きくりん情報局

タグ:がれき ( 46 ) タグの人気記事

山の畑

平成25年9月6日  9時20分 橋本市 晴 21CPM
             22時50分 橋本市 晴 22CPM
         7日  9時10分 橋本市 晴 33CPM
             22時40分 橋本市 曇 23CPM
         8日  8時40分 橋本市 曇 19CPM
             22時30分 橋本市 晴 31CPM
         9日  9時10分 橋本市 晴 23CPM
             22時     橋本市 晴 27CPM
        10日  9時     橋本市 晴 24CPM
             21時     橋本市 晴 20CPM


 時々突発的に高い値が出て、どきっとする。

 毎度何が起きているのか分からないが、現場で命をかけている方々の無事を祈る。

 大阪の汚染がれき焼却も終わったようだ。

 市内の汚染状況は変化したろうか?

 汚染物質を捉えるフィルターも、最後に燃やしてしまったようだが・・・・・・正気かな?

 灰は海の埋め立てへ。

 そこから色々しみ出して、海が汚染されて行くスピードと、放射性物質の半減期のどっちが早いか。

 汚染や被曝の比較の為に引き合いに出されるのが、広島長崎の原爆。

 広島の原爆で降った黒い雨が瀬戸内海を汚染したはずだが、何ともないぞ・・・・とか。

 核爆弾に使われているウランの量と、原子炉に装填されているウランの量は何桁違うのだ??

 こんな例えはどうだろう・・・・・

 階段を登るとする。

 一段一段はたいしたエネルギーじゃないが、一分間登ったエネルギーを瞬間に集中するとどうなるか?

 つまり飛び降りると言うことだが、下手をすると死ぬ。

 爆発的な巨大なエネルギーに見えても、それを長時間に薄めて消費すると、かなりマイルドなのだ。

 核兵器と比較するのなら、総エネルギー量で比較しろと言いたい。

 被曝もそうだ。

 瞬間に何ミリシーベルト被曝することと、年間で同じ線量被曝をすることは、分野にもよるが法的には同様に扱われる。

 原爆のピカを見て、瞬間に大量に被曝した人が生きておられるのも、年間総被曝量がそれほどでもなかったと言う事なのだろう。

 一方、数日後家族を捜しに爆心地に訪れた方が多数亡くなっているのは、継続的に長時間の被曝をしたことと、内部被曝が原因だ。

 とにかく色々な方便にはだまされないように。


 東京五輪が開催されることに決まった。

 めでたい!かな??

 経済危機とか、戦争とか、彼らの色々な計画があるだろうが、ひょっとして2020年までは無事なのかな?

 なんて、期待してしまう。  

 また、戦後3S政策で、白痴化が進められてた事を思うと、素直に喜べない天の邪鬼なきくりんである。

 スポーツマンにも恐ろしく頭の切れるインテリがいるから、それほど心配はいらないか。

 つきあいのあったフィギュアスケートのオリンピック選手などは、現在歯科医なのだ。

 頭良かったな・・・・

 汚染も、北京五輪よりはましだろう。

 日本人のホスピタリティーは、競技者達からも絶賛されている。

 日の本の国に幸あれ。


 購入した古民家にはまだ住めていないが、山の畑の開墾は始まっている。

 野草を刈り取り掘り起こし、妻が堆積した腐葉土を集め、畦にする。

 作業はきついが、作物がびっくりするほど元気に育つ。

 山を背景にしたその景色は美しい。

 雑草がもう少し増えれて、緑が増えればもっときれいかな。

 こんな作業をあと何ヶ月続ければ、残りの田畑が蘇るのかな。

 気が遠くなる。

 その様子を見て、農家のおじいさんが「あんたらのやっているのは遊びみたいなもんじゃ」と言う。
 
 遊びにしては、慣行農法よりはかなり厳しいぞ。

 普通の農家みたいに、毒物や化学物質を入れて、大地を汚したくないのだ。

 出来るだけ機械も使いたくない。

 さてどこまでできるかな。

 
d0231730_22533095.jpg

[PR]
by drkikurin | 2013-09-10 22:58 | 農業 | Comments(0)

大阪で

平成25年8月10日 10時     橋本市 晴 0.1μSv/h
             23時50分  橋本市 晴 24CPM
         11日  9時10分 橋本市 晴 26CPM
             23時30分 橋本市 晴 26CPM
         12日  8時20分 橋本市 晴 28CPM
             24時     橋本市 晴 28CPM
         13日  9時20分 橋本市 晴 22CPM
         14日  5時10分 橋本市 晴 17CPM
              9時20分 橋本市 晴 22CPM
             21時50分 橋本市 晴 23CPM
 

 少々高めの値が続いている。

 10日は、朝早く家を出て測定を忘れたので、車載のガイガーカウンターでの測定。

 
 しかし雨が降らない。

 暑い。

 どうしてしまったのだ。

 人為的か、太陽活動のせいなのか。

 
 10日に大阪市内へ出かけて、ついでに測定をしてきた。

 結果は、バグフィルター焼却前とあまり変わらず。

 つまりはそれ以前に蓄積した放射性物質が、多かったと言えるのだが。

 気をつけることと言えば、風向きと、線量の高い日に、直接吸い込まない様に気をつけることか。


 この猛暑の中、耕作放棄地の再生を行っている。

 この広い田んぼを、一部畑に。

 さて田んぼをどれだけ残すのか?

 裏作に麦を作るのか?

 機械を入れるべきか・・・・と言うか、入れずにこの面積は不可能ではないか。

 純粋に自然農でやるなら、専業で仲間がもう3人はいるな。

 奇跡のリンゴの木村さん式自然農法なら、機械を使うらしいが。

 悩むが、この秋に麦を蒔き、来春に米を作るなら、もう動かないと。

 
 以下は親バカネタ。 

 近頃自分の息子は、眠くなるとマッサージを要求する。

 私のこしらえた「大麻クリーム(合法)」がお気に入り。

 かゆみが治まるようだ。

 私に抱っこしろと要求し、ここを開けろと箪笥の扉を示す。

 扉を開けるとクリームを手に、これだと言わんばかりに「ウーウー」と言う。

 そして布団に寝転がせて、おむつカバーの縁があたる所をクリームでマッサージ。

 それから、首回りと肩の辺り。

 大人よりも比較的大きな頭を支える乳児の肩と首は、意外とこっているようだ。

 そして、頭皮のマッサージをすると、目を閉じて眠る。

 これで寝るなら楽ちんと、喜ぶ父である。
[PR]
by drkikurin | 2013-08-14 23:35 | 放射線量 | Comments(0)

3号炉の蒸気

平成25年7月26日  8時    橋本市 曇 24CPM
             21時30分 橋本市 晴 21CPM



 投稿欄に、福一の3号炉で蒸気が発生しているとのかきこみがあり、調べて見た。

 滋賀京都大阪まで、線量が顕著に上昇しているようだ。 → ここ 

 長野や佐渡、日本海側が結構高い。

 大阪市のバグフィルター焼却だけが原因では無さそうだ。

 冷温停止と前総理、ん?もう名前も出てこない・・・・が言っていたが、やはり氏の脳が冷温停止していたようだ。

 
 今日は農作業を休んで、大阪南港のスウェーデン系の大規模店舗へ買い物へ行ってきた。

 久しぶりの全休である。

 例えばクラッカーの原料は、全粒小麦粉、全粒ライ麦粉・・・・イースト菌、食塩、などと、変なものが入っていない。

 変なもの・・・・アミノ酸、香料、イーストフード・・・など。

 何故日本では、こんな商品が出来ないのだ??

 大阪に出かける時は、ガイガーカウンター、サーベイメーターと、重装備。

 息子がマスクを出来ないのに、私がマスクをするわけにはいかないが。

 しかし線量は、以前務めていた市内中央区よりずいぶん低かった。 

 サーベイメーターの出番はなかった。

 折からの海風も助けになったか。

 こんな事に神経使ってるのは、私だけか?

 子供用品が充実しているので、子供が多かった。

 遊び場では、うちの1歳4ヶ月の子も邪魔にせず、仲間に入れて遊んでくれる子達がたくさんいた。

 未来は明いぞ。

 この子達が大人になるまでに、私達は答えを出そう。

 子供が喜ぶのは、豊かな生活ではなく、愛されているという喜び。

 物やお金ではなく、心を豊かにする世界にしたい。

 誰かがやるさ、ではなく、自分がやろう。
[PR]
by drkikurin | 2013-07-26 23:42 | 放射線量 | Comments(2)

大阪市焼却場のバグフィルター その2

平成25年7月19日  8時    橋本市 晴 26CPM 東風
             21時40分 橋本市 晴 17CPM 東風
         20日  9時    橋本市 晴 22CPM 東風
             21時40分 橋本市 晴 30CPM 北風
 
 
 測定後、余裕のあるときは風向きをアメダスで確認するようにした。

 北から風が吹くと、放射線量が高い。

 今晩の風向きは、大阪市内が西風で、その風を葛城山系が受けたところで北風が橋本へ向かって吹いた。

 データ数は少ないけれど、風向きと放射線量は、リンクしている。

 誰か他に測っていないかな・・・・・

 また書くが、燃焼で発生する危険物質を回収するフィルターを、また焼いてどうする。

 次のフィルターが、すぐにいっぱいになって、リミットを超えたものは大気中へ・・・かな。

 フィルターはテフロン樹脂だから、フッ素ガスもおまけに付いてくるぞ。

 うちはフッ素の危険性を知ってから、テフロン加工の鍋釜は出来る限り使わないようにしている。

 高温で毒ガスが発生するからだ。

 大阪市内はどんな状態だろうか?

 大阪人は、いつも通り「ええやんけ」かな。

  気になる方は、アメダスで風向きを確認し、風が大阪湾から何かを運んできそうなときは、外出時間を減らしましょう。




 今日も田んぼの草刈りで一日終わり。

 1歳4ヶ月の息子の笑顔は、根源的な幸せの一つ。

 プライベートでは平和な毎日。

 とある方が、色々ネットワークを繋いでくれて、水が流れ始めたようだ。

 ↑何の事やらわかりにくいが、色々世の中を何とかするための取り組みが動くし、動かす。

 私や家族は幸せだ・・・だけで良いわけがない。

 「世界全ての人が幸せでなければ、一人の幸せはありえない」by 宮沢賢治

 でも私達一人一人が、本質的な幸せを模索していれば、私達の回りから世界は変わる。

 明日は参議委員選挙。

 投票に行こう。   
[PR]
by drkikurin | 2013-07-20 23:08 | 放射線量 | Comments(2)

大阪市焼却場のバグフィルター

平成25年7月16日  6時50分 橋本市 曇 24CPM
         17日  1時10分 橋本市 晴 23CPM
              8時30分 橋本市 晴 30CPM
             21時30分 橋本市 晴 28CPM
         18日  6時    橋本市 晴 24CPM
             23時20分 橋本市 晴 30CPM 北風
 

 
 線量の高い日が続いている。

 前の記事に書き込みがあった。

 大阪市の舞洲焼却場で、バグフィルターを燃やしているらしい。

 今晩は線量が高いが、案の定北風が吹いている。

 北から汚染物質がやってきている。

 検索してみた  → こんな記事が 

 普通はこっそりやるそうなのだが、堂々と公表しているらしい。

 考えて欲しい。

 焼却の際に発生する、汚染物質を捉えるためのフィルターである。

 それれを燃やしたら、今あるフィルターが前の分まで捉えることになる。

 馬鹿である。

 付近で測定している者はいないのか?

 もし見ているのなら、サーベイメーターを持っているお二方、測定結果を書き込んで下さい。

 
 飛来物があるときの測定結果は、むしろガイガーカウンターが捉えやすいと所見する。

 β線も捉えるからだ。

 シンチレーターではγ線しか捕まえられない。

 友人が改造してくれる予定の、CaFのシンチレーターが間に合っていれば良かったな・・・・

 β線もほどほど捕まえるシンチレーターなのだ。

 高感度のNaIシンチレーターを貸してくれているので、それで代用しているが、汚染物に対する反応はCaFが良かった。

 2Bq/kgの汚染米も、しっかり測れた。

 セシウム137はγ線とβ線、ストロンチウム90はβ線のみを出すからだ。

 大変な首長を、大阪は選んだものだ。

 大阪へ行かれる方で、測ってくださる方は、計測器を貸しますよ。

 私はしばらく行く用事がない。


 購入した古民家の、様々な問題が一気に解決しそうだ。

 素晴らしい方と出会って、色々アドバイスをいただいた。

 背後にある、役行者様ゆかりのお堂から、御大師様の開いた高野山を望むその方角に建てられたのがこの家。

 悪く言えば、視線を遮っている。

 役行者様の目線で山から見下ろし、その視線を喜ばせるような家、きれいな田畑にすればよいとのこと。

 風水の達人の友人が、風水の結果とあまりに一致するので驚いていた。

 元気が出てきた。

 ここで色んなプロジェクトを始めたいな。

 

  
[PR]
by drkikurin | 2013-07-19 00:45 | 放射線量 | Comments(0)

植物と命と農業と祈りと・・・・

平成25年2月26日 23時50分 橋本市 雨 31CPM
          27日  9時     橋本市 雨 21CPM
              21時     橋本市 曇 29CPM
          28日  7時     橋本市 晴 18CPM
               21時10分 橋本市 晴 27CPM
        3月1日   9時     橋本市 晴 27CPM
               20時     橋本市 雨 35CPM
          2日   9時     橋本市 曇 25CPM
               20時10分 橋本市 晴 26CPM


 なかなか疲労が溜まっている。

 ついでに測定結果も溜めてしまった。

 購入した古民家を改修しているが、力仕事ばかりだ。

 まあジムに通うことを思えば、はなはだ健康的であるが。


 それにしても、ひどい値が増えてきた。

 何故か夜に高い。

 がれきの焼却は、一般ゴミと混ぜているそうだ。

 線量は思いのままなので、原発と同じように、夜に高線量の排気を出す事が出来る。

 まさかね・・・・健康に害がないと言っているのだから、そんな事しないだろう。


 近頃気が重いのは、借りている畑の栗の木と銀杏を、近所のおじいさんがかなり切ってしまったこと。

 棚田の下の方なので、自分の田んぼに影はほとんど出来ないのだが。

 人の家の木を勝手に切るのだ。

 毎年地主さんも栗拾いを楽しみにしているのに。

 剪定とは名ばかりの、憎しみをぶつけたような切り方だ。

 足下に植えていた栗の苗木、柚の苗木などみんな草刈り機で切られた。

 おまけに蕗の群落の上で、その切った木を燃やした。

 繰り返すが、他人の土地である。

 プロの農家にありがちなのは、自分が命を扱っている、という意識がないこと。

 作物を育てることが、技術になってしまう。

 草を憎々しげに刈る、作物を痛みも感謝も感じずに収穫する。

 やたらと木を切りたがる。

 これでは農業に喜びも湧かないだろう。

 知人のおじいさんが、ある日突然大きな庭木を「邪魔くさい」と言って切り倒した。

 その1週間後、お風呂で溺れて死んだ。

 木は人並みに意識があるし、喜怒哀楽がある。

 祟る木もある。

 祟ると言っても、単にその人の行いがその人に返るだけなのだが。

 しかし切ない。

 切られた分のエネルギーが回復するのに、もう何十年かかるのか。

 しばらく抱きしめたが、それで痛みが消えるわけでもないだろうな。

 こんな思いをする木が(木だけではないな)どれだけいるんだろう。

 今回家と農地と一緒に買った山の木も、手入れのために間伐しなければいけない。

 
 こんな時に限って、変な書評がメルマガでやってくる。

 大飢饉の時の支那大陸の話。

 魯迅の作品を読んだ事のある人なら想像つくだろうか。

 かの大陸は、食人の習慣がある。

 そんな時に力の弱い者達が、どんな目に遭うか?

 とても書けない。

 うちの栗の木よりは、はるかにひどい目にあったわけだが。

 大陸は、洋の東西を問わず、食人と言い吸血と言い、とんでもない習慣があるんだ。

 カナダでは5万人の児童が行方不明になっているとか。

 先住民族の子供達である。

 何が行われてきたのか?

 アメリカ大陸オーストラリア大陸では先住民を、様々な実験や儀式に用いたのだそうだ。
 
 そのために、ローマ法王は検挙される前に逃げたとのうわさである。

 オーストラリアでは、アボリジニは劣等民族であるから・・・・と言う法律が1997年まであった。

 鯨は知恵があるから食べたらかわいそう、とか言う人たちが、同じ人間を人間扱いしてなかった。

 アボリジニよりは、鯨が大事なようだ。

 日本人の感覚の中にはそんなおぞましい概念は無い。

 八紘一宇などという国だから。

 秀吉は、キリシタン大名が日本人を奴隷として海外に売っていた為に、キリスト教を禁止した。

 家康はそれに続いた。

 宣教師の衣の下には、銃が忍ばせてあったのだ。

 それにしても、大東亜戦争(死語)で日本が勝っていたら、世界は平和になっていただろうな。
 
 日本人は、他人の痛みを我が事のように悲しみ、喜びも我が事のように祝う、そんな民族。

 他人どころか、動物や植物まで家族のように扱う。

 そんな大和民族に幸あれ。

 日本人こそ、世界の範たれと思う。 

 それにしても、生きたくても生きられなかったたくさんの命の分も、私達は責任を持って生きよう。

 笑って泣いて、歌って踊ろう。

 命を謳歌しよう。

 じきに3月11日だ。
[PR]
by drkikurin | 2013-03-02 23:16 | 祈り | Comments(0)

ブルーム、電磁波とスマートフォン

平成25年2月21日  9時40分 橋本市 晴 19CPM
             21時10分 橋本市 晴 24CPM
         22日  7時30分 橋本市 晴 24CPM
              23時50分 橋本市 晴 23CPM
         23日  7時30分 橋本市 晴 27CPM
              23時    橋本市 曇 20CPM
          24日  14時   橋本市 晴 19CPM
              23時50分 橋本市 晴 18CPM
         25日  8時20分 橋本市 晴 21CPM
              19時50分 橋本市 晴 20CPM



 風邪を引いた。

 久しぶりに38℃以上の熱を出して、ぐったりしていた。

 私が風邪を引くと「きくりんでも風邪を引く」とか、「鬼の霍乱」とか言われたが。

 そんなわけで、24日は朝に測定が出来ず、午後からの測定になった。

 
 今日11時30分くらいに、大阪市内の我が社研究室で、通常の2倍強の放射線量を計測して驚いた。

 すぐに収まったので、機械の故障かと思ったが、あとは通常通りに動いているので多分正常だったのだろう。

 関東の知人に聞いたら、そんなのしょっちゅうだよ、とのこと。

 畑仕事中に測定器の警報が鳴って、見たら10倍も跳ね上がっていたという。

 汚染源からのブルーム、気流が運んでくる濃い部分だ。

 福島から大阪に来るまでには、そんな濃いブルームは拡散するから、近い所だろうな。

 さてどこからだろうかな??(棒読み)

 こんな突発的に濃い気流が来たら、仲間内にも連絡出来ない。

 と言っても、短時間のものだから、気流の幅も狭く局所的なものだろうから、無駄かも。

 これが、幼稚園とか保育園にかからないように祈る。

 とにかく大阪市内の外出時は、マスクをして下さい。

 何もないかも知れないが、保険だと思って。


 先日、関東から友人がゆの里に泊まりに来ていた。

 アトピーがひどくなったのだという。

 お風呂の中で、「スマートフォンにしなかった?」と聞かれたらしい。

 その通りだったようだ。

 まさにその日、知人が、スマートフォンの周波数帯は危ないらしい、と言っていた。

 地デジの周波数帯もかなり・・・・と。

 軽汚染地域の人が、震災後よりもスマートフォン所有後の方が、激しくアトピーが悪化した?

 電磁波と放射能どっちが身体に悪いのやら。

 もちろん断定は出来ないし、もっと緻密な検証が必要ではあるが。

 例えば色んな臓器の細胞内分子の結合が、どんな周波数と共鳴して切れるのかとか、特に遺伝子など・・・

 脳波が、どんな周波数帯下では、どんな風に変化するとか・・・・

 本当は検証されているのではないか?

 ちなみに低周波の電磁波は、WHOによると発がんの可能性あり;クラス2Bに指定されている。

 何故か日本では報道されていないが。

 低周波だけ?

 昔、ハーモニックオシレーターという治療器を発明した科学者がいた。

 60Hzの低周波の電磁波を照射すると、植物のガンが消えたらしい。

 自分で確かめていないから、何とも言えないが。

 どっちが本当か分からない。

 まあWHOが言うんだから・・・・・・・・


 近代的な便利さの陰には、色んな危険が潜んでいる。

 離れたいわけではないが、山の中に引っ越すので、結果的に結構離れることになる。

 そこは幸い高圧線が通ってない。

 どこまで衣食住が自立できるかな。

 こんな時代だから、科学を生業としてきた者の反省としても、原点回帰したい。

 大地から離れない、価値観や宇宙観、宗教観などまで一体になった科学大系が出来たら良いな。

 そのエネルギーを使う時には、神様の恵を思うような・・・

 そいえば、昔はそうだったな。

 プロメテウスが、自分を犠牲にして神様の火を人にもたらしてくれた。

 今では一ひねりで火が付く。

 お伊勢さんでは、御火鑚具(みひきりぐ)で、毎日火を起こす。

 鞍馬寺の奥の院近く不動尊には、空海上人が灯したという火が、未だに燃やし続けられている。

 火は神聖なんだ。

 一番汚れた火は、やはり放射能と原子力ではないか?と思ったが・・・

 いやいや、毎日使う石油の火もガスの火も、その成り立ちを思えば神聖に思える。

 そうかそうか、なんでも神聖なのかも知れない。

 原子の火は宇宙の根源力で、一番神様に近いのかも。

 人類は禁忌に触れたのかも知れないな。
[PR]
by drkikurin | 2013-02-25 23:12 | 放射線量 | Comments(0)

子供を守りきった母の話

平成25年2月13日 20時20分 橋本市 晴 25CPM
        14日  9時    橋本市 晴 24CPM
            23時40分 橋本市 晴 24CPM
        15日  8時50分 橋本市 晴 29CPM
            21時50分 橋本市 曇 30CPM
        16日  7時20分 橋本市 晴 25CPM
            23時20分 橋本市 曇 24CPM
        17日  6時50分 橋本市 晴 30CPM
             8時10分 橋本市 晴 29CPM
            19時30分 橋本市 曇 17CPM
        18日  8時30分 橋本市 雨 27CPM
             22時40分 橋本市 雨 20CPM



しばらく更新できなくて、データがが溜まった。

北朝鮮の核実験以来、放射線量が高い。

17日は線量が高いので、測定回数を増やした。

北の核実験のせいにして、汚染瓦礫を派手に燃やしているのかな????

誰かスペクトルを取っていないかな?

ガイガーカウンターの電池を交換したからか、と思ったが、低い日は低いので電池が原因ではない。

やれやれ。


先日「ホピ族の予言」と言う映画を見た。

ネイティブアメリカンの聖地が、実は石炭やウランの鉱脈があって、強制移動などの迫害にあった。

彼らに知恵を与えた存在は、警告を与えていたと言う。

ヒョウタンにこの灰を入れて、兵器を作ってはいけない・・・・

広島長崎への原爆投下に関しても、教えられていたという。

先住民族は、ウラン鉱山で働かされ、様々な病気にかかり、ウランを含む砂でセメントを作ったり、レンガを作ったりして二重に被爆していたと。

今の日本みたいである。


気になる近頃のニュースを二つ。

グアム島で無差別殺人事件が起きた。

被害者に、日本人女性が一人、子供をかばって刺されて死亡した。

母らしい母がいたのだ。

子供を虐待と言うニュースが多い中、命がけで子供を守った母のニュースだった。

心残りだろうが、本望だろう。

あとは父が頑張れ。

本当は父が、体を盾に子供を守るべきだったが、位置関係とか色んな要因があったのだろう。

素人でも、命を捨てれば相打ちには持ち込めるだろう。

そんな人がいなかったから、被害が大きくなったのか。

いざというときに、自分自身身を盾に家族を守れるか、心を鍛えたい。

この母のような親になりたい。

冥福を祈る。


もう一つ、支那の戦艦が日本の自衛艦をロックオンしたと言うニュース。

間抜けだ。

射撃用の周波数帯も丸わかり。

日本側も発表しずらいわけだ。

しっかりレーダーの周波数帯を知っていることなど、調査能力などを明かすことになる。

発表すれば、即全軍のレーダー周波数帯を変えるだろう・・・・と言うのは普通の軍隊ならだが。

3分も照射したというのは本当に間抜けだが、脅し以外の何ものでもない。

でも本当に間抜けだ。

支那共産党軍の規律と、知的レベルがよく分かる。

かの国にエンジン等を供給しているのはロシア。

支那以上にしたたかで、供給するエンジンでまともなのは数割という。

しかも旧式。

そんな戦闘機が領空侵犯してきた。

自衛隊機一機で、さて何機をパラレルに打ち落とせるのかな?

さぞ自衛隊機は気落ちしたのではないか。

弱い相手にだけはめっぽう強いのが支那の伝統。

どれだけ脅しても引かない日本に、イライラしてるのだろうな。

あとは、肝っ玉勝負だな。


意外と気の弱い私は、強いぶれない肝っ玉が欲しい。

心も狭くて、少々のことでムッとしてしまう。

コンプレックスの固まりで、それが自尊心と葛藤する。

あんな事やこんな事でも平常心を失わない肝玉があれば、人生もっと楽しいだろうな。
[PR]
by drkikurin | 2013-02-18 23:14 | 祈り | Comments(0)

北朝鮮核実験

平成25年2月12日  8時    橋本市 晴 23CPM
             23時50分 橋本市 雨 30CPM 0.087μSv/h
         13日  7時20分 橋本市 雨 27CPM 0.091μSv/h
   
 
 仕事で煮詰まっている。

 新しい商品の顔が見えない、と言うかどんな顔にするかイメージが湧かない。

 気分転換で、ブログを書いている。

 昨夜から線量が上がったと思っていたら、北朝鮮で核実験とのニュースが。

 地上近いところでの実験だったようだ。

 何かしら、線源らしきものが飛んできているような測定音である。

 ガイガーカウンターの値が高く跳ねているが、ベ-タ線源が飛来しているのだろう。

 μSv/hと併記しているものは、サーベイメーターによる測定です。

 空間線量が上がるほどの飛来物があるというのは、実はなかなか大変なのだ。

 政府機関の測定結果は、開示されているのかな??

 「アメリカと対等の交渉が出来るように」との北朝鮮の主張は正しい。

 きれい事をどれだけ言っても、核保有国が世界を動かしている。

 「私達は持っているし、実験しまくった。ついでに人の上でも使ってみたが、世界平和のため他国の所有は認めない。」

 アホか!と言うより、偽善者の極である。

 こんな連中から日本を守るためには、どんな手段があるのか?

 現政権はどんな舵取りをするのやら。 

 かの国の核開発は、どれだけの餓死者と引き替えたのか。

 自国民の人体実験でデータを集めた国もあるが。

 失われた命を思うと、恐ろしくも切ない。

  
 大阪市内の今朝は、通常より低いくらいで、北西の風が吹いている。

 ところが線量が上がってきたと思ったら、北風に変わっていた。

 舞洲の処分場由来ではない。

 これらは北朝鮮由来のものであろうと所見する。

 根拠には乏しすぎるが。

 黄砂にがれきに核実験と、大阪はトリプルパンチを食らっているようなもの。

 福一からのブルームを入れると、クワドラプルパンチか。

 測定の根拠を明らかにするためには、検出器用の素子が必要だが、まだまだ買えない。

 
 さて、人を幸せにする為の化粧品を作る・・・・どんな顔にするか・・・

 優しい顔かイケメンか、ソース顔か、大和撫子か・・・・もう少し悩むかな。

 大和撫子・・・いいかも。

 仕事に戻ろうか。

 短稿にて失礼。
[PR]
by drkikurin | 2013-02-13 16:12 | 放射線量 | Comments(0)

古民家再生

平成25年1月5日  7時20分 橋本市 曇 21CPM
              21時    橋本市 曇 20CPM
          6日  7時20分 橋本市 雨 17CPM
              20時40分 橋本市 晴 25CPM



 大阪市でがれきの焼却が始まって、どうなることかと思っていたが、意外と低い値。

 確かに福一から出る放射性物質の量からすると、桁違いに少ないが。

 それにしても近すぎる・・・・・

 出来たら何事もなく終わって欲しい。

 今日は大阪市内に西風が吹いた。

 舞洲からの風が、職場を通過しているはず。

 窓に向けた計測器は、お昼ぐらいにほんの少しだけ上昇した(17→19に)が、誤差の範囲だ。

 あとは、日々積もる放射性物質が、これから先2年でどれだけ蓄積するか。

 それにしても、そんなにがれきってあるのか?

 知人がサーベイメータを欲しいと言うので、機材を買ったアメリカの業者に頼んだら、送料込み650ドルでこんなセットを提案してくれた。

 Ludlum Model3 と、3”×3”のプラスチックシンチレーターのセット。 

 4500CPMで、およそ0.1μSv/h、高感度なので食品の5Bq以下の汚染も発見できる。

 その知人が購入をあきらめたので、断ればよいのだがせっかくなので、必要な方には紹介します。

 この感度を国内で求めたら、あったとしてもおよそ8万位はするかな。

 ご連絡下さい。

d0231730_23255158.jpg
 


 近頃、購入することになった古民家の掃除と整理に忙しい。

 ほどほど整理できたら、工務店に修繕をお願いする。

 昔の人は物を大切にする。

 しかし、大切にするにもほどがある・・・・・

 鉈が5振り出てきた。

 手斧が3振り。

 斧が2振り。

 大工道具(炭壺、鉋(カンナ)、のこぎり、のみ・・・・)

 ちびて稲の葉っぱほどに細った鎌が、何本も・・・・

 ぼろ布が山のよう。

 食器が山ほど・・・・朱塗りの良い物がたくさんあった。

 火鉢が5鉢。

 七輪一つ。

 貴重なざるが多数。

 屏風が2張り。

 鍬鍬多数。

 困ったのが、農薬、しかも除草剤・・・・

 期待した日本刀は無かった。

 古書が多数、「明治大帝」なんてあった。

 ドーナツ盤の懐メロも。

 少しヤフオクで換金し、へそくりに・・・・需要があるのかな??
 
 これから一部解体し、壁土や柱、瓦を保管する。

 どれだけ大事に出来るかな。

 土壁や土蔵は、そのうち自力で修理しよう。

 家の裏、北側は絶景だ。

 お風呂や、バーベキュー場にに良いかな。

 広い敷地をどう使おうか?

 衣食住とエネルギーをどれだけ自給できるか、色々やってみよう。

 衣は、妻が機を織る。

 食は田畑を家族で営む。

 住は、主に私が作ったり壊したり・・・エネルギーも作ろう。

 山に穴を掘って研究スペースを作り、放射線関係の実験をしたら、背景放射線が安定して楽なのだが。

 落盤でひどい目に遭いそうか?

 作業にお手伝いいただいた方には、柿山の柿の木を1本、向こう5年間お貸ししましょうか?

 とか何とか言って、山の下草刈りや手入れをしてもらいたいのだが、読まれてるかな??

 門のあたりにアースバックハウスを建てて、子供の遊び場、集まる場所にしたい。

 土に触れて、原点を思い出して欲しいのだ。
 
 アースバックハウスは、とにかく労働力が物を言うので、暑い季節の施工は不可。

 秋から冬の農閑期がよいかな。

 ガウディーみたいなデザインだと、背後の古民家と調和しなくなるが・・・・

 さてさてどうなりますか・・・いや、どうするか、だな。 

 こんな事は、未来を信じないと出来ない。

 もちろん信じてるさ。
[PR]
by drkikurin | 2013-02-06 23:29 | 放射線量 | Comments(4)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな