きくりん情報局

<   2015年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

戦争前夜

7月 13日  9時    橋本市 晴 32CPM
   14日 11時    橋本市 晴 24CPM
   15日 12時20分 橋本市 晴 33CPM
   16日 14時    橋本市 雨 25CPM 
   17日  9時10分 橋本市 雨 31CPM
   18日  7時10分 橋本市 曇 31CPM
   19日 10時50分 橋本市 曇 21CPM
   20日  6時10分 橋本市 晴 34CPM
   21日 11時10分 橋本市 晴 27CPM
   22日 14時20分 橋本市 雨 23CPM
   23日 13時    橋本市 雨 36CPM
   24日  8時    橋本市 晴 37CPM
   25日  9時    橋本市 曇 36CPM
   26日 13時10分 橋本市 晴 23CPM


何が起きているのやら。・・・・棒読み

この高線量でも、集落の草刈りがあり、雨に濡れながら作業をした。

今日、ようやく下がった。

首相が世界に宣言していた「under control」。

本当か?

事故直後の放射線量以上だが。

みんな忘れたいのだろうな。

購入する食料品は、また測定が必要かも知れないな。

安全な日もあるが、とにかく雨に濡れないようにしよう。


このところ原爆ぶらぶら病よろしく、全然力が入らない。

5月末から続く過酷な労働が一段落して、力が抜けたのかな?

無理が利かない年齢になってきたのか。

田んぼは例年に無く順調。

大豆も、この調子なら大豊作だろう。

薩摩芋もどっさり食べられそうだ。

この大地の偉大な力に感謝。

もう少ししたら、力も回復するか。


台風が来た時に、ヒマワリが一本根から折れた。

根が持ち上がった程度なら、起こしてつっかい棒をかければ何ともないのだが。

地上部に多少根が残っていたので、ダメ元で深めに埋めて、つっかい棒に縛り付けておいた。

すると最後の力を振り絞り、わずかの花を咲かせていた。

あらかたの葉を落とし、残る力を花に集めたようだ。

そのけなげさと生命力に、涙が出た。

もし種を付けることが出来たら、必ず次に繋ごう。

わたしも見習わなければ。


世間では、相変わらず集団的自衛権について騒がれている。

「戦争の出来る国になる」とか、「徴兵制の再来か・・・」などと知性(痴性)を発揮!

今時の高度にシステム化電子化された戦闘に、素人は邪魔なのだ。

徴兵した新兵が、ものになるまで何年かかるのだ?

そもそも戦争はもう始まっているのだ。

小笠原諸島での珊瑚の盗獲、戦闘機の領空侵犯、みんなこちらの出方を見ている。

支那は日本との境界線に、約束違反の石油掘削リグを18本も立てているらしい。

レーダーを備え付けたり、ヘリポートを設置したりなんて、簡単なこと。

日本の潜水艦探知網への攪乱工作も可能になる。

無人潜水艦と魚雷で、事故に見せかけて海の藻屑にしてしまえば良い。

親中国派のメディアは、こぞって安保法案へ反対する。

朝日新聞の幹部が言っていたらしい、「うちはつぶれない」。

どこからか資金が出ているとか。

なんとなく想像できる。

敵国のメディアを抱き込んでキャンペーンを行うのは、支那の超現戦のプログラムそのまま。

敵国に親派を作り、攪乱させるのも、その一貫。

いまや共産主義者達の最後の砦となった支那。

共産主義にあこがれる人々の、心のよりどころなのだ。

優しく出れば出るほど足元を見て、そして一歩また一歩と踏み込んでくる国柄。

このままでは、チベットの二の舞になるぞ。

かの国の経済は破綻している。

国民は疲弊しきって、怒っている。

その怒りの矛先を他国へ向けるのは、責任逃れの常套手段だ。

いっそ怒れる国民達に地下組織を作らせて、一斉蜂起させるのがよい。

政権政党と、内閣の舵の切り方次第か?

とりあえず、武力増強、関係各国との連携強化、世界への広報、敵国への内偵・・・

何処まで出来るやら。

第二次大戦開戦前と、良く似てはいないか?

日本人は平和を愛するあまり、極論に走りすぎてはいないか?

それも、GHQによる国語改革の結果なのだろうが。
[PR]
by drkikurin | 2015-07-26 23:15 | 祈り | Comments(0)

世界遺産

6月 18日 11時20分 橋本市 曇 21CPM
   19日  9時50分 橋本市 曇 26CPM
   20日  9時    橋本市 曇 18CPM
   21日  9時30分 橋本市 曇 23CPM
   23日  8時50分 橋本市 晴 27CPM
   24日  8時30分 橋本市 曇 36CPM
   25日  8時40分 橋本市 曇 41CPM 
       13時    橋本市 晴 27CPM
   26日  6時50分 橋本市 雨 17CPM
   27日  8時50分 橋本市 曇 26CPM
   29日 11時30分 橋本市 晴 20CPM
   30日  9時20分 橋本市 曇 26CPM 
7月  1日 10時    橋本市 雨 40CPM
    2日  8時40分 橋本市 曇 27CPM
    3日 10時    橋本市 曇 27CPM
    4日  8時    橋本市 曇 22CPM 
    5日 11時10分 橋本市 雨 26CPM
    6日 10時10分 橋本市 雨 27CPM
    7日 14時10分 橋本市 雨 29CPM
    8日  9時    橋本市 曇 36CPM
    9日 10時10分 橋本市 雨 20CPM
   10日  9時10分 橋本市 曇 28CPM
   11日  9時    橋本市 晴 31CPM
   12日 10時40分 橋本市 晴 25CPM



それにしても、6月25日と7月1日の放射線量は高かった。

ガイガーカウンターとγシンチレーターと比較するに、原因はβ線か。

β線が多くなってきたというのは、どんなメカニズムなのだ?

プルサーマルではヨウ素131が大量発生することも、明らかにはなっていないのだろう。

雨に濡れないように気をつけたいが、当日は雨の中、急ぎの農作業をしていた。

ともかく、何かが起きているらしい・・・嫌な時代になった。


長雨がようやく上がり、梅雨も明けるのかな?

ようやく田植えと畦豆の植え付けが終わった。

今年は大豆をたくさん植えた。

昨年鳥にやられて失敗した分を、挽回した感じだ。

私の担当分では、黒豆、茶豆、青豆、黄豆、等8種類1200株ほど植えた。

実りの秋が楽しみだ。

豆は保存が出来るし、栄養満点、畑も肥やす。

作業は大変だが、植え終わって眺めると、稲も豆も美しい。

有り難い有り難い。

しかし腰が痛い。

何かよい道具を開発しないと、年取って出来なくなるぞ。


巷で、集団的自衛権について、議論が喧しい。

「戦争法案」などと言われているが、その通りではないのか?

戦争にならないための武力であり、法整備なのだ。

シーレーン上に、中共が軍事拠点をいくつか築いている。

エネルギーのほとんどを中東に頼っている日本。

無くなってみないと、その重要性が分からないのかもしれない。

日本は、自尊自衛の誇りも失いつつあったのだ。

憲法9条が日本を守っている、などとたわけたことを言う勢力がある。

憲法9条がある時期に、韓国は竹島に進攻し占領、その後付近の漁民を40名以上殺害している。

おまけに拿捕された数千名の漁民達の釈放と引き替えに、日本国内に捉えられている韓国人犯罪者達を無罪放免にした。

かなり893に流れたようだ。

未だに、竹島は占領されたままだ。

北朝鮮に国民が拉致されたのも、憲法9条下でのこと。

どこが守られてきたのだ?

朝鮮戦争が起きなければ、対馬まで韓国に盗られていたかも知れないのだ。

その点では、北朝鮮に感謝しないといけないが。

それらを直視せず、自分だけの平和を享受して、心は平和か?

平和は尊いが、一足飛びに「非武装中立」で、平和が守れるのか?

チベットを見れば明白だろうに。

例えば、警察がいなければ犯罪は起きないのか?

無防備都市を宣言してる札幌、尼崎などは、いっそ警察署と交番を撤去したらよい。

歳出も減るぞ!

武力は、扱う人間が問題なのだ。

お金も技術も権力もそうだ。

日本人の優しいメンタリティーを思えば、世界で一番武力を持つにふさわしいのでは。

武道の国、そして三種の神器に剣を持つ国なのだから。


ユネスコの世界遺産に、軍艦島が登録されるようだ?

韓国が、百済の遺跡の登録に日本が賛成することと引き替えに、この登録に賛成すると約束していた。

そして、登録の審議の順番を、韓国が先になるように工作し、先に登録が決まった途端に手のひらを返した。

強制徴用された朝鮮人達が働かされていたことを認めろ、表示しろ、と言うのだ。

とりあえず、時期が全く違うぞ。

当時(かなり時期的には後)の新聞に、「高給取りの朝鮮人」などと、記事が出ている。

炭坑労働は、きついけど給料がよく、学が無くても働けたのだ。

結果として、お金を稼ぎたい人たちが殺到したようだ。

存命の働いていた人たちの証言を聞いてみても、ただの3K(きつい、汚い、高給)労働だ。

高い給料が支払われる労働(慰安所もそうだが)を、強制労働と言うのか?

かの国が約束を守らないこと、嘘つきであることは、これでかなりの人が理解したのではないか。

私が交渉担当なら、登録を拒否し、机を蹴って退場する。

韓国の約束不履行で、登録出来なかったと、世界に公表する。

担当官は、何が国益なのか理解できなかったようだ。

河野談話の二の舞だ。

何が世界遺産だ。

これは日本の遺産だ。


なんだか怒っているかのような文が続いた・・・すみません。

確かに世の中は腹立たしい。

ギリシャもかわいそうだ。

クーデンホーフ・カレルギーの理念は何処へやら。

蛇足だが奥さんは日本人で、ゲランの香水「ミツコ」の元になった、誇り高き女性。

でも我が家を囲む農地と山河は、本当に有り難い。

世界中異常気象で大変だが、日本は長雨程度で済んでいる。

故郷の山河を守る神意を思うに、私達が進むべき道は、ある意味分かりよいだろう。

私達が、より私達であるように。

それを教えてもらうために、世界はあるのだと思うのだが、しんどい。

行き着くところまで行く前に、きっと方向転換できるさ。
[PR]
by drkikurin | 2015-07-13 04:05 | 時事問題 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな