きくりん情報局

<   2015年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

経済指標

1月  26日  9時20分 橋本市 曇 22CPM
    27日 10時20分 橋本市 曇 25CPM
    28日 23時30分 橋本市 晴 26CPM
    29日  9時20分 橋本市 晴 19CPM
        23時50分 橋本市 曇 26CPM
    30日  7時30分 橋本市 曇 36CPM
    31日 10時30分 橋本市 曇 29CPM
2月   1日  6時50分 橋本市 晴 25CPM
     2日 10時30分 橋本市 晴 19CPM
     3日  7時10分 橋本市 晴 33CPM
     4日  7時    橋本市 晴 34CPM
     5日  9時30分 橋本市 雨 29CPM
     6日  9時30分 橋本市 晴 19CPM
     7日  9時20分 橋本市 晴 27CPM
     8日 11時50分 橋本市 雨 16CPM
     9日 7時20分  橋本市 晴 31CPM
    12日  2時10分 橋本市 晴 32CPM
         7時20分 橋本市 晴 21CPM
    13日  9時50分 橋本市 曇 19CPM
    14日  9時10分 橋本市 曇 25CPM
    15日  7時    橋本市 晴 25CPM
    16日 10時30分 橋本市 晴 30CPM
    17日 22時50分 橋本市 雨 17CPM
    18日 10時10分 橋本市 晴 31CPM
    19日 14時    橋本市 雪 25CPM
    20日  2時40分 橋本市 曇 32CPM
    21日 10時10分 橋本市 曇 34CPM
    22日 16時10分 橋本市 曇 25CPM
    23日 13時    橋本市 晴 23CPM
    24日 10時40分 橋本市 晴 21CPM
    25日  7時30分 橋本市 晴 33CPM
    26日 19時10分 橋本市 曇 30CPM


 毎度久しぶりのアップ。

 一月ぶりである。

1月末に引っ越して、色々忙しくしている。

大工さん達の仕事も一段落して、あとは自分たちで出来るところをやっている。

そんなわけで、測定も1日1回になってしまった。

安心できる数値では全くない。

日によっては、震災直後以上の数値を観測している。

と言う事は、福一由来ではないのだろう。

日本の汚染地図も、少々変わってくるのではないか。


ようやく住み始めた我が家。

山の中なのでとにかく静か。

心地よい・・・特に井戸水を太陽熱で温めたお湯を使ったお風呂が気持ちよい。

まだ、コンポストトイレの設置がうまくいっていない。

あとは排水を田んぼの池に持っていって、蓮を栽培したい。

薪ストーブを設置して、蔵や納屋を直して・・・・山のように仕事がある。

田んぼのシーズンが始まってしまうぞ・・・・

エネルギーや化粧品に取り組み始めるのはいつになるやら。


国内の景気は、また停滞が始まったように思える。

消費税増税が効いている。

増税して税収が減っているのだから、間違えたと素直に撤回すればよいのだ。

消費税を増税した分、物価が上がり、指標がインフレに振れそうなものなのだが・・

やはりデフレである。

経済指標はコアCPIが用いられている。

価格の不安定な原油や、輸入燃料などを含む。

石油価格が値上がり基調の時期、デフレであるはずの状況をデフレではないと言い張っていた。

ところが現在の原油安で、結果として数値が、よりデフレに振れまくった。

「原油安はデフレをもたらし好ましくない」などと大臣が発言している。

あほかいな。

原油価格などを含まない世界標準のコアコアCPIを用いて、正確に評価すればよい。

自分たちの望む結果を得たいがために、指標を選択しているだけなのだ。

役人なんてそんな者。

だまされないようにしたい。


この山里に根を下ろしたのは、食やエネルギーまで自給したいから。

お金に支配されない生き方、そして正しい生き方をしたいからなのだ。

集落の奥に、肉鳥の養鶏場がある。

汚いきつい臭いの3Kの仕事なので、人手が足りず、月3日ほど手伝っている。

深夜、鳥を捕まえて片っ端から篭に詰め込み、トラックに積み込み送り出す。

朝には首を切られ、精肉にされ 店頭に並ぶ・・・・切ない仕事だ。

鳥たちは、戸口が空いていても餌と水の来る場所から逃げない。

餌に背を向ければ、自由な空間があるのだが・・・

そこには野生動物もいるし、餌の獲得も難しく、長生きは出来ないだろうが。

とりあえず、生まれる前から飼われ続けて、何が自由なのかも分からない。

何となく人類の現状を見る思いがした。

何が幸せなのだ?

彼らの魂はどこに行くのだ?

そこから得た教訓は、たとえるとこうだ。

「餌(金)に背を向けた方向に、本当の自由がある。」
[PR]
by drkikurin | 2015-02-27 00:04 | 時事問題 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな