「ほっ」と。キャンペーン

きくりん情報局

タグ:古民家再生 ( 14 ) タグの人気記事

追悼松下和弘博士

8月 28日  9時    橋本市 晴 28CPM
   29日  9時10分 橋本市 曇 27CPM
   30日 11時    橋本市 雨 19CPM
   31日  9時    橋本市 雨 32CPM
9月  1日  8時20分 橋本市 晴 28CPM
    3日  6時20分 橋本市 曇 28CPM
    4日  8時10分 橋本市 晴 26CPM
    5日 11時10分 橋本市 晴 32CPM
    6日 18時    橋本市 雨 33CPM
    7日  9時20分 橋本市 曇 32CPM
    8日 10時50分 橋本市 雨 26CPM
    9日 10時20分 橋本市 雨 34CPM
   10日  8時40分 橋本市 曇 24CPM
   11日  9時10分 橋本市 晴 36CPM
   12日 11時10分 橋本市 晴 39CPM 
   13日 15時    橋本市 晴 36CPM
   14日  8時40分 橋本市 晴 32CPM
   15日  9時    橋本市 晴 27CPM
   16日  8時40分 橋本市 曇 30CPM 
   17日 13時50分 橋本市 曇 36CPM
   18日  9時    橋本市 曇 31CPM
   19日  8時30分 橋本市 晴 25CPM
   20日  8時40分 橋本市 晴 23CPM 
   21日  8時10分 橋本市 晴 23CPM
   22日  8時30分 橋本市 晴 31CPM 
   23日  7時20分 橋本市 晴 25CPM
   24日  9時40分 橋本市 曇 32CPM
   25日 10時    橋本市 晴 34CPM
   26日 13時50分 橋本市 晴 22CPM 
   28日  9時40分 橋本市 晴 31CPM
  29日  8時40分 橋本市 晴 36CPM


久しぶりの更新。

こんなブログを見に来て下さり、ありがとうございます。

9月11日から、高線量の日が続いた。

震災直後以上か・・・

いつまで続くやら。

本来は、20CPM前後に収まらなければいけない。

多分線源は、β線を出す物質・・・まあ分かりますよね。

となると、食品に蓄積されたかどうかを調べるには、測定精度がかなり落ちる。

気付かれずに終わるだろうな。


このところ大工仕事が忙しくて、田んぼ仕事もおろそかだ。

納屋の落ちた屋根を直し、今度は蔵を直している。

今や絶えた一族の残した遺産。

直して欲しそうに感じる。

直したら、そのご先祖様達のご加護が、またいっそう強くなりそうかな。


今年は柿が豊作だ。

うちでは柿の手入れをしていない。

薬も肥料も無し。

安心して食べられるが、病気や虫害にはめっぽう弱い。

昨年はほとんど収穫がなかった。

今年は処分に困りそうだ。

柿酢をたくさん仕込み、涼しくなったら干し柿をたくさん吊そう。

お米もたくさん収穫できそうだ。

実りの秋は、楽しく、感謝に溢れ、そして忙しい。


実は塾でバイトをしている。

その塾でのこと。

「ハンバーグみたいな挽肉料理は、怪しいから気をつけて」と言ったら、

「でも安く私達がいただけるようになったのは、嬉しいことではないですか?」と、女の子が。

中学生の女の子の一言に、なんだか感動してしまった。

私は問題意識のあまり、負の側面から物事を見る癖がある。

その子は逆側から見ていた。

こんな子達が世の中を変えて行くのだろう。

世界の終わりの「anti-Hero」の歌詞を教えて、と言われ英語の授業で使って見た。

その後で、「君らはanti-Heroでなくて、Hero、Heroineになれよ。」

と、言った。

「権力やお金を持ってなければ、世の中は変わらないなんて事は、全く無い。

毎日の生活で、小さくても良い事を積んで行くことが、必ず世の中を変えて行くんだ。

そんな小さなHeroになって欲しい。」と言った。

そんな気持ちは届いたかな。

近頃の子供は、素晴らしい。

スマホ中毒、ゲーム中毒、危ない食材等、懸念材料には事欠かないが、きっと大丈夫。


悲しいニュースだが、水の研究の第一人者、松下和弘博士が亡くなった。

69歳、東京都在住、癌だった。

アマゾンで、松下和弘で検索すると、著書が多々ヒットする。

震災直後にお会いした時は、いつも通りテカテカ元気だったのに。

血液のサンプルを取ると、大学生の血液よりも松下博士の血液の方が元気だったそうで。

何故癌に・・・やはりそうなのかな。

とにかく気さくでお茶目でエッチで可愛い「おっちゃん」だった。

チェコへの研究旅行にご一緒した時に、とあるドライブインでのこと。

「きくちゃん、きくちゃんこれ見て。チェコのエッチな本。」

と、コンビニの雑誌棚からエッチな本を取り出して見せてくれた博士。

笑える話は多々あるが、書いていると泣けてきそうだ。

知識が知識で終わらない、知恵まで昇華している数少ない学者だった。

ご冥福を祈ります。

貴重な知恵を、たくさんたくさん、本当にありがとうございました。
[PR]
by drkikurin | 2015-09-30 00:49 | 祈り | Comments(0)

経済指標

1月  26日  9時20分 橋本市 曇 22CPM
    27日 10時20分 橋本市 曇 25CPM
    28日 23時30分 橋本市 晴 26CPM
    29日  9時20分 橋本市 晴 19CPM
        23時50分 橋本市 曇 26CPM
    30日  7時30分 橋本市 曇 36CPM
    31日 10時30分 橋本市 曇 29CPM
2月   1日  6時50分 橋本市 晴 25CPM
     2日 10時30分 橋本市 晴 19CPM
     3日  7時10分 橋本市 晴 33CPM
     4日  7時    橋本市 晴 34CPM
     5日  9時30分 橋本市 雨 29CPM
     6日  9時30分 橋本市 晴 19CPM
     7日  9時20分 橋本市 晴 27CPM
     8日 11時50分 橋本市 雨 16CPM
     9日 7時20分  橋本市 晴 31CPM
    12日  2時10分 橋本市 晴 32CPM
         7時20分 橋本市 晴 21CPM
    13日  9時50分 橋本市 曇 19CPM
    14日  9時10分 橋本市 曇 25CPM
    15日  7時    橋本市 晴 25CPM
    16日 10時30分 橋本市 晴 30CPM
    17日 22時50分 橋本市 雨 17CPM
    18日 10時10分 橋本市 晴 31CPM
    19日 14時    橋本市 雪 25CPM
    20日  2時40分 橋本市 曇 32CPM
    21日 10時10分 橋本市 曇 34CPM
    22日 16時10分 橋本市 曇 25CPM
    23日 13時    橋本市 晴 23CPM
    24日 10時40分 橋本市 晴 21CPM
    25日  7時30分 橋本市 晴 33CPM
    26日 19時10分 橋本市 曇 30CPM


 毎度久しぶりのアップ。

 一月ぶりである。

1月末に引っ越して、色々忙しくしている。

大工さん達の仕事も一段落して、あとは自分たちで出来るところをやっている。

そんなわけで、測定も1日1回になってしまった。

安心できる数値では全くない。

日によっては、震災直後以上の数値を観測している。

と言う事は、福一由来ではないのだろう。

日本の汚染地図も、少々変わってくるのではないか。


ようやく住み始めた我が家。

山の中なのでとにかく静か。

心地よい・・・特に井戸水を太陽熱で温めたお湯を使ったお風呂が気持ちよい。

まだ、コンポストトイレの設置がうまくいっていない。

あとは排水を田んぼの池に持っていって、蓮を栽培したい。

薪ストーブを設置して、蔵や納屋を直して・・・・山のように仕事がある。

田んぼのシーズンが始まってしまうぞ・・・・

エネルギーや化粧品に取り組み始めるのはいつになるやら。


国内の景気は、また停滞が始まったように思える。

消費税増税が効いている。

増税して税収が減っているのだから、間違えたと素直に撤回すればよいのだ。

消費税を増税した分、物価が上がり、指標がインフレに振れそうなものなのだが・・

やはりデフレである。

経済指標はコアCPIが用いられている。

価格の不安定な原油や、輸入燃料などを含む。

石油価格が値上がり基調の時期、デフレであるはずの状況をデフレではないと言い張っていた。

ところが現在の原油安で、結果として数値が、よりデフレに振れまくった。

「原油安はデフレをもたらし好ましくない」などと大臣が発言している。

あほかいな。

原油価格などを含まない世界標準のコアコアCPIを用いて、正確に評価すればよい。

自分たちの望む結果を得たいがために、指標を選択しているだけなのだ。

役人なんてそんな者。

だまされないようにしたい。


この山里に根を下ろしたのは、食やエネルギーまで自給したいから。

お金に支配されない生き方、そして正しい生き方をしたいからなのだ。

集落の奥に、肉鳥の養鶏場がある。

汚いきつい臭いの3Kの仕事なので、人手が足りず、月3日ほど手伝っている。

深夜、鳥を捕まえて片っ端から篭に詰め込み、トラックに積み込み送り出す。

朝には首を切られ、精肉にされ 店頭に並ぶ・・・・切ない仕事だ。

鳥たちは、戸口が空いていても餌と水の来る場所から逃げない。

餌に背を向ければ、自由な空間があるのだが・・・

そこには野生動物もいるし、餌の獲得も難しく、長生きは出来ないだろうが。

とりあえず、生まれる前から飼われ続けて、何が自由なのかも分からない。

何となく人類の現状を見る思いがした。

何が幸せなのだ?

彼らの魂はどこに行くのだ?

そこから得た教訓は、たとえるとこうだ。

「餌(金)に背を向けた方向に、本当の自由がある。」
[PR]
by drkikurin | 2015-02-27 00:04 | 時事問題 | Comments(0)

ある親子の成仏

1月   1日 11時    橋本市 晴 20CPM
     2日 10時40分 橋本市 晴 24CPM
     3日 10時10分 橋本市 晴 21CPM
        23時30分 橋本市 晴 21CPM
     4日 10時10分 橋本市 晴 20CPM
     5日  8時30分 橋本市 晴 20CPM
     6日  1時10分 橋本市 晴 27CPM
         7時30分 橋本市 雨 27CPM
     7日  1時    橋本市 曇 22CPM
         7時20分 橋本市 曇 31CPM
        24時    橋本市 曇 23CPM
     8日  7時20分 橋本市 曇 21CPM
         23時50分 橋本市 曇 29CPM
     9日  7時10分 橋本市 雪 32CPM
    10日  7時30分 橋本市 曇 30CPM
    11日 10時    橋本市 晴 22CPM
    12日  8時30分 橋本市 晴 27CPM
        22時50分 橋本市 晴 24CPM
    13日  7時20分 橋本市 曇 28CPM
    14日  7時10分 橋本市 曇 27CPM
        23時30分 橋本市 曇 17CPM
    15日 10時30分 橋本市 曇 25CPM
    16日  7時30分 橋本市 曇 25CPM
    17日  7時    橋本市 曇 27CPM
    18日  6時40分 橋本市 曇 18CPM
    19日  7時    橋本市 曇 23CPM
    20日  8時30分 橋本市 晴 25CPM
    21日  7時    橋本市 曇 37CPM 
    22日 10時20分 橋本市 曇 34CPM
         24時    橋本市 曇 24CPM
    23日  7時    橋本市 曇 25CPM
    24日  6時50分 橋本市 晴 18CPM
    25日  6時30分 橋本市 曇 23CPM
        23時30分 橋本市 曇 28CPM


明けましておめでとうございます。

おそいぞ・・・

21日あたりに、また何かあったのかな?

線量の変異を見ると、何かドカンと起きて、すぐに止まった感じだな。

それにしても、近頃肉体労働ばかりで、少々疲れ気味。

夜の測定が抜けているのは、疲れて寝てしまったからだ。


世の中は、ISISが人質を取って巨額の身代金を要求していることが騒がれている。

ずいぶん昔だが、ダッカ事件で、時の福田首相が「人の命は地球より重い」と言って、身代金を払ったことがあった。

結果として、そのお金がテロリストに渡り、より多くの人が殺されることになったのではなかったか。

日本は、「脅せば金を出す国」と、見なされたのだ。

「危害を加えたら、全力でおまえ達をぶっ殺す!」と、宣言出来ないのかな?

インタビューに答えた母は、息子に「腹を切れ!」と、言えなかったろうか?

これは極論か。

ISISは、イスラエル・シークレット・インテリジェンス・サービスじゃなかったか?

モサドの事だ。

偶然の一致かな・・・・

「イスラム教は危険な宗教だ」・・・こんな宣伝で得をするのは誰だろうか?

私はひねくれているのかな??


購入した古民家へ、いよいよ月末に引っ越す。

購入して二年、ようやく住めることになった。。

色々な出来事がこの2年間で起きた。

必要な2年間だったのだろう。

実は古民家には、住人が二人いた。

最後に亡くなったおばあちゃんと、その息子。

いろいろあって、成仏出来なかったのだ。

息子さんは、精神病院で自殺した。

自殺は殺人より罪が重く、千年単位で自殺した場所から動けないのだが・・・

精神病院で処方される薬は、生きる気力さえ無くすそうで、自分の責任度合いが低かったようだ。

その母は、自分が亡くなった時に、部屋の隅にいた息子を見つけた。

息子を心配するあまり、お迎えについて行かなかった。

間違った愛だとは思うけれど、母の気持ちを思うと泣けて来た。

そして息子と二人、雨戸を閉め切った暗闇の中で23年間過ごした。

ある日私達がやってきて雨戸を開け、光が差した。

あの時「おお光だ!」と感じたのは、あの親子の感情だったようだ。

そして、毎日のように私達がやってきて、お水を供え、お香を焚いた。

ある日曜市の日に、雨上がりに濃い濃い虹がかかった。

お客さんの親子さん達と、「きれいだね」と、一緒に眺めた。

山肌にあるお墓の位置から、虹が立ち上っていることに気付いた。

この家のご先祖さん達に、何か良いことでも起きたのかな・・・と思っていた。

年を越したあたりに、あの親子さんがいないことに気付いた。

あの虹は、二人が成仏した事を知らせるおしるしだったようだ。

確かに、二本虹がかかっていた。

色々あったけど、息子は息子でどれだけ愛されていたのか、理解したのだろう。

母は、息子を愛しきった。

遠い遠い回り道だったけど、良かった!良かった!

少しは彼らの力になれたのだろうか。

これから皆さんの残された家と田畑で、私達が生活させていただきます。

守って行きますよ。

見守っていて下さいね。
[PR]
by drkikurin | 2015-01-26 00:29 | 祈り | Comments(0)

フェノキシエタノール

平成26年2月6日  9時20分 橋本市 晴 24CPM
             22時30分 橋本市 晴 30CPM
         7日  9時20分 橋本市 曇 30CPM
             24時     橋本市 雪 24CPM
         8日  9時50分 橋本市 雨 14CPM
         9日  4時30分 橋本市 曇 14CPM
              9時20分 橋本市 曇 24CPM
        10日  5時20分 橋本市 曇 29CPM
              9時50分 橋本市 晴 23CPM
             22時40分 橋本市 曇 29CPM


 高い値が時々現れる。

 ひろ坊さんの書き込みで、他の所でも高い値が観測されて、皆心配してるのと事。

 近頃力尽きて寝てしまうことが多く、深夜に目覚めて測定をするから、未明の測定となるのだが。

 10日の5時20分の測定では、なにやら濃いめの線源が飛来している。

 測定点がたくさんあって、それらがネットワークで結ばれれば、はっきりするのだが。

 そんな事をしたら、色々あるのかも知れないな。

 みんな忘れたいのだろう。

 特に政治家は、無かったことにしたいのだろう。

 電磁波でも、周波数帯によっては特定の病気を駆逐するし、また病気の原因にもなる。

 放射線と、ひとくくりにして、この程度の線量なら健康によい、なんて言うのはまやかしだと所見する。

 自然放射能による突然変異と、人工放射能による突然変異は質が違うのではないのか?

 研究結果は出てこないだろう。

 
 都知事選の結果にはびっくりした。

 桝添さんが当選。

 婦人は某宗教団体の信者。

 自分の奥さん以外に何人も愛人がいて、何人も子供を認知している。

 欲求のコントロールが出来ない政治家、元大学教授。

 支持者に物品まで配っている・・・選挙違反だが。

 某宗教団体は、警察や公安、マスコミや官僚の中にもたくさんの人材を配している。

 追求されにくいのだろうな。

 ある評論家が、こんな風に言っていたのを覚えている。

 「ヨーロッパでフランス語のうまい日本人に会った。

  日本をけなして人の歓心を買う、下品な奴だった。」

 確かこんな感じ。

 日本が嫌いな日本人・・・帰化外国人とのうわさもあるが。

 東京も終わったかな。
 
 太田道灌の築いた結界も、かなり壊された。

 その結果もあるだろうか。

 皇居を早く移すべきだな・・・・出来たら奈良経由で京都へ。

 直接京都へ移すと、少々問題があるかも知れない。

 陛下がおられる祈りの首都と、政治経済の首都が別々(隣県で)でも良いのではと思う。

 陛下の国事行為が大変だな。

 
 以下プライベートの話。

 野草のエキスで化粧水を試作した。

 保存料にパラベンを使用している。

 先日我が家に野菜を買いに来てくれた、お客さん曰く・・・・

 「赤ちゃんのお尻ふきで、保存料がパラベンだと何ともないのに、パラベンフリーだとトラブルが出た。」

 その原因は、多分斯く斯く然々・・・と説明をした。

 パラベンフリーの製品に使われているのは、多くはフェノキシエタノール。
 
 緑茶から抽出されたのが始まり。

 天然だから安心・・・・とはいかない。

 塗ると熱くなる、そんな刺激を持つ。

 元が生きものだから、その情報が人間にも共鳴する。

 菌を殺す、生存を許さない・・・・なんて言う情報だ。

 以前依頼されて、パラベンフリーに化粧品を改めた時、突然皮膚トラブルの情報が寄せられた。

 「しまった、フェノキシエタノールをただの防腐剤扱いしていた」と思い、あらためて触ってみた。

 触ってみると、甲状腺が動く。

 保存料をパラベンから代える時に、生薬のバランスをいじらなかった。

 結果として、免疫力向上過多になって、過剰防衛になっていたのだった。

 甲状腺を動かす成分を減量したら、お客様の皮膚トラブルも収まった。

 和漢生薬の扱いは、西洋医学の副作用のある薬よりもやっかいなのだ。

 漢方薬は、輸入先がほとんど支那大陸で、物によっては残留農薬が甚だしいらしい。

 栽培して、たくさん作って、虫を防いで・・・効くのかな?

 現在試作している、里山の野草薬草から抽出したエキスは、とてもパワフルだ。

 おまけに春夏秋冬で、エネルギーが変化する。

 1年を通して同じ製品は作れないが、その方が肌の健康には良さそうだ。

 なんだか楽しくなってきた。 
 
 こんな感じで、お客さんの体質に合わせた化粧品を作れたら、人助けが出来るかもしれない。

 もっと感性を鋭く緻密にしないといけないが。

 
 家から見える我が家の柿山の、柿の木に絡んだアケビや葛のツタを、ほぼ払い終えた。

 久しぶりにすっきりした柿の木達が、なんだか嬉しそうだ。

 春の、若葉の芽吹きが楽しみだ。

 それを通り越して、秋の柿が楽しみだ。

 無理しなくても良いよ、と思いながらも、柿の木達がどんな風に応えてくれるのか楽しく観察しよう。

 ところが山で遊んでいた子供が、その柿の木の皮を鎌で削って遊んでいたようだ。

 かわいそうなことをしたものだ。

 植物も人並みに喜怒哀楽があり、痛みもあると知らないのだ。

 こんな所から、木や自然とのつきあい方を教えないと。

 「木を痛い目に遭わせると、木で痛い目に遭うぞ」・・・・なんて言うべきかな?

 実をいただくのだから、感謝を忘れず優しく優しく。

 あの柿の木が、皮を剥がれたところから病気に罹りませんように。

 子供達に、おいしい柿を実らせてくれますように。
[PR]
by drkikurin | 2014-02-10 23:45 | 祈り | Comments(0)

結ぶお茶

平成25年12月 9日  9時20分 橋本市 雨 23CPM
            23時50分 橋本市 曇 22CPM
        10日 12時20分 橋本市 雨 28CPM
            23時10分 橋本市 曇 26CPM
        11日 14時    橋本市 晴 15CPM
        12日  2時10分 橋本市 曇 24CPM
             9時40分 橋本市 曇 21CPM
            23時30分 橋本市 晴 27CPM 
        13日 10時40分 橋本市 曇 24CPM
        14日  1時20分 橋本市 曇 23CPM
            11時    橋本市 曇 24CPM
        15日  3時    橋本市 曇 27CPM 
        16日  8時20分 橋本市 晴 17CPM
        17日  0時50分 橋本市 晴 30CPM 
            13時20分 橋本市 曇 22CPM
            19時30分 橋本市 曇 26CPM
        18日  7時30分 長野市 曇 1.3μSv/h
            20時30分 長野市 雨 1.2μSv/h
       
        
更新が滞っている。

すみません。

ちなみに17日朝は、検出音からして何か降っていた。

それで昼にも測定したが、もうその気配はなかった。

何が起きているのやら。

以前のフリーエネルギー発電機記事で紹介したケッシュ財団が、政府に除染の手段を提案している。

政府は聞く耳を持つのだろうか?

古民家にまだ転居できていないので、スペースの関係上除染実験が出来ない。

これも必然か、単に意志が足りないだけか?

問題がすぐ解決したイメージを持つぞ。

必ずどこかに本質的な除染の手段はあるはずだ。


購入した古民家とその農地と山には、近頃子供達がよくやってくる。

ツリーハウスを造りたいのだそうだ。

下草を刈るのを手伝い、木に手を触れて家を載せることと安全をお願いした。

素直な子供達である。

隣に生えている柿の木の手入れもまかせて、秋の収穫を楽しんでもらおう。

武術を教えるついでに手裏剣の投げ方も教えたら、ずいぶんとはまっていた。

子供に刃物を持たせてくれる親も、たいした親だ。

男の子の興味は、危険と裏腹なのだ。

子供達の歓声がこだまする場所にしたいな。


実は長野に来ている。

我が家の野草茶に、興味を持ってくれた会社があったのだ。

久々の雪景色と、雪の作る心地よい空気を楽しんだ。

今、新月茶満月茶の発展バージョンのお茶を作りつつある。

身体的トラブルの原因に、体内諸器官のコミュニケーションが取れていない場合がある。

様々な部位を活性化し、全身を結んでゆくブレンドを試行錯誤している。

化粧品の開発と、同じ感覚で素材と向かい合う。

視線を体内に向けて、それぞれの野草がどの部位を活性化してくれているのかを感じる。

それぞれが交錯し、全身が繋がるようにブレンドする。

飲むと全身のこわばりがほどける感触があるので、ほぼ思い通りに出来つつある。

急須に残ったしずくを肌に塗ると、非常に心地よい。

製薬会社が作った化粧品品用植物エキスと野草では、生命力の差がありすぎる。

売り出したいが、冬の野山では野草が足りない。

春の野草を待って、野菜市の軒先に並べたい。

自宅でも常飲したいが、とりあえず困っている人に飲ませよう。

その会社の有する素材で出来たら、たくさんの人を助けることが出来るかも。

具体的な話までは出来なかったが。

インスピレーション(オラクルかな)を落としてくれた妻に感謝。

エネルギー開発をするはずが、現在は癒しの追求になっている。

成り行き任せだが、出来ることを出来るだけやりたい。

生涯に、どれだけの笑顔を作れるのだろうか。

まず、自分が笑顔になれる仕事が良いな。
[PR]
by drkikurin | 2013-12-19 19:46 | 祈り | Comments(0)

大阪市焼却場のバグフィルター

平成25年7月16日  6時50分 橋本市 曇 24CPM
         17日  1時10分 橋本市 晴 23CPM
              8時30分 橋本市 晴 30CPM
             21時30分 橋本市 晴 28CPM
         18日  6時    橋本市 晴 24CPM
             23時20分 橋本市 晴 30CPM 北風
 

 
 線量の高い日が続いている。

 前の記事に書き込みがあった。

 大阪市の舞洲焼却場で、バグフィルターを燃やしているらしい。

 今晩は線量が高いが、案の定北風が吹いている。

 北から汚染物質がやってきている。

 検索してみた  → こんな記事が 

 普通はこっそりやるそうなのだが、堂々と公表しているらしい。

 考えて欲しい。

 焼却の際に発生する、汚染物質を捉えるためのフィルターである。

 それれを燃やしたら、今あるフィルターが前の分まで捉えることになる。

 馬鹿である。

 付近で測定している者はいないのか?

 もし見ているのなら、サーベイメーターを持っているお二方、測定結果を書き込んで下さい。

 
 飛来物があるときの測定結果は、むしろガイガーカウンターが捉えやすいと所見する。

 β線も捉えるからだ。

 シンチレーターではγ線しか捕まえられない。

 友人が改造してくれる予定の、CaFのシンチレーターが間に合っていれば良かったな・・・・

 β線もほどほど捕まえるシンチレーターなのだ。

 高感度のNaIシンチレーターを貸してくれているので、それで代用しているが、汚染物に対する反応はCaFが良かった。

 2Bq/kgの汚染米も、しっかり測れた。

 セシウム137はγ線とβ線、ストロンチウム90はβ線のみを出すからだ。

 大変な首長を、大阪は選んだものだ。

 大阪へ行かれる方で、測ってくださる方は、計測器を貸しますよ。

 私はしばらく行く用事がない。


 購入した古民家の、様々な問題が一気に解決しそうだ。

 素晴らしい方と出会って、色々アドバイスをいただいた。

 背後にある、役行者様ゆかりのお堂から、御大師様の開いた高野山を望むその方角に建てられたのがこの家。

 悪く言えば、視線を遮っている。

 役行者様の目線で山から見下ろし、その視線を喜ばせるような家、きれいな田畑にすればよいとのこと。

 風水の達人の友人が、風水の結果とあまりに一致するので驚いていた。

 元気が出てきた。

 ここで色んなプロジェクトを始めたいな。

 

  
[PR]
by drkikurin | 2013-07-19 00:45 | 放射線量 | Comments(0)

鯨とイルカと節電と

平成25年5月31日  9時    橋本市 晴 24CPM
      6月1日   0時40分 橋本市 曇 24CPM
              9時     橋本市 晴 28CPM
         2日   2時10分 橋本市 曇 13CPM
              7時20分 橋本市 曇 28CPM
             23時50分 橋本市 曇 25CPM
         3日   9時40分 橋本市 曇 23CPM
             20時10分 橋本市 晴 23CPM
     

 測定時間がやたらと遅いものがあるが、力尽きて寝てしまい、未明に目を覚まして測定したものだ。

 古民家再生と、農作業がなかなか大変だ。

 住み始めれば、家と田畑の距離も近くなり、町中に出なくても良くなって楽になるのだが。

 どうも建築業界は忙しいらしい。

 来年に消費税が上がることが織り込み済みで、駆け込み需要で忙しいらしい。

 まだ工事の打ち合わせにも来ない。
     
 測定値は乱高下である。

 高い測定値にはそれなりの理由があるのだろうが、理由は当事者にしか分からないだろう。

 本年度から、放射能の測定品目が減らされている。

 その結果とは言わないが、汚染食材が流通していると、グリンピースが警告している。

 彼らの過剰な環境保護原理主義は嫌いだが、その行動力と組織力は見習わないと。

 グリンピースのホームページに、彼らが検査した食品の測定結果が出ているので、心配な方は参照して下さい。

 リンクは載せませんので、検索して、たどり着いて下さい。

 彼らが守ろうとしている鯨を一番殺しているのは、多分潜水艦のソナー。

 鯨やイルカが海岸に打ち上げらあれているのは、強力なソナーで耳をやられてしまったからだろう。

 耳から血を流して息絶えている個体が、多数あるらしい。

 鯨やイルカが打ち上げられた海岸近くでは、原潜が活動していたと言うことだろう。

 恐ろしくも痛い話だ。

 グリンピースは、是非とも潜水艦に戦いを挑んで欲しい。

 じき、ハワイ沖の海流の集まる場所に、震災由来のがれきの山が漂着するはず。

 オレゴン州より大きいゴミの島だと聞くが、放射能付きでさらに巨大になるのだろう。

 海洋を漂うゴミが、鯨を頂点とする海の生き物を、ゆっくり殺して行くのだ。

 グリンピースなら知っているだろうに、知らんぷりなのかな?

 日本の調査捕鯨船を追いかけている暇はないだろうに。 


 ところで、再生中の古民家を、ワークショップに貸すことになった。

 「出来た、電気代600円生活」 4日18時からです。

 みんなが節電できれば、原発も必要なくなる。

 参加費1000円、おむすび、味噌汁付きで1500円。

 今まで手伝っていただいた方、どの程度まできれいになったか、よろしければ見にいらして下さい。

 15時から、裏の離れで青空カフェを営業します。

 そこからは民家が一軒も見えない、山また山の絶景です。

 電線だけが邪魔だな。
 
 
 母屋を大工さんに直してもらい、土蔵や納屋は自分たちで直す。

 田畑を再生させ、柿山を再生させる。

 山林の手入れをする。

 そこまで行くのに、あと2年はかかるかな。

 興味ある方は、明日ですが、のぞきに来て下さい。


 和歌山で知り合った方々から、合氣道を教えてくれとたびたび頼まれる。

 高野山と、橋本市あたりで出来れば良いな。

 事前に和歌山支部に挨拶をしなくては。

 人が育つのに10年はかかるかな・・・気の長い話だ。

 近頃全く稽古が出来ていない。

 開祖も一時農耕生活に明け暮れていたと記憶しているが、この農耕生活は私の技と精神を向上させてくれているだろうか?

 近頃人を切る話が多い。

 物理的にではなく、人間関係のこと。

 今だからこそ結んで行かないと。

 誰かを倒すのではなく、その誰かと結ぶための戦いの技術が合氣道。

 今の時代だからこそ必要な武道だと思う。

 いざというときに助けになるのは、お金ではなく人だ。

 命を預けられる仲間を、たくさん持ちたいな。

 それにしても、誰かが命を預けてくれるだけの、信用のある人間になりたいものだ。

 きっと、心配で預けられないだろうな(泣) 
[PR]
by drkikurin | 2013-06-03 22:59 | エネルギー源 | Comments(0)

ベロモンチダム

平成25年5月11日  9時10分 橋本市 雨 19CPM
             22時40分 橋本市 曇 20CPM
         12日  8時30分 橋本市 晴 29CPM
             21時20分 橋本市 晴 19CPM
         13日  8時30分 橋本市 晴 24CPM
              23時10分 橋本市 晴 24CPM
         14日  9時10分 橋本市 晴 20CPM
              21時30分 橋本市 晴 19CPM
         15日  8時50分 橋本市 晴 15CPM
              22時10分 橋本市 晴 21CPM


 しばらく更新できなかった。

 溜まった測定結果をアップします。

 12日に突発的に高い値を記録したが、落ち着いている。

 このまま終息・・・・・・して欲しいのだが、まあUFOの力でも借りなきゃ無理か。


 「原発を0にする33の方法」と言う本のチラシが届いた。

 アマゾンの熱帯雨林を保護する団体から会誌と共に送られてきた。

 人類の課題だ

 原発も取り返しが付かないが、地球の肺と言われるアマゾンに巨大ダムが建設されたら、地球はどうなるのか?

 ブラジル政府は正気か?

 原発問題以上に深刻な問題だ。

 それこそアマゾン全域を世界遺産に登録すればよいのだが、しないのだな。

 彼らの思惑は、保護ではないからだ。

 UFOと書いたが、彼らから見たらこのイングーシ川エリアに住むカヤポ族と、我々先進国の人間とでは、どちらが文明人に見えるのだろうか?

 便利さのために母の身体を傷つけて平気な先進国の人々と、母なる大地と川と共に生きるカヤポ族。

 「私達」と言う概念の広がりから考えると、圧倒的にカヤポ族の方が文明人だ。

 原発は止めてもその先が大変だが、ダム建設は止められる。

 さて何が出来るか・・・・・・  HPはここ → RFJ

 平凡な毎日のすぐ先には、もう崖っぷちが見えている。

 
 ところで古民家再生の進捗状況だが・・・

 今日は、山の中腹にある、その所有者だった旧家の墓を掃除に行った。

 まだきくりん家に家を明け渡す事に、家がためらっているように感じたからだ。

 何百年も続いた旧家が絶えて、そこに新しい家族が入ってくる。

 挨拶と、訪れる人が絶えた墓の掃除をしてきた。

 きくりん家の今後の繁栄を、お見守りください・・・・と。

 古民家を入手された方は、似たような経験をされたのではないだろうか。

 妻が言った、「ボブ=サムの言ってた様になってきたね。」

 ボブ=サムは、延々と自分のルーツである先住民族の、失われようとする墓の掃除を続けた。

 彼と約束したことを思い出した。

 彼は講演で、山に登った彼の先祖の話と、山に登った空海上人の話をした。

 「このような災害に見舞われた日本人、日本人だからこそ出来る。
 
 出来ますね?」

 との問いかけに、「もちろんさ。」と、答えたのは私だけだった。

 つまり約束をしてしまった。

 後で、「君に会えて良かった」と言われた。

 まだまだだけど、ちょっと近づいてきたかな。

 男女関係と同じく、お互い独立しているから良い関係が出来る。

 それぞれの地域が衣食住で独立しているから、環境負荷の少ない社会が構築出来る。

 道州制のことではない。


 近頃再生前の耕作放棄地に蕨を多々発見して、毎日のように摘んでいただいている。

 今日は蕗もたくさん摘んだ・・・・うまい。

 自分が構築しているのではなく、一方的に食べさせてもらっている感じがするな・・・

 耕作放棄地再生は、夏か秋からかな。 
[PR]
by drkikurin | 2013-05-16 00:12 | エネルギー源 | Comments(0)

古民家再生その後

平成25年3月31日  9時30分 橋本市 曇 27CPM
             23時     橋本市 曇 20CPM
      4月1日   9時10分 橋本市 晴 31CPM
             20時40分 橋本市 晴 26CPM
         2日  9時10分 橋本市 晴 24CPM
             21時    橋本市 雨 30CPM
         3日  8時50分 橋本市 雨 25CPM
             21時    橋本市 曇 25CPM


 少々高止まりしているな。

 何か起きているのだろう。

 山梨の水道では、近頃もヨウ素131が検出されている。

 どうして問題にならないのか?

 半減期8日である。

 数週間以内に核反応があったと言う事だ。


 ラジオのニュースで、ホットスポット発見用の測定器が開発されたと言っている。

 日立アロカ製。

 指向性の高い装置で、線量の高い方向が分かるそうで・・・・

 そして、その線量は信用できるのかな?

 のどかなニュースだ。

 
 気になるニュースが少々。

 支那大陸で、新型インフルエンザで死者が出ている。

 H7N9だったかな?

 心配されていた強毒性のH5N1型ではない。

 さて致死率はどの程度か?

 かの国からの来訪者や在日外国人が多いのは、圧倒的に大都会。

 電車や劇場、人の密集するところは注意。

 がれきの焼却用対策で、N95マスクをしている人は、他の人よりは安全か。

 転ばぬ先の杖である。

 
 古民家の現状は、一部崩れた土蔵の修理に取りかかったところ。

 母屋は、業者がどうするのか決まらないと手を付けにくい。

 風水に明るい知人が、自分の事のように手伝いに来てくれている。

 彼には感謝の言葉もない。

 それにしても彼は何者だ??

 初めは玄関先に蛇が現れ、次に蔵のあたりに現れた。

 蛇は財運の象徴で、神様が家を見て回っているのだそうだ。

 そこで急ぎ蔵の修理に取りかかることになった。

 ノミを振るいながら、ふと目を転ずれば、山肌に山桜のピンクが鮮やかだ。

 極楽である。

 その集落の入り口に、桜の古木が立っている。

 見る度に鮮やかに咲いて行き、今日から散り始めた。

 これから毎年見せてもらえる。 

 一日でも早く住みたい。

 友人達に「祝引っ越し縁側コンサート」で演奏してもらおう。
[PR]
by drkikurin | 2013-04-03 23:30 | 放射線量 | Comments(2)

命ある存在達

平成25年3月29日  8時    橋本市 曇 30CPM
              24時    橋本市 晴 25CPM
         30日  9時30分 橋本市 晴 25CPM
              20時30分 橋本市 晴 21CPM

   
 特に心配のない値が続いています。

 会社の研究室から、色々私物を引き上げてきた。

 化粧品の放射線量を測定するスケーラー・レートメーターも、総重量75kgの鉛容器も引き上げてきた。

 自社製品を測定するのにも私物を使っていたのだが・・・・

 椎茸の菌を買ってきたら静岡産で、大丈夫かなと思ってその装置で測ったら、大丈夫だった。

 もう桜が咲き始めたので、椎茸の菌を植えるのはぎりぎり。

 この木から椎茸が出来るとして、息子は3歳になっているかな。

 農業は楽しい。

 ちなみに4月1日から、放射能の検査をしない作物が増えるので、注意したい。

 古民家に移り住んだら、そこで放射能測定所を開設したいが、需要はあるのかな?


 それにしても研究所を引き上げる時、研究・試作用に送ってもらった水達が、「行くなよ」と引き留めてきた。

 そっちの世界の事情に合わせたくても、現実の世界の事情が許さないのが切ない。

 いっそ持ち帰りたかった。

 研究所の出入りは自由なので、「また来るよ、今までありがとう」と、挨拶した。

 お水に引き留められて思い出したのが、大きな台風の後のある神社での出来事。

 ご神木や古木達が倒れていないか心配になり、神社に行ってみたら大丈夫だった。

 安心して、帰ろうと思ったらなんだか様子が違う。

 彼らが引き留める。

 「どうしたの?」と聞いても分からない。

 数日後再度行ってみたら、彼らは伐採された後だった。

 せっかく生き残ったのに、無念だったろう。

 宮司に聞いたら、文化財の社屋が倒木で壊れないように、補助金を出すから傾いた木を切れと、市役所が言ってきたそうだ。

 それで、伐採したとのこと。

 「あんたは神さまの言うことを聞くのが仕事やろ!市役所の言うことを聞いてどないするんや!」

 と、宮司を怒鳴りつけてしまった。

 俗物の宮司であったが、神妙に聞いてくれたのが、まだ救いだった。

 人が作った社屋と命ある木。
 
 深い森があったからこそ、古人達はそこにお社を建てて神様を祀ったのだ。

 どちらが大事か、言うまでもない。

 
 ところで、大麻のクリームとモリンガのクリームを、直近の小さなイベントに出品します。

 誤解無いように言っておくが、大麻のオイルは合法だ。

 4月7日日曜日に、紀ノ川市の米市農園で行われるイベント、「春の陽気なアフリカンDay」。

 ちなみにアフリカンと大麻やモリンガは、あまり関係ないかな。

 深く考えないようにしよう。

 下にチラシを載せておきます。

 会場の米市農園のピザは、自前の小麦粉と野菜を使った、ある意味超高コストのピザ。

 おまけに、薪をくべて加熱する自作のピザ釜で焼いている。
 
 元が取れているのか知らないが、うまい。

 うちでもパンやピザ用の石窯を作りたいな。

 レンガも石板もたくさん頂いてきたので、とりあえず家を住めるようにしてから作ろうかな。

 「石窯作りのワークショップ」なんて呼びかけて、実はお手伝い集めをしたり・・・・読まれてるな絶対。

 無事出来たとして、耐火セメントが乾く1週間後に、参加者でピザパーティーなんて素敵だ。

d0231730_23362954.jpg



 私物を大阪の研究所から自家用車で引き上げてくるとき、大阪の汚さと新しい住処の美しさを再認識した。

 我が家は極楽だ。

 この地で、人と農地と山の大きな輪を、どこまで築けるかな。

 経済的には弱くなったが、衣食住を自給できると言う事は、とてつもなく強いことだ。

 やたらと楽しい。

 ニヤニヤしている。

 傍から見ると不気味だろうな。
[PR]
by drkikurin | 2013-03-30 23:52 | 祈り | Comments(2)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな