きくりん情報局

<   2017年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

種子法廃止

平成29年10月12日  7時10分 橋本市 曇 31CPM
        14日  9時10分 橋本市 曇 36CPM
        16日  8時    橋本市 曇 33CPM
        19日  7時40分 橋本市 雨 30CPM
        20日  8時    橋本市 雨 26CPM
        24日  8時    橋本市 曇 28CPM
        25日  7時50分 橋本市 曇 37CPM
        27日  6時40分 橋本市 晴 27CPM
        29日 14時    橋本市 雨 31CPM
        31日  8時    橋本市 晴 25CPM
     11月 1日  6時40分 橋本市 晴 32CPM
         5日  8時    橋本市 晴 26CPM
         7日  7時20分 橋本市 晴 30CPM
         9日  8時30分 橋本市 晴 31CPM
        11日  9時10分 橋本市 晴 21CPM
        12日  9時10分 橋本市 晴 22CPM
        13日  7時40分 橋本市 曇 30CPM
        14日  6時40分 橋本市 雨 27CPM
         15日  6時50分 橋本市 晴 26CPM
        22日  8時10分 橋本市 晴 21CPM
        23日 15時    橋本市 晴 28CPM
        30日  8時    橋本市 晴 30CPM
     12月 1日  7時40分 橋本市 晴 20CPM
         2日  9時    橋本市 晴 33CPM
         4日  7時40分 橋本市 晴 26CPM
         6日  8時    橋本市 晴 25CPM
         7日  8時10分 橋本市 晴 24CPM
       

秋も深まってきました。

もう少しで、我が家周囲の山々の紅葉も終わるかな。

先日は雪もちらついた。

放射線量は、このところ平和に見えるが、不自然な、濃いめの線源が時々降っている。

いいわけがましいが、忙しさでしょっちゅう測定を忘れる。

平和な証拠と言えるが。


巷では、いろいろ意気消沈するニュースが飛び交っているが、我が家は幸せ。

雨続きで稲刈りが遅れ、またまた雨続きで脱穀が遅れていたのが、ようやく終わった。

これから大豆の収穫だ。

大晦日までに終えられるかな?

秋の収穫は、大地の恵みを実感できて、感謝に満ちている。

今年も何とか生きて来られた。

ありがたいありがたい。

支えてくれた、お天道様、大地と大気と水、家族、みんなありがとう。


そんな時、種子法廃止のニュースが飛び込んできた。

企業の参入を阻んでいるからとの理由らしいが、トランプ大統領へのおみやげかな?

これで日本の農業は死んだ、なんて言われているが、とうに死んでいる。

F1作物しか手に入らない、無農薬の農産物など皆無。

遺伝子組み換え作物が、巧妙に入り込んできている。

食がビジネスになって、お金のために毒さえ大地にまくのだ。

自家採取の種で、野菜や穀物を作り続けている我が家が特殊になっている。

そもそも農業従事者の平均年齢が65歳を超えているのだから、滅びるのも間近だ。

農業だけでなく畜産業も大変だ。

広大な大地を有するアメリカでさえ、狭い柵の中で、余分な運動をさせずに育てる。

自分の糞尿の上で一生を送るのは鶏だけではなかった。

もちろん病気にかかりまくるから、飼料には抗生物質を入れる。

世界で生産される抗生物質の7割は、畜産業で消費される。

世界で生産される穀物の7割も、畜産業で消費される。

一方で、飢餓で10億近い人々が苦しんでいる。

何とかするためには、財布を握った消費者がちゃんと選択することなんだが。

日本には、「いただきます」と「ごちそうさま」という魔法の言葉があるし・・・

きっと何とかなるさ。

いや、何とかしようよ。


北朝鮮の木造船が、日本海側の海岸のあちこちで発見されている。

かなり侵入されているようだ。

目的は?

手引きする人たちがいるのだろう。

たとえば、「戦争が始まったら降参したらええよ。」「そんな大変なことにはならんよ。」

なんて発言していた在日の映画監督もいた。

そんな人たちが、日本には結構いるのかな?

木を隠すには森の中。

人を隠すには、都会がよい。

東京、大阪、名古屋、博多、札幌、京都。

観光客が多いのも、目くらましにはもってこい。

家族と郷土と日本を守るためにはどうするか。

朝鮮半島有事の際は、中共が火事場泥棒的に尖閣諸島を盗りにやってくるはず。

国会で審議するまでもなく、「国際法に違反する現憲法は無効である」と、宣言すればよい。

あとは、大日本帝国憲法に則って、法改正を進めるのが合法だ。

日本が手出しできないレベルに強ければ、平和は保たれる。

武力放棄なんて、まだまだそんなレベルに人類は成熟していない。

個人のレベルでも、強盗や暴力、争いが無くならないのだから。

心の中をのぞいても、喜も怒も哀も楽も存在している。

仏教哲学が行き渡っていた戦わないチベットは、侵略されてたくさんの人が殺された。

どこの国も助けなかった。

人類全てが平和な想念に覆われるまで、あとどれだけの時間と争いが必要なのだろう?

地球は、ジレンマの中で学ぶ星。

だから、魂は印象深く学んでゆく・・・ま、リスクは高いが・・・

それを思うと、地球まるごと変身しないといけないのかな。

足立郁郎さんが、ワープなんて言葉を使っていた・・・・

こちらも、きっと何とかなるさ。


我が家周囲の山や空、植物や動物たちを見ていると、とにかく美しい。

完璧なのだ。

私のこんなささやかな悩みや憤りさえ、その完璧な営みの断面の一つなのだろうか?

そうならば、少々気持ちが楽になる。

せめて人の、争いも含めた営みが、他の存在達の邪魔をしないように、と願う。

子供達が「お父さん、だっこ!!」と言って抱きついてきて・・・

その子達を抱きしめると、深い深い喜びがわいてくる。

こんな喜びこそ世界を動かせ・・・ そう思う。

そう祈る。
d0231730_21084900.jpg

[PR]
by drkikurin | 2017-12-07 20:56 | 時事問題 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな