きくりん情報局

戦争前夜

7月 13日  9時    橋本市 晴 32CPM
   14日 11時    橋本市 晴 24CPM
   15日 12時20分 橋本市 晴 33CPM
   16日 14時    橋本市 雨 25CPM 
   17日  9時10分 橋本市 雨 31CPM
   18日  7時10分 橋本市 曇 31CPM
   19日 10時50分 橋本市 曇 21CPM
   20日  6時10分 橋本市 晴 34CPM
   21日 11時10分 橋本市 晴 27CPM
   22日 14時20分 橋本市 雨 23CPM
   23日 13時    橋本市 雨 36CPM
   24日  8時    橋本市 晴 37CPM
   25日  9時    橋本市 曇 36CPM
   26日 13時10分 橋本市 晴 23CPM


何が起きているのやら。・・・・棒読み

この高線量でも、集落の草刈りがあり、雨に濡れながら作業をした。

今日、ようやく下がった。

首相が世界に宣言していた「under control」。

本当か?

事故直後の放射線量以上だが。

みんな忘れたいのだろうな。

購入する食料品は、また測定が必要かも知れないな。

安全な日もあるが、とにかく雨に濡れないようにしよう。


このところ原爆ぶらぶら病よろしく、全然力が入らない。

5月末から続く過酷な労働が一段落して、力が抜けたのかな?

無理が利かない年齢になってきたのか。

田んぼは例年に無く順調。

大豆も、この調子なら大豊作だろう。

薩摩芋もどっさり食べられそうだ。

この大地の偉大な力に感謝。

もう少ししたら、力も回復するか。


台風が来た時に、ヒマワリが一本根から折れた。

根が持ち上がった程度なら、起こしてつっかい棒をかければ何ともないのだが。

地上部に多少根が残っていたので、ダメ元で深めに埋めて、つっかい棒に縛り付けておいた。

すると最後の力を振り絞り、わずかの花を咲かせていた。

あらかたの葉を落とし、残る力を花に集めたようだ。

そのけなげさと生命力に、涙が出た。

もし種を付けることが出来たら、必ず次に繋ごう。

わたしも見習わなければ。


世間では、相変わらず集団的自衛権について騒がれている。

「戦争の出来る国になる」とか、「徴兵制の再来か・・・」などと知性(痴性)を発揮!

今時の高度にシステム化電子化された戦闘に、素人は邪魔なのだ。

徴兵した新兵が、ものになるまで何年かかるのだ?

そもそも戦争はもう始まっているのだ。

小笠原諸島での珊瑚の盗獲、戦闘機の領空侵犯、みんなこちらの出方を見ている。

支那は日本との境界線に、約束違反の石油掘削リグを18本も立てているらしい。

レーダーを備え付けたり、ヘリポートを設置したりなんて、簡単なこと。

日本の潜水艦探知網への攪乱工作も可能になる。

無人潜水艦と魚雷で、事故に見せかけて海の藻屑にしてしまえば良い。

親中国派のメディアは、こぞって安保法案へ反対する。

朝日新聞の幹部が言っていたらしい、「うちはつぶれない」。

どこからか資金が出ているとか。

なんとなく想像できる。

敵国のメディアを抱き込んでキャンペーンを行うのは、支那の超現戦のプログラムそのまま。

敵国に親派を作り、攪乱させるのも、その一貫。

いまや共産主義者達の最後の砦となった支那。

共産主義にあこがれる人々の、心のよりどころなのだ。

優しく出れば出るほど足元を見て、そして一歩また一歩と踏み込んでくる国柄。

このままでは、チベットの二の舞になるぞ。

かの国の経済は破綻している。

国民は疲弊しきって、怒っている。

その怒りの矛先を他国へ向けるのは、責任逃れの常套手段だ。

いっそ怒れる国民達に地下組織を作らせて、一斉蜂起させるのがよい。

政権政党と、内閣の舵の切り方次第か?

とりあえず、武力増強、関係各国との連携強化、世界への広報、敵国への内偵・・・

何処まで出来るやら。

第二次大戦開戦前と、良く似てはいないか?

日本人は平和を愛するあまり、極論に走りすぎてはいないか?

それも、GHQによる国語改革の結果なのだろうが。
[PR]
# by drkikurin | 2015-07-26 23:15 | 祈り | Comments(0)

世界遺産

6月 18日 11時20分 橋本市 曇 21CPM
   19日  9時50分 橋本市 曇 26CPM
   20日  9時    橋本市 曇 18CPM
   21日  9時30分 橋本市 曇 23CPM
   23日  8時50分 橋本市 晴 27CPM
   24日  8時30分 橋本市 曇 36CPM
   25日  8時40分 橋本市 曇 41CPM 
       13時    橋本市 晴 27CPM
   26日  6時50分 橋本市 雨 17CPM
   27日  8時50分 橋本市 曇 26CPM
   29日 11時30分 橋本市 晴 20CPM
   30日  9時20分 橋本市 曇 26CPM 
7月  1日 10時    橋本市 雨 40CPM
    2日  8時40分 橋本市 曇 27CPM
    3日 10時    橋本市 曇 27CPM
    4日  8時    橋本市 曇 22CPM 
    5日 11時10分 橋本市 雨 26CPM
    6日 10時10分 橋本市 雨 27CPM
    7日 14時10分 橋本市 雨 29CPM
    8日  9時    橋本市 曇 36CPM
    9日 10時10分 橋本市 雨 20CPM
   10日  9時10分 橋本市 曇 28CPM
   11日  9時    橋本市 晴 31CPM
   12日 10時40分 橋本市 晴 25CPM



それにしても、6月25日と7月1日の放射線量は高かった。

ガイガーカウンターとγシンチレーターと比較するに、原因はβ線か。

β線が多くなってきたというのは、どんなメカニズムなのだ?

プルサーマルではヨウ素131が大量発生することも、明らかにはなっていないのだろう。

雨に濡れないように気をつけたいが、当日は雨の中、急ぎの農作業をしていた。

ともかく、何かが起きているらしい・・・嫌な時代になった。


長雨がようやく上がり、梅雨も明けるのかな?

ようやく田植えと畦豆の植え付けが終わった。

今年は大豆をたくさん植えた。

昨年鳥にやられて失敗した分を、挽回した感じだ。

私の担当分では、黒豆、茶豆、青豆、黄豆、等8種類1200株ほど植えた。

実りの秋が楽しみだ。

豆は保存が出来るし、栄養満点、畑も肥やす。

作業は大変だが、植え終わって眺めると、稲も豆も美しい。

有り難い有り難い。

しかし腰が痛い。

何かよい道具を開発しないと、年取って出来なくなるぞ。


巷で、集団的自衛権について、議論が喧しい。

「戦争法案」などと言われているが、その通りではないのか?

戦争にならないための武力であり、法整備なのだ。

シーレーン上に、中共が軍事拠点をいくつか築いている。

エネルギーのほとんどを中東に頼っている日本。

無くなってみないと、その重要性が分からないのかもしれない。

日本は、自尊自衛の誇りも失いつつあったのだ。

憲法9条が日本を守っている、などとたわけたことを言う勢力がある。

憲法9条がある時期に、韓国は竹島に進攻し占領、その後付近の漁民を40名以上殺害している。

おまけに拿捕された数千名の漁民達の釈放と引き替えに、日本国内に捉えられている韓国人犯罪者達を無罪放免にした。

かなり893に流れたようだ。

未だに、竹島は占領されたままだ。

北朝鮮に国民が拉致されたのも、憲法9条下でのこと。

どこが守られてきたのだ?

朝鮮戦争が起きなければ、対馬まで韓国に盗られていたかも知れないのだ。

その点では、北朝鮮に感謝しないといけないが。

それらを直視せず、自分だけの平和を享受して、心は平和か?

平和は尊いが、一足飛びに「非武装中立」で、平和が守れるのか?

チベットを見れば明白だろうに。

例えば、警察がいなければ犯罪は起きないのか?

無防備都市を宣言してる札幌、尼崎などは、いっそ警察署と交番を撤去したらよい。

歳出も減るぞ!

武力は、扱う人間が問題なのだ。

お金も技術も権力もそうだ。

日本人の優しいメンタリティーを思えば、世界で一番武力を持つにふさわしいのでは。

武道の国、そして三種の神器に剣を持つ国なのだから。


ユネスコの世界遺産に、軍艦島が登録されるようだ?

韓国が、百済の遺跡の登録に日本が賛成することと引き替えに、この登録に賛成すると約束していた。

そして、登録の審議の順番を、韓国が先になるように工作し、先に登録が決まった途端に手のひらを返した。

強制徴用された朝鮮人達が働かされていたことを認めろ、表示しろ、と言うのだ。

とりあえず、時期が全く違うぞ。

当時(かなり時期的には後)の新聞に、「高給取りの朝鮮人」などと、記事が出ている。

炭坑労働は、きついけど給料がよく、学が無くても働けたのだ。

結果として、お金を稼ぎたい人たちが殺到したようだ。

存命の働いていた人たちの証言を聞いてみても、ただの3K(きつい、汚い、高給)労働だ。

高い給料が支払われる労働(慰安所もそうだが)を、強制労働と言うのか?

かの国が約束を守らないこと、嘘つきであることは、これでかなりの人が理解したのではないか。

私が交渉担当なら、登録を拒否し、机を蹴って退場する。

韓国の約束不履行で、登録出来なかったと、世界に公表する。

担当官は、何が国益なのか理解できなかったようだ。

河野談話の二の舞だ。

何が世界遺産だ。

これは日本の遺産だ。


なんだか怒っているかのような文が続いた・・・すみません。

確かに世の中は腹立たしい。

ギリシャもかわいそうだ。

クーデンホーフ・カレルギーの理念は何処へやら。

蛇足だが奥さんは日本人で、ゲランの香水「ミツコ」の元になった、誇り高き女性。

でも我が家を囲む農地と山河は、本当に有り難い。

世界中異常気象で大変だが、日本は長雨程度で済んでいる。

故郷の山河を守る神意を思うに、私達が進むべき道は、ある意味分かりよいだろう。

私達が、より私達であるように。

それを教えてもらうために、世界はあるのだと思うのだが、しんどい。

行き着くところまで行く前に、きっと方向転換できるさ。
[PR]
# by drkikurin | 2015-07-13 04:05 | 時事問題 | Comments(0)

知花敏彦さんその2

6月  5日  7時20分 橋本市 曇 26CPM
    6日 12時40分 橋本市 晴 36CPM
    7日  9時40分 橋本市 曇 25CPM
    8日  8時40分 橋本市 曇 39CPM 
        14時    橋本市 雨 29CPM
    9日 11時10分 橋本市 晴 17CPM
   10日  7時10分 橋本市 晴 23CPM
   11日  8時40分 橋本市 雨 27CPM
   12日 13時50分 橋本市 曇 31CPM
   13日  9時    橋本市 晴 24CPM
   14日  6時50分 橋本市 曇 28CPM
   15日  9時10分 橋本市 晴 31CPM
   16日  9時50分 橋本市 曇 26CPM
   17日  8時10分 橋本市 曇 19CPM 


田んぼの仕事が忙しい・・・・

疲れて晩ご飯も食べずに布団の上、深夜に目覚めて書いている。

成長の遅いライ麦をなかなか収穫できずに、餅米用の田んぼが用意できない。

それにしても、今年は調子よく麦を収穫できた。

来年は、多分もっとうまく作れる。

今のところ麦の奇形はゼロ。

このところの高線量で、来年はどうなるやら。

チェルノヴィリの事故でも明白なように、原発事故に収束はない。

明確な放射能制御の技術が、発見開発されない限りは収束しない。

今日も知人関係の訃報を聞いた。

心筋梗塞・・・セシウムが筋組織に蓄積すると起きる。

高線量の日も、γシンチレーターでγ線を測るとそれほどの数値が出ない。

もしβ線が原因なら、原因はストロンチウム。

そうであれば、ガイガーカウンターでの計測はβ線の感度が一桁増すので、上記データは下方修正されなければいけない。

しかし、毒性はセシウムの100倍とも言われるので、危険度は上方修正される。

β線は測定が難しい。

そのために、巷には測定値がほとんど出てこない。

ストロンチウムの崩壊生成物であるイットリウムは、糖尿病の人たちには恐ろしい物質。

いらぬ心配であることを望む。

チェルノヴィリの事故では、5年目くらいから色々始まっているから・・と友人が。

国の人口統計や、死因の統計などが出たらよく分かるだろう。

もちろんいじられていないデータならだが。


知花敏彦さんの話を聞きたい人が多いようなので、少々追加。

清里の研究所で、色々話を伺った。

確か12歳の時に単身ボリビアのジャングルに渡り、野生動物と10年あまりを過ごした。

その時に「食べなくても生きて行ける」ということに気付いた。

ジャングルの奥深くでは、動物達は肉食や草食の区別など無く、彼らも水だけで暮らしている。

肉食草食などの動物の分類は、人間の想念の影響だ、と言われていた。

20代になって、突然帰国を思い立ち、帰国。

それからまた突然インドに行かねば、と渡印。

さて茶でも飲もうか、とお茶を飲んでいたら僧衣を着た人に、「お待ちしていましたよ」と声をかけられ、そのままついて行った。

そしたらサイババさんのところだった。

そこでしばらく修行されたそうな。

ある日研究所で、アフロヘアーのオレンジ色の服を着た人が知花さんと話をしていた。

目を離しているうちにいなくなっていた。

あの方はどなたですか?と聞いたら、「ああ、サイババさん。用事があって来たんだ。」

とは、目撃したお弟子さんの話。

テレポートで来たのか、実体化するほどの強力な思念だったのか、どちらか・・・?

「インドには、ポジティブな想念で、世界を破滅から守っている人がたくさんいる。」

と、言われていた。

想念は実体化する。

言葉にすれば、エネルギーは落ちるが、ますます強くなるのだ。

私も言葉に気をつけた方が良いな。

また思い出したら書きますね。


集団的自衛権が違憲である、との委員の判断について一言。

憲法自体が違法なのだ。

そりゃあ、まともな国ならば、自分の国は自分で守る、と書くだろう。

他国任せで平和を維持するなんて、書かない。

そんな憲法が中心にあるのだから、人任せの国民が育つのだ。

北朝鮮に拉致された日本人も救出できない。

ISに人質に取られた国民を救出するための手段を行使できない。

全部見殺しだ。

これが平和と言えるのか、そして直視できるのか。

私達の仲間を守れない、助けられない、こんな憲法はさっさと無効にしてしまえ。

何度も書いたが、主権を持たない国に占領国が憲法まで押しつけるのは、国際法違反だ。

破棄して明治憲法にもどすことが、法的にも一番正しい。
[PR]
# by drkikurin | 2015-06-18 01:16 | 被爆 | Comments(0)

IS

5月 14日  8時50分 橋本市 晴 30CPM
   15日  7時20分 橋本市 晴 25CPM
   16日  7時10分 橋本市 雨 31CPM
   17日 21時20分 橋本市 晴 28CPM  
   19日 11時    橋本市 雨 32CPM
   20日 15時30分 橋本市 晴 25CPM
   21日 19時20分 橋本市 晴 25CPM 
   22日  6時50分 橋本市 晴 37CPM
   23日  5時40分 橋本市 曇 14CPM 
   24日 10時10分 橋本市 曇 25CPM
   25日 10時40分 橋本市 晴 33CPM 
   26日 12時40分 橋本市 晴 27CPM
   27日 21時10分 橋本市 晴 35CPM 
   28日 23時10分 橋本市 曇 26CPM
   29日  6時50分 橋本市 曇 24CPM 
   30日 12時50分 橋本市 晴 35CPM
   31日  6時30分 橋本市 曇 34CPM 
6月  1日  5時30分 橋本市 晴 33CPM
    2日  9時10分 橋本市 晴 29CPM
    3日 10時10分 橋本市 雨 33CPM


またも久々のアップ。

そして、また線量がアップしてきた。

雨の日にこの線量・・・濡れないように。

平常値からの上昇分は、多分人工放射性物質由来だから。

収束は・・・しないのだろうかな。


色々書きたいことはあるが、ついに農繁期に突入した。

忙しくなるぞ・・・今のうちに書いておけ。

今度のアップは、田植えが終わった7月くらいか・・・・

雨の日にでもアップできるかも知れないが。

麦刈りが始まった。

裸麦から収穫が始まる。

麦の芒(のぎ)には、時々蜘蛛が卵を産み付けている。

それを蜘蛛が足で抱え、けなげに守っている。

卵と蜘蛛をつぶさないようにはぎ取り、草の上に置いていた。

が、雨の日に蜘蛛が困るなと、卵を産んである麦はそのままにしてある。

その話を高校生の女の子にして、「君らもこんな母になれよ。」と言った。

そしたら、「その前に恋人を見つけなければいけません」と、かわいい答えが返ってきた。

君たちなら大丈夫!大丈夫!

人は、虫にも負けているかもしれないな。

それにしても、身体に無理をしても刈り取りを終え、田植えを済ませないといけない。

一年で一番大変な季節の始まりだ。


さて、世の中に目を転じると、色々と我が家以上に大変な様だ。

国会での審議も、なかなか大変で馬鹿馬鹿しい。

あんな質疑を放送するとは、平和ボケも甚だしい。

中共の南沙諸島への軍事基地建設などは、戦前のナチスを思わせるような事態である。

原子力発電が出来ない今、日本のエネルギーは南シナ海のシーレーンに依存している。

我が家は大丈夫だが、石油が止まるとたくさんの人が食べられなくなる。

食料を作ることさえ出来なくなる。

早急に、尖閣沖の海底油田を開発して欲しい。

それがまた、隣国との摩擦を生むのだから、始末が悪い。

金目の物は俺の物、と言う国家なのだから。


ISILが、中東で跳梁跋扈している。

指導者がイスラエル、モサド出身と、何処かのブログに書いてあった。

イスラム国なんて呼び名を、当のイスラム教徒が嫌っている。

「イスラム教は恐ろしい・・・」そんなイメージを喜ぶのは、何処の国?

世の中には戦争と混乱を欲している組織が多々ある。

国際金融機関とか、武器産業とか・・・・

例えば冷戦では、前者は自由の国と平等の国両方にお金を融通していたのだ。

ISILが遺跡の町パルミラを占領した、とのニュースがあった。

「遺跡の破壊が危惧される」とのニュースだった。

ちょっとした既視感がある。

米国がイラクを占領した時、油田は守ったが博物館からは略奪した。

二日間の略奪のあとは、民衆が更なる略奪に及ぶのを放置した。

フセインが、ユダヤの歴史観を覆すような遺物を、多々発掘しているとのうわさがあったのだ。

ちなみに、第二次大戦後、GHQは天皇陵を数カ所盗掘していった。

ついでに出雲にあるモーゼの墓も、掘っていった。

何で日本にモーゼの墓が、しかもそれを何故に盗掘??

墓泥棒は、彼らの得意技・・・何を探しているのだ?

今回のISILはどうなんだ?

もともとユダヤ教もイスラム教もキリスト教も偶像を崇拝しない。

彼らにとっては、偶像の破壊は正当な理由がある。

さて、どうなる?


もう一つの話題。

どうやら在日韓国人の、帰国事業が行われているらしい。

韓国の経済危機で、在日の財産が欲しいとのうわさだ。

東京の新大久保、コリアンタウンはシャッター街になっているらしい。

なりふり構わず、過去に帰化した人たちまで遡及法で無効にし、帰国を勧告する。

本丸はソフトバンクやユニクロなどの在日系企業と、暴力団、パチンコ関係のお金だろうな。

まてよ、宗教団体も韓国朝鮮系がいくつかある。

暴力団とパチンコ屋はつぶれて欲しいが。

といっても非合法な世界の守りになるような、昔気質の暴力団は生き残って欲しいが。

私のいたスケート界は、結構在日がいた。

彼ら、彼女たちはどうなるのだろう。

感情的な子もいたが、なかなか礼儀正しい良い子もいた。

韓国朝鮮系の人たちは感情的で、そのためか音楽やスポーツでは活躍した。

芸能界、スポーツ界は様変わりするのか?

それとも、日本で稼がせると言う選択をするのか?

こちらもいったいどうなるのやら。

暗愚な指導者を持つと、国民が苦労する。

でもその首相を選んだのは、その国民なのだから。

さらに拡大すると、今の自分の置かれている状況は、自分なりの選択の結果なのだ。

自分が見ている世界を見て、自分を理解したい。

反省しつつも、前に進むぞ。
[PR]
# by drkikurin | 2015-06-03 22:39 | 時事問題 | Comments(0)

ゴミの日

平成27年 5月12日  6時30分 橋本市 曇 31CPM
          13日 10時30分 橋本市 晴 32CPM


またも線量が上がってきた。

台風が温帯低気圧に変化して、和歌山の南を通過した。

結果として北側の大気を吸い込んだと言えるのか、線量がアップした。

今回は浄化の台風であったが、負の効果もあったようだ。

もちろん台風は渦なので、吸い込むのは北からの大気だけではないのだが。

自然界の自浄力が結果を出すまでに、あと何十年かかるのだろうか。

それ以前に、汚染物質が後から後から追加されているのだから、無理な話かも知れない。


今日のタイトルの「ゴミの日」とは、5月3日のこと。

憲法記念日である。

良い日を選んだ物だ。

4月29日は、至福の日と言われ、先帝陛下の誕生日。

対照的だ。

主権を失っている時に、占領国が憲法まで押しつけるなんて、国際法違反も甚だしい。

米国の常識ある高官達も「そこまでしていいのか?」と言ったそうな。

国際法に準拠するなら、現行憲法は破棄し明治憲法にもどす。

大日本帝国憲法に基づき、時代背景を鑑みて改憲すべきなのだ。

帝国憲法は危険だ!等という声を聞くが、読んだのかな??

なかなかよくできた憲法だと思う。

例えば陛下の権限も、かなり制限されているのだ。

現在進行中の、集団的自衛権に関する法解釈の変更はどうだろう?

弱小国家同士は力を合わせなければ、強国からの侵略に対抗できない。

集団的自衛権は必要なのだが、その点だけ解釈を変更して大丈夫?

米国の戦争に引き込まれないか?

東北の震災で国内が騒然としている時、近隣国からの武力行使をあきらめさせたのは米軍だ。

その恩はあるが、米国の独善的な世界戦略の片棒は担ぎたくない。

しかし、首相が自衛隊のどれだけを被災地の救済に充てる、などと公表してしまうのだから・・・・

さあ攻め込むなら今ですよ!なんて誘っているようなものだ。

平和ボケか、意図的なのか・・・・大変な事態だった。

平和が一番なのだが、今の地球では、軍事均衡での停戦状態が次善の策なのだ。

平和とか人権とか自由、あり得ない理想に近づくために、緻密な思考を旧日本人は行っていた。

それをデジタルにしたのは戦後教育。

そろそろ元に戻そう。

教育勅語も復活させてはどうだろう。

こちらも、読みもせずに否定する人が多いのではないか。


我が家では、私は田植えの準備の苗床の草引き、妻は種まきに追われている。

しんどいなあと思いつつ、ふと顔を上げると金剛山系の絶景が広がる。

自分が思い描いていた「自給自足」の実感が湧いてきて、なんだか有り難くなってきた。

茶葉を摘んで紅茶を仕込んだり、ミツバチの巣箱を作ったり・・・・

リズムが出来たら、ようやく科学の分野へ力を向けられるかな。

痛んだ納屋や蔵の修繕も急務だなあ。

貧乏暇無しである。
[PR]
# by drkikurin | 2015-05-14 00:30 | 時事問題 | Comments(0)

天国

4月 25日 11時50分 橋本市 晴 26CPM
   26日  6時40分 橋本市 曇 35CPM
        9時30分 橋本市 晴 23CPM
   27日  9時50分 橋本市 晴 26CPM  
   28日 13時50分 橋本市 晴 29CPM
   29日  6時    橋本市 曇 28CPM
   30日 10時30分 橋本市 晴 27CPM 
5月  1日 10時40分 橋本市 晴 25CPM
    2日 13時    橋本市 晴 35CPM
    3日 16時50分 橋本市 晴 25CPM
    4日  6時20分 橋本市 晴 27CPM
        9時20分 橋本市 曇 24CPM
    5日  8時50分 橋本市 晴 32CPM
    6日 11時30分 橋本市 晴 27CPM  
    7日 23時20分 橋本市 曇 17CPM
    8日  6時50分 橋本市 晴 26CPM
    9日  9時40分 橋本市 雨 30CPM
   10日  8時40分 橋本市 晴 23CPM 
   11日 11時30分 橋本市 晴 27CPM


線量が少し落ち着いてきた。。

このまま収束して欲しいと切に願う。

巷では、福島近県で異常線量を記録したなどと聞く。

福島由来なら、関西では精々35CPMが上限だろうか。

荒っぽい測定なので、誤差の範囲が広い。

統計的な誤差は、±カウント数の平方根・・・25CPMなら誤差は±5程度。

核燃料はメルトスルーして、大地に穴を穿ちながら地下へ進んでいるのでは?

なんて話も聞くが、溶けた発熱体は、常に塊を維持する物なのか、シミュレーションすれば疑心暗鬼にならないのではないか。

昔、「チャイナシンドローム」なんて言う、科学に名を借りた非科学的な映画もあった。

とりあえずヨウ素131が検出されているか否かで、臨界状態が進行しているかどうか分かる。

ベクレルモニターを持っていたら、簡単に分かるだろう。

そんなところから、どの程度危ない状態なのか、推測したらよいと思うのだが。

核の励起状態を制御する技術が現れない限りは、この心配は続く。


連休の初めに、とあるミュージシャンの演奏を聞きに、和歌浦へ行った。

上関原発反対運動で有名な祝島へ移り住んだご家族だ。

祝島では、釣り人に扮した電力会社の職員とおぼしき人たちが、出没中とか。

「原発事故が起きてもう原発は作れないんだから、漁業権を売っても大丈夫だよ・・」

そんなうわさ話を流布しているらしい。

なんて連中だ。

島の集まりでも漁業権を売るかどうかは、僅差で否決されているという。

その基本にあるのは、「初心に返る」なのだそうだ。

わずかの、心ある漁師さん達のおかげで、瀬戸内海の生態系は守られている。

その島の平均年齢は、70歳を超えているそうだ。

そのミュージシャンの弾き語りを聴いて、泣けそうになった。

メジャーに出ない音楽家達には、素晴らしい人たちが多々いる。

なにか応援できないかな・・・


このところ、天皇陛下のペリリュー島訪問、安倍総理の米国国会での演説、石井731部隊の冤罪が判明など、嬉しいニュースが多い。

例えば従軍慰安婦など、米国の公式資料を見れば、嘘なのは明らかなのだ。

クリントン政権の時代には、もう分かっていたことだ。

米国が行ったことがあまりにも人道からはずれていて、「日本が悪かったからだ」と思い込みたいのだろう。

簡単だ。

彼らの得意なスケープゴートを使い、「悪いのはルーズベルトだ」とすれば良いのだ。

ルーズベルト一家は、アヘン戦争後の支那大陸でアヘン売買で財をなした一族。

支那が大好きだったのだ。

日本人は、徹底的に自分たちが悪かったのだとすり込まれてきた。

WGIP(ウォーギルトインフォメーションプログラム)だ。

その全貌も、ホンダの元重役の、執念とも言える調査で明らかになった。

書籍化されているので、一読をお勧めする。


話は飛んで、先日行われたボクシングの世界タイトルマッチの話。

フィリピン人チャンピオンのファイトマネーは180億、その全てを寄付するそうな。

その話をとある少年にしたら、「その人は絶対天国に行くな。」と。

思わずにんまりしてしまった。

今時の少年から、「天国」なんて言葉を聞こうとは思わなかった。

時を同じくして友人達と、天国地獄について放すことがあったが、簡単なのだ。

死んでしまえば想念のみになる。

想念が即実現する世界、それがあの世だと思えばよい。

普段思うことが天国的ならば、死んでも天国だろう。

生きて天国、死んで天国なのだ。

将来が楽しみな少年だ。

我が家の天使は、どんな少年に育つやら。

日本や世界、地球を、天国にする。

それは誰かがすることではない。

自分達一人一人がすることだ。

拉致被害者がいつ帰るのだろうか?・・・私達が取り返さなくてはいけない。

核物質や化学物質、電磁波による地球規模の汚染・・・私達が何とかすることなのだ。

いつまでも終わらない戦争や飢餓や対立・・・自分の中からまず駆逐しよう。

誰かがしてくれるのを待っていても何も起きない。

私やあなたが行えば、必ず確実に変わるのだ。
[PR]
# by drkikurin | 2015-05-12 00:36 | 祈り | Comments(0)

高線量その2

平成27年4月22日  9時50分 橋本市 晴 26CPM
         23日  9時50分 橋本市 晴 32CPM
         24日 10時10分 橋本市 晴 44CPM
             11時50分 橋本市 晴 26CPM


 激しく高い値を検出したので、更新しました。

 およそ0.2μSv/h。

 あまりに高いので、久々にサーベイメータを引っ張り出して計測した。

 γ線のみの測定で、0.07μSv/hで、こちらは平常値。

 まれに、狭い時間範囲で濃い線量を観測することがあると、関東の友人が言っていたが、そのせいか?

 シンチレーション式で測らないと拾えない、とも言われた。

 それともこの差は、シンチレーション式で観測できない、β線、α線によるものか?

 そっちは怖いな。

 常識的にその線源は、ストロンチウムとプルトニウムだろうから。

 それにしても、なんてこった。

 震災直後どころではないのだ。


 巷の話題を一つ。

 中共が提案しているAIIB、アジアインフラ銀行。

 日本は不参加・・・・喜ばしい。

 中共はバブル崩壊まっただ中。

 周辺国のインフラ整備に援助をちらつかせていたのが、出せなくなって来ているのだろう。

 参加国からの出資金でまかなおうと言うことだろうな。

 特に鉄道は、軍備の大量高効率輸送に最適。

 まるわかり。

 日本が参加しないことで、資金繰りに困るだろう。

 投資詐欺に引っかからなくて良かった。
[PR]
# by drkikurin | 2015-04-24 23:38 | 放射線量 | Comments(4)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな