きくりん情報局

タグ:核実験 ( 3 ) タグの人気記事

北朝鮮の核実験

12月26日  9時    橋本市 晴 27CPM
   27日 14時    橋本市 飴 28CPM 
   28日  9時30分 橋本市 晴 27CPM
  29日 11時30分 橋本市 晴 16CPM
   30日 10時    橋本市 晴 29CPM
   31日 10時30分 橋本市 晴 27CPM
 1月 1日  9時30分 橋本市 晴 33CPM
    2日 10時    橋本市 晴 35CPM
    4日  9時10分 橋本市 晴 28CPM
    5日 10時    橋本市 晴 27CPM
    6日  9時10分 橋本市 曇 28CPM
       22時50分 橋本市 曇 0.1μSv/h(サーベイメーターにて)
       23時    橋本市 曇 25CPM


明けましておめでとうございます。

やはり年始の更新になった。

いつもより早めの更新の理由は、もちろん北朝鮮の水爆実験。

とりあえず、測定の機材などを再度説明します。

CPM表示はガイガーカウンターで、22CPMでおよそ0.1μSv/h

γ線、β線、α線とも検知し、通常は20CPMくらいだが、近頃は高い値が続いている。

μSv/h表示は、サーベイメーターで測定し、γ線のみの測定値。

γ線のみの測定では、通常0.07μSv/hが平常値。

この頃ガイガーカウンターと、サーベイメーターの測定値が離れていた原因は、多分β線。

今回の測定値は、両者が近い。

と言うのは、γ線が少々増えたと言う事だが、原因は北朝鮮か?

さてね???

国は、「放射性物質は飛来していない」と、言うだろうな。

しかし、本当に水爆か?

原爆があれば、それほど難しいものではない。

原爆の超高温超高圧で、核融合物質、例えばリチウムに反応を起こさせるだけだ。

あとは飛び散らないような構造を工夫するだけだが、今はコンピューターでシミュレーションできる。

明日朝も測る。

311のおかげで、測定器を持つ人が増えた。

実際に測る人は、さてどのくらいいるのやら。

みんな測れ!!


ヨーロッパでは、ISが跳梁跋扈している。

何故、イスラムの敵であるイスラエルで暴れないのかな?

何故、イスラエルを非難しないのかな??

難民達の中に、かなりの人数のIS工作員達が潜んでいるらしい。

まあ、自業自得だろう。

アフリカや中東の、民族も何も考えずに定規で引いたような国境線。

もちろん実行したのは欧州列強だ。

彼らは、旧統治国に、紛争の種を残して去って行った。

テロ団体ポコハラムの意味は、「欧州教育の過ち」だそうで。

今までの仕返しが始まったと言うことだろう。

日本は、巻き込まれないように注意。

様々な民族が、様々な国家を築き、得意な分野で協調し合うのが、美しい世界の姿だと思うのだが。

難民に名を借りて、裕福な国で暮らしたいという経済難民まで混じっているらしい。

そんな移民を許せば、世界がみんな一色になり、個性も何もなくなる。

一国の中に、様々な人種がいても良いとも思うが、出来たら同じ歴史と価値観を持つ民族が一つの国家を持った方が良いのでは?

EUの実験は、派手に失敗しそうだ。


「労働力が足りなくなるから、移民をたくさん受け入れよう」とは、多分経団連の意見か。

安い労働力が欲しいのだろうな。

でもその人達は、それだけ消費するのか?

国内経済は、ますます貧乏になりそうだが。


色々問題は山積しているが、今年は色々ありそうだ。

大地のエネルギーが増している。

人の思いを助けてくれる。

願いは叶う。

肯定的な、祈りに似た願いを持とう。

壊したい願いを持つ人たちの、逆を行こう。

壊したい人たちは、勝手に壊れて行くさ。

私達は創って行こう。

人だけでなく、大地も山も川も海も大気も、植物も動物も、みんな幸せになれる世界を。

命は物ではなく魂なのだから、魂が豊かになる、そんな世界を作ろう。

さあ、みんな願って祈って、そして行動しよう。
[PR]
by drkikurin | 2016-01-07 00:15 | 放射線量 | Comments(0)

北朝鮮核実験

平成25年2月12日  8時    橋本市 晴 23CPM
             23時50分 橋本市 雨 30CPM 0.087μSv/h
         13日  7時20分 橋本市 雨 27CPM 0.091μSv/h
   
 
 仕事で煮詰まっている。

 新しい商品の顔が見えない、と言うかどんな顔にするかイメージが湧かない。

 気分転換で、ブログを書いている。

 昨夜から線量が上がったと思っていたら、北朝鮮で核実験とのニュースが。

 地上近いところでの実験だったようだ。

 何かしら、線源らしきものが飛んできているような測定音である。

 ガイガーカウンターの値が高く跳ねているが、ベ-タ線源が飛来しているのだろう。

 μSv/hと併記しているものは、サーベイメーターによる測定です。

 空間線量が上がるほどの飛来物があるというのは、実はなかなか大変なのだ。

 政府機関の測定結果は、開示されているのかな??

 「アメリカと対等の交渉が出来るように」との北朝鮮の主張は正しい。

 きれい事をどれだけ言っても、核保有国が世界を動かしている。

 「私達は持っているし、実験しまくった。ついでに人の上でも使ってみたが、世界平和のため他国の所有は認めない。」

 アホか!と言うより、偽善者の極である。

 こんな連中から日本を守るためには、どんな手段があるのか?

 現政権はどんな舵取りをするのやら。 

 かの国の核開発は、どれだけの餓死者と引き替えたのか。

 自国民の人体実験でデータを集めた国もあるが。

 失われた命を思うと、恐ろしくも切ない。

  
 大阪市内の今朝は、通常より低いくらいで、北西の風が吹いている。

 ところが線量が上がってきたと思ったら、北風に変わっていた。

 舞洲の処分場由来ではない。

 これらは北朝鮮由来のものであろうと所見する。

 根拠には乏しすぎるが。

 黄砂にがれきに核実験と、大阪はトリプルパンチを食らっているようなもの。

 福一からのブルームを入れると、クワドラプルパンチか。

 測定の根拠を明らかにするためには、検出器用の素子が必要だが、まだまだ買えない。

 
 さて、人を幸せにする為の化粧品を作る・・・・どんな顔にするか・・・

 優しい顔かイケメンか、ソース顔か、大和撫子か・・・・もう少し悩むかな。

 大和撫子・・・いいかも。

 仕事に戻ろうか。

 短稿にて失礼。
[PR]
by drkikurin | 2013-02-13 16:12 | 放射線量 | Comments(0)

測定器

 私の使用しているガイガーカウンターを紹介しておきます。
 米国サイニクス社のDX-2です。
 仕事でつきあいのある業者から数年前に購入しました。
 もしもの時に・・・・・まさかね・・・・こんなのが役立つようなら世も末・・・・・ 
 なんて考えていたらそのまさかの3回目が今回の東北大震災に伴う福島原発の事故です。

 1回目は北朝鮮の核実験。国は「大丈夫」と言っていましたが、午後から放射線量が3倍に増えました。

 2回目は昨年末12月9日の玄海原発の事故です。
  12月9日深夜通常1000倍近くの異常値が四国で観測されたとの情報を得て、11日に観測しました。かなり収まっていましたが、事故2日目で通常の2倍ほど。雨でした。
 
 今度で3回目です。
 
 放射線量は低くても、体内に取り込んだ場合の内部被爆は、安全値がありません。

 関東、東北の方は、雨には濡れないように、チリは吸い込まないようにご注意願います。

 そのうち詳しく書きます。d0231730_1385448.jpg
[PR]
by drkikurin | 2011-03-21 13:13 | 放射線量 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな