きくりん情報局

<   2017年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

赤ちゃんは怪獣に似ている

平成29年 1月 2日 9時30分 橋本市 晴 27CPM
        3日10時30分 橋本市 晴 25CPM 
        4日 9時30分 橋本市 晴 27CPM
        6日 7時    橋本市 晴 29CPM
        7日 9時30分 橋本市 晴 19CPM
        8日 9時40分 橋本市 雨 25CPM
        9日14時50分 橋本市 曇 26CPM
       10日 9時    橋本市 晴 25CPM


明けましておめでとうございます。

年末年始は、測定を忘れてしまった。

「何となく 今年はよいこと あるごとし 元旦の朝 晴れて風なし」 確か啄木・・

放射線量も穏やか。

色々あって、今年は何となく良い年になりそうです。

その理由はと言うと・・・


初詣に、橋本界隈の氏神様五社と、元伊勢二社を回りました。

酒殿神社さんでは、鎌大明神なる神様がまつられている。

楠のご神木に、願いを込めて鎌を打ち込み、その鎌が落ちなければ願いが叶うのだそうだ。

一部丑の刻参りと同じ、呪いを込めた鎌もあったそうで。

初めて見たとき、ハリネズミのような姿に全身がむずかゆくなった。

ところが今年になり、その風習を取りやめたのだそうだ。

呪いのこもった鎌を引き抜き、絵馬を飾るのだそうだ。

ようやくご神木の苦悩が終わるのだなと、嬉しくなった。


丹生都比売神社さんでのこと。

10年ほど前、鳥居の外の杉の木にドリルで穴を開け、除草剤を流し込んだ者がいた。

悪質ないたずら。

その直後、とある巫女さんの声かけで、ゆの里の金剛水を撒きに行ったのだった。

「大変だったな」と、みんなでさすったら、その木は泣き出し、みんなもつられ泣きをしてしまった。

木が泣く、というのは、後にも先にもその時だけの経験。

九割方の枝を落とし一本だけ太い枝を残していた。

その木に、この1月3日、空をめざしてまっすぐ立ち上がる枝、幹を見つけた。

もう大丈夫!

二つのご神木さんに吉兆が見えた、今年の氏神様詣でだった。


我が家にある、昔はお社を置いていた石組の台に降りてこられた神様、豊受大神様。

神棚にお祀りするお札は、天照大神様のお札を一番前に置くのだが・・・

風もないのに天照大神様のお札が落ち、豊受大神様のお札が前に出た。

「我を奉れ」と声が聞こえた。

その大本の神社に詣でた。

元伊勢の一つ、京都北部の比沼麻奈為神社さん。

伊勢の外宮さんは、こちらから迎えられたのだそうだ。

境内には誰もおらず、私たち家族だけの参拝をさせていただいた。

なんとも清々しい神氣に満ちた境内。

かつての玉置神社もこうだった。

その境内の作りと、砂の目立て。

多分、人為的にも結界を張っている。

宮司さんはただ者ではない。

寝不足での往復400kmのドライブ、そしてお詣りだったが、むしろ元気になって帰ってきた。


そんなこんだで、今年は大きく事態が好ましい方向に進みそうだ。

経済が、とか、そんなけちな話ではない。

私たち日本人が本来の日本人として目覚め、成すべき事を成してゆく。

そんなイメージか。

世界を見回しても、この混沌に答えを出せる国なんて、日本しかないのでは。

まてよ、チベット人、ネイティブアメリカン、アボリジニ・・・、イルカ、・くじら、アフリカ象、植物たち、山、川・・・考えてみたらみんな答えを持っているか。

みんながみんなの部分であり、全体なんだ。


話題は変わるが、我が家の8ヶ月になる赤ちゃんは、なんだか怪獣に似ている。

「アハアハバブブ・・・」などと笑顔で、のしのしとやってくる。

座敷用の机など、軽々登るし降りる。

つかまり立ち、つかまり歩きをしては、時々こけて泣く。

そして興味の対象を見つけ、掴む、かじる、飽きたら投げる。

抱き上げると、嬉しそうに私の頭を掴み寄せ,パクリと鼻にかみつく。

機嫌が良ければ、かみついたままさらに首をぶんぶん振る。

怪獣と違うのは、目が合うと嬉しそうに笑うこと。

こんな汚れのない命に愛されているは、この上ない幸せだ。

彼らが自分で自分の道を歩き、自分で自分を守れるようになるまで、まだまだ頑張ろう。

神様のご加護は間違いないので、あとは私たちの仕事。

私たちが力不足だったからこんな時代ができあがったわけで。

しっかり務めを果たさないと、胸を張ってあの世に行けない。

いつも危機感をつのらせる内容を書いてしまうのだが・・・

心配するよりは、希望にうきうきワクワク、略してワキワキしながら日々過ごそう。

今年もよろしくお願いいたします。

[PR]
by drkikurin | 2017-01-10 22:44 | 祈り | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな