因果関係はないのか?

 昨日4月7日、太陽の回りに虹が丸くかかっていた。

 美しさのあまり、手を合わせてしまった。
 
 一方でふと、ネガティブなことを考えた。

 7日の空には飛行機が撒いたケム(微粒子)が広まっていて、これが虹の成因ではないかと考えた。

 間違いであることを望む。

 

 春はウキウキするが、百姓は忙しくなって来た。

 身体がなかなかしんどい。

 先日6日、とある神社の催し物に出た。
 
 午後にミゾレが降った。

 我が家の山にも降ったようだ。

 出始めていた蕨が軒並みやられた。

 楽しみにしていたのに、しもやけのようになっていた・・・残念。

 神社の催事でこれなのだから、何かあるのだろう。

 個人の努力では及ばないことも多々ある。

 地球の自浄能力を信じるしかないか。
[PR]
by drkikurin | 2014-04-09 02:14 | 放射線量 | Comments(0)

眠い春

平成26年3月29日  9時50分  橋本市 曇 21CPM
         30日  3時40分  橋本市 雨 23CPM
               8時      橋本市 雨 19CPM
              23時30分  橋本市 曇 21CPM 


 線量は平常値だ。

 天気が悪くなる前日は、飛行機が、消えない飛行機雲を撒いている。

 何をしているのだろうか?

 インフルエンザの流行が止まらないぞ。

 って、関係あるの?

 不安がって予防接種が流行ると、激しく流行するらしい。

 それにしても、よく雨が降ったなあ。

 
 台湾では、学生が議事堂を占拠している。
 
 昔は、日本でも学生が敏感に反応して、色々行動を起こした。

 もうアンテナも牙もなくしたのかな?

 台湾の大学で日本語を教えている友人は、まさかデモに混じって投石なんかしていないよな・・・

 日本では、こんなにのんびりしていて良いのかな?

 色々大変な事態が始まっていないことを望む。


 それにしても暖かくなってきた。

 木々は芽吹き、花は咲き・・・・

 何はあっても時は巡る。

 そして春は眠い。

 縁側で昼寝をしたいが、百姓は忙しくなる季節なのだ。
[PR]
by drkikurin | 2014-03-31 01:58 | 農業 | Comments(1)

知花敏彦さん

平成26年3月27日  9時20分 橋本市 晴 24CPM
              24時     橋本市 晴 30CPM
         28日  9時40分 橋本市 晴 26CPM
              23時10分 橋本市 晴 27CPM


 線量は、少々高めに推移。

 何だろう?

 知花敏彦さんのお弟子さんが、放射能を除去する微生物培養液を作ったらしい。

 そう言って売ったら、法にっひっかかるのかな?

 とあることで知り合った若者が持ってきた。

 本当に効くか試したいのだそうだ。

 機材はまだ引っ越せていないので組めていないが、出来る範囲でやってみようかな。

 知花敏彦さんとは、清里の研究所でお会いした。

 ちょっとだけほめてもらった。

 私はのどのチャクラが大きく、想像力のかたまりなのだそうだ。

 「宇宙エネルギーは、波動を落として電気なんかにしないで、そのまま利用したらいいのでは?」

 と、発言したのを、とても気に入ってくれた。

 とんでもない人だった。 → ここ

 水しか飲まない。

 食べない。
 
 食物は食べないのにたばこは吸う。

 しかもところかまわずポイ捨て。

 オーラーはもはや白。

 空間から時々変な物を取り出す。(アポーツと言う)

 変な物を作る。

 宗教団体のようになったその研究所が性に合わなくて、一緒に研究することを選べなかった。

 そのお弟子さんの作なる微生物群だ。

 すごいエネルギー。

 放射能除去以前に、大変な肥料(物理的ではなく)になりそうだ。


 子供達がツリーハウスを造りたいと言っていた木に登ってみた。

 高い!!けれど居心地がよい、景色最高。

 落ちたら即死だな・・・・・でも木に触れていると怖くない。

 座って茶を飲めるスペースを、まず作ろうかな。

 子供達ではなく、自分が楽しい。

 なかなか水平に土台が出来ない。

 木に、「うっとうしいだろうけど辛抱してね」とお願いした。
[PR]
by drkikurin | 2014-03-28 23:48 | 放射能除去 | Comments(0)

STAP細胞

平成26年3月26日  8時50分 橋本市 雨 23CPM
              21時50分 橋本市 雨 30CPM


 久しぶりの翌日アップ。

 こりゃあ雨が降るぞ、って雨が降っている。

 農作業もあまり出来ずに大工仕事。

 今日もノビルだけは収獲して、チャーハンの具にして食べた。

 おいしかった。

 
 近頃なんだか人が繋がってきた。

 知人が開発した光線温熱療法の装置が、ようやく認可を受けたらしい。

 久しぶりに出会って話をした。

 研究費用を捻出するために塾を経営している。

 私も手伝いをするかも・・・・子供がひねて育ちそうだが。

 そして、久しぶりに連絡が取れた某化粧品会社の社長の友人が、温熱療法を始めると言う。

 両者を繋いでみようかな。

 ついでに言えば、うちでは身体を温めるお茶をブレンドして販売している。

 満月茶。

 それもその社長に売れた。

 気に入ってもらえるかな・・・・・・

 免疫力の低下は、低体温と密接に関係している。

 生野菜、肉食、南国の果物や砂糖などが、体温を下げる。

 体温が1℃上がると免疫力は50%アップする、と、何かで読んだ。

 これから夏にかけては、野草の特性は「新月茶」に近くなるが、ブレンドで満月茶は十分作れる。

 季節のエネルギーそのものがよいのだが、普段そんな食生活をしている人は少ないだろう。

 だから、少々暖めるエネルギーを多めに入れた「満月茶」が、多分効果的。

 かといって「新月茶」が免疫力を低下させたり、身体を冷やすと言うことでもない。

 暖める成分も40%程度含ませて、出来るだけ頭寒足熱になるようなブレンドにしている。

 なんだか宣伝になってきた。


 論文の偽装で話題になった、STAP細胞について一言二言。

 細胞を酸に浸けると初期状態に戻り、分化前の万能細胞に近くなる・・・・そんな内容だ。

 本当かどうかはさておいて、どこかで既視感があるでしょう??

 細胞に刺激を与え続けると、癌化する。

 タールやニコチン、魚のおこげ(←これは間違いだった)・・・・

 万能細胞は癌細胞に非常に似ていて、体内に導入するとしょっちゅう癌化する。

 大丈夫なのか??

 ノーベル賞をもらったが、IPS細胞もそうだ。

 神様の領域を侵しそうだ。

 数年前に「新造人間キャシャーン」と言う映画が公開された。

 実は見に行った・・・・感動した。

 世間では酷評されていたが、内容はIPS細胞、STAP細胞の話によく似ていた。

 自分の話で恐縮だが、学位論文ではエポックは作れなかった。

 でも宇宙の真理の一部は含まれていた。

 右回りの磁場と左回りの磁場の、不均衡な組み合わせによるL=±1トーラス磁場配位。

 先鞭を付けたのは先輩だったが、その中から読み取ったものは、かなり深い真理だった。

 例えば化粧品やお茶の成分も、右回りと左回りのエネルギーを、目的に合わせ、非対称に組み合わせる。

 と言っても、論文としてはお粗末で、これでPh.Dとは、かなりはずかしかった。

 照れ隠しに、いつも「博士じゃなくて白痴ですよ」と言うことにしている。

 あれだけ探求しても、ほとんど分からなかったのだから。

 科学を探究していると、不思議な領域が見えてくる。

 宗教が探求している領域と重なるように見える。

 あと手が付けられず残されているのは、「命」そのものの正体の探求。

 実は素粒子も宇宙も命だったりするのだ。

 有機的な命と無機的な命の、三角形の繋がりが見えたら、それを認識した人類そのものが変わると思う。

 平和とか愛とか、そんな言葉さえ無意味になりそうだ。

 もっと本質的な何かへ。

 春の心地よい山里では、こんなインスピレーションが自然にわき上がる。

 子供の成長には、美しい環境が大事だ。

 大地と大気と水と、そしてお天道様お月様お星様。

 ボーッとしていたいが、農作業が忙しくなる。

 そして、農作業もインスピレーションに満ちている。


 さて、これから石けんを仕込もうかな~♪

 結果は2ヶ月先。
[PR]
by drkikurin | 2014-03-26 22:40 | 時事問題 | Comments(0)

山の春

平成26年3月18日 10時50分 橋本市 雨 17CPM
         19日  0時10分 橋本市 曇 24CPM
               9時30分 橋本市 晴 19CPM
         20日  1時40分 橋本市 雨 22CPM
               9時40分 橋本市 曇 23CPM
         21日  0時10分 橋本市 曇 14CPM
              10時20分 橋本市 曇 22CPM
         22日  1時40分 橋本市 晴 32CPM
               9時10分 橋本市 晴 29CPM
         23日 10時30分 橋本市 晴 24CPM
         24日  9時30分 橋本市 晴 22CPM
         25日  3時30分 橋本市 晴 24CPM
              10時     橋本市 晴 25CPM
              23時40分 橋本市 曇 12CPM


 あまり更新できていない。

 深夜の測定値が、どんな生活なのかを物語っている。

 春分の日直後が高い値を記録した。

 3号炉の燃料プールの温度上昇、と言うニュースがあったが、関係があるのかな?

 こんなニュースも → ここ

 桁が違うぞ・・・・本当か?

 和歌山のこのあたりは、およそ0.1μSv/h以下だ。

 ニュースの単位は、単に2mSvとだけあるが、/hなのか/yなのか不明。

 2mSv/hだったら、この測定器なら450000CPMとなる。

 30CPMで高いなんて言ってられないぞ。

 記者自身が知識がないのだろう。

 それにしても、前回書いたPM2.5と線量の関係は、どうも違うようだ。

 濃いPM2.5がやって来ていても、それほど線量が上がらない日が多い。

 このレベルの線量よりは、微粒子の方がはるかに悪影響があるだろう。

 
 今週は妻が、子供を連れて横浜の実家に帰っている。

 関東の方が大陸から遠いので、PM2.5に関しては関西よりは安全だ。

 我が家には私も含めて子供が二人いるが、世話するのが息子一人になり、さらに両親がこどもと遊んでくれる。

 少々楽できるかな。

 ご両親の元では、自分が子供に返ることが出来るから、リフレッシュして帰って来てくれるだろう。


 ここから世界情勢の話だが・・・

 騒々しい隣国では、半島も大陸も、経済破綻が近いように見える。

 米国が関係修復を迫るのは、半島から米国の金融資本が逃げ切れていないからだろう。

 日本に支援させて、一息付けたところで資金を引き上げようというのだろう。

 みずほが巨額の融資をした・・・・大丈夫?

 その点では、慰安婦問題や歴史問題を小出しにして、怒らせ続けるのはうまい外交だ。

 中共でも、慰安婦が30万人強制連行されたなんて言い始めている。

 朝鮮半島と、支那大陸、合わせて50万人の慰安婦を連行した日本??

 日本人の方が多かったようだから、慰安婦は100万人をかなり超える。

 軍の駐屯地と同規模の慰安所があったのだろう。

 慰安婦の稼ぎは、軍人の10倍以上だったと言う。

 給料をもらっていた時点で、○○奴隷とは言わないだろうが・・・・

 単純に計算しても全軍人の全給料の5倍程度のお金を、慰安婦は稼いでいたようだな。

 日本軍は、お金も元気も無制限にあったようだ。

 日本軍恐るべし・・・なんて茶化すのも申し訳ないのだ。

 まじめで誠実な人達が、祖国と家族を守るために戦いそして死んでいった。

 死んでいった日本人の名誉を守るのも政府と日本人の勤めであり、それが先祖供養でもあるのだ。

 靖国神社は、全ての日本人が日本国民公人として参拝してしかるべきだ。

 話が外れたが、隣国の大手デベロッパーの破綻、銀行の取り付け騒ぎ、どうなるのだ?

 破綻規模からすると、リーマンショックどころではない。

 政府は、多方面から日本を守らなければいけない。

 のんびり百姓が出来ている私は、本当に幸せだ。

 
 秋植えの野菜が、花を付け始めた。

 花もおいしいが、採りすぎると種に出来ない。

 花が咲くと、根野菜は食べられなくなる。
 
 ジャガイモも菊芋も目を出し始めた。

 春は野菜が少なくなる。

 ところが、野蒜や土筆、甘草など、野草が多々芽を出してくる。

 今日の晩ご飯は、野蒜を炒めてパスタに絡めた。

 野蒜(のびる)は、いわば野生のタマネギ。

 甘さも香ばしさもタマネギの比ではない。

 おいしい!有り難い!

 何も世話をしていないのにな。

 明日はあれやってこれやって・・・・あ、雨かな・・・・

 子供達がツリーハウスを建てたいと言っていた大きな雑木が、柿山の真ん中にあるが。

 手始めに木の上にやぐらを組んで板を渡し、寝っ転がれるスペースを作っておこうかな。

 思わず寝てしまって、寝返りついでに木から転げ落ちる、なんて事故が起きないように手すりを付けて・・・・

 春は楽しい。

 枯れ枝に見える山の木々も、実は木の芽がふくらんで、今にも開きそうだ。

 山々は、何とも歓喜に満ちている。

 こちらも自然に、にやけてしまう。

 皆さん遊びに来てね。
[PR]
by drkikurin | 2014-03-26 00:49 | 農業 | Comments(0)

お米の脱穀

平成25年11月25日  9時50分  橋本市 曇 17CPM
               23時30分  橋本市 曇 17CPM
          26日  9時      橋本市 晴 23CPM
               23時20分  橋本市 晴 31CPM
          27日 12時50分  橋本市 晴 27CPM
          28日  3時30分  橋本市 曇 27CPM
                9時20分  橋本市 曇 14CPM
               22時20分  橋本市 晴 21CPM
          29日 24時      橋本市 曇 24CPM
          30日  7時      橋本市 晴 24CPM
       12月 1日  8時10分  橋本市 晴 23CPM
              24時      橋本市 晴 14CPM
           2日  9時30分  橋本市 晴 22CPM
               23時      橋本市 晴 26CPM
           3日 10時      橋本市 晴 25CPM
               23時40分  橋本市 晴 21CPM



 またまた久しぶりのアップ。

 数日前から線量が少し上がってきている。

 何かしら飛来物のある音がする。

 数値には出にくい。

 まあ何かあるのだろう・・・・・

 まだまだ安心できない。

 福島と近県では橋本病と、子供の甲状腺癌が激増。

 単純計算では、甲状腺癌については100倍以上だ。
 
 子供の病気や不幸は、とにかく辛い。

 国はどうするつもりなのだ?

 たとえ原発が全て廃炉になっても、100万年単位で安心できないのが原子力なのだから、まあこれからか。

 保守系のブログを見ると、原発は日本に必要だ、などとある。

 「反原発の不都合な真実」などという、原発の実に不都合な真実を知らないで書かれた本もある。

 原発を直ちに止めるのは、確かに非現実的だ。

 しかし、原発の残す廃棄物というとてつもない負の遺産は、これらの議論に全く考慮されていない。

 私達の子々孫々が、同じ恩恵にあずかれる環境と、エネルギーを模索すべきだ。

 
 我が家では、天日で一ヶ月干した稲の脱穀が始まった。

 干魃で苗がやられた為に、昨年の5~7割の収量と言うところ。

 それでも何とか種を繋げたかな。

 自然農で、一人で何とかなる広さは、多分1反かそこら。

 新居の回りに広がる4反の田畑を、さてどれだけ生かせるのかな。

 我が家には柿山も山もあるので、何かあってもエネルギーは自給できる。

 とりあえず自分の回りから。

 小難しいことを言わなくても、薪で調理した料理は次元の違ううまさだ。

 妻が自家採取の種のみで野菜を育てているが、それらの野菜達もまた格別にうまい。
 
 案外こんなところから変革が始まるのかも。

 
 言葉の発露が見られる1歳8ヶ月の我が子の現状は・・・

 絵本や物を指さして、名前を言う。

 私のことを「トット」と呼ぶ。

 何故か「トットいや~」 が口癖。

 「トット好き~、だろ!」と私が言うと、また嬉しそうに「トットいや~」と歌い出す。

 ガメラの歌のリズムで。

 笑いを取るのが嬉しいようだ。

 どんな大人に育つやら。

 子供のことを思うと、ついついにやけてしまう。

 こんなところからも、また変革は生まれる。             
[PR]
by drkikurin | 2013-12-04 00:18 | 祈り | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな