「ほっ」と。キャンペーン

きくりん情報局

<   2012年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

御利益

平成24年12厚30日 9時50分 橋本市 雨 20CPM
              20時30分 橋本市 雨 20CPM
          31日 9時50分 橋本市 晴 14CPM
              22時20分 橋本市 晴 31CPM


 何故か大晦日の晩に線量が上昇した。

 まあ今年を象徴するような値かな・・・・

 理由は何処かにある。


 今年の締めくくりに、とあるカレー屋さんでの会話。

 店長曰く「初詣の御利益なんてあるんでしょうかね??」

 私曰く「ありますよ。御利益だらけです。」
 
  「大変な時ほど、色んな存在が総出で支えてくれています。」
 
  「分からない、気付かないだけで、過ぎたらわかりますよ。」

  「良いことも悪いこともみんな御利益です。」

 こんな会話(一方的で会話になってないが・・・・)だった。

 何事も気づきのための現実。

 現実は実は夢で、夢が本当は現実だ。

 全ては自分の中で起きている。

 地球のエネルギーが濃密になってきている現在、祈りは叶う。

 自分の魂の思いに近ければ近いほど、潜在意識と顕在意識の思いが近いほど簡単にかなう。

 今の地球の状態は、人間の願いの集大成だ。

 何が大事か、何が自分の魂の思いにかなうのか、祈ろう。

 祈りが世界を変える。

 完了形で祈ろう。

 「地球の進化が、人間の進化と共になされました、ありがとうございます。」

 とか・・・

 元旦だけでなく、毎日、常に祈りと共に生きよう。

 来年は良い年になるし、良い年にする。

 良いお年を。
[PR]
by drkikurin | 2012-12-31 23:22 | 祈り | Comments(0)

新政権に期待すること

平成24年12月29日 10時20分 橋本市 晴 23CPM
                 20時50分 橋本市 晴 24CPM


 珍しく翌日更新。

 特に変わった数値は無し。

 
 暖かい日だった。

 田んぼ仕事が暑かった。

 田んぼも仕事もまだまだやり残したことがあるが、もうすぐ新年。

 良い年にしよう。

 
 新しい政権になって、円安になった。

 海外からの測定器を調達するのが、少々高くなってきた。

 株価が上がっている。

 経済学者もどきが批判しているのとは裏腹に、市場は歓迎しているのだ。

 分からないのは、マスコミの新政権への批判。

 マスコミは、戦後すぐからアメリカへの追従をしている。

 安倍さんは、アメリカ追従だと思っているのだが、これらの批判はアメリカの意志ではないように見える。

 マスコミには在日外国人が多数いるが、彼らの意志なのか?

 戦後、日本弱体化のための手段として、アメリカと日本左翼は利害が一致した。

 公職追放された共産主義者達が、大学とマスコミの主導権を握って今に至る。

 日本の左翼は、日本が嫌いな日本人および在日外国人が多い。

 だからマスコミは、日本憎しの嘘ばかり垂れ流す。

 そのマスコミにたたかれているのだから、安倍内閣はまともであろうと期待している。

 徴兵制なんて取りざたされているが、結構ではないのか。

 韓国並みに全男子に、徴兵義務を1年以上は課そう。

 
 アメリカの戦略は、日本の経済力工業力と、支那の経済力軍事力を敵として見ているように感じる。

 その2国を戦わせ、漁夫の利を得ようとしているのだろう。

 あまり信用してはいけない。

 トモダチ作戦のように、助けられたと思ったあとに請求書が来る。

 支那は狡猾だから気付いているのではないか?

 支那と日本が近づくことを、一番恐れているのはアメリカだが・・・・日本人もごめんだろうな。

 そのあたりの難しい綱渡りが、この政権で可能かどうか?

 信じるしかないか。


 福島の復興は、現状では無理だろうか。

 奇跡的な技術が発明されないと難しい。

 とにかく福一を、止める、冷やす、閉じ込めることだ。

 原子力がないと日本経済が立ちゆかないと言われるが、事故一つで国が滅びかねない。

 チェルノヴィリの事故以降、あの広いロシアでさえ平均寿命は7年縮んだと言うが。

 他の要因が原因と、公式には言われている。

 関東から東北の死亡率、平均寿命は、正確な値が発表されるのだろうか?

 科学の世界のアウトロー達を集めないと、これらは解決しないと思う。
 
 秀才の御用学者は、放射能の制御は不可能だとあきらめるか、放射能は安全だと言って逃げるかどちらかだろう。

 今度の環境・原子力防災大臣は、石原伸晃。

 「一般人に放射能を測らせては駄目だ」、と発言した人物。

 ジョークのような人選だが、これで縛ることが出来ると言うことか。

 非常識なそして有効な手腕を期待したいが、彼では無理か。

 ブレーン次第か。


 とりあえず、一番まともな経済対策は取ってくれそうだ。

 麻生さんは田母神さんを更迭した人だが、田母神さんは危ない計画を立てていたので、論文は口実だったとも噂もある。

 田母神さんが防衛大臣だったら面白いが。

 麻生さんの経済理論は一番まともだ。

 あとは、アメリカからのゆすりたかりをどうかわすかだろう。

 あの人の明るい性格なら、なんとか出来るかな。

 恐ろしい相手だが。

 軍事力とそれを運用する為の諜報網が、日本全土に張り巡らされている。

 三菱なんかの軍事企業なんて、みんな駐在するアメリカ人が目を光らせているのだ。

 ちょっと自主的なことをすると、田中角栄のようにひどい目に遭う。

 中川昭一さんは、もったいなかったなあ。

 この政権で、アメリカの植民地から脱出できるか???

 単独では無理だから、ロシアと支那を味方にしないといけない。

 難しいし、ちょっと友好国にするにはきついな・・・・
[PR]
by drkikurin | 2012-12-30 00:57 | 放射線量 | Comments(0)

大阪市民

平成24年12月26日  9時10分 橋本市 晴 21CPM
                 21時30分 橋本市 曇 26CPM
            27日  9時    橋本市 晴 19CPM
            28日  9時    橋本市 曇 24CPM
                 20時20分 橋本市 晴 29CPM


 放射線量が少々上がってきたが、誤差の範囲。

 平和な値だが、少々高め。

 大阪でがれきの焼却が始まれば、風向き次第では変化が出るだろう。

 1月4日に、大阪市庁へ近隣の農家が抗議に訪れると聞いた。

 市長は、放射能は無害だと主張しているそうだから、抗議は効かないかな。

 まあ、次の選挙では落ちるぞと、組織を固めて行くのが良いだろうか。

 地元の商工会、 農家、食品関係、学校、等々。

 今回の総選挙では、維新の会の選挙違反がかなり多かったらしいから、効くと思う。

 
 こういった市の暴挙に、大阪市民は無関心なのか?

 大阪で大阪市民を観察するのは、もっぱら電車の中なのだが。

 電車の中で化粧を始めるのは、関東でも同じかな?

 人前で化粧をするのは、夜の商売の女性というのが一昔前の常識だったが。

 7人掛けの座席に6人で座るとか。

 人が立っていても座席には荷物を置くとか。

 席から人が立てば、少しずれて次の人を座らせなくするとか。

 席に隙間があったので詰めて一人分空けたら、隣のきれいな女の子が寄ってきて二人分の席の真ん中に座ったことも。

 ついつい、注意をしてしまった。

 杖をついたおばあさんが降りてきたので手を貸そうとしたら、「あんたなんやねん」と、怒られたことも。

 邪魔にされたと思ったのか?そのおばあさんは、遠くまで歩いていってホームのベンチでたばこを吸い始めた。

 一方今朝の電車では、小学生の男の子が、一緒にいたおばさんが「おまえ座りや」と言う所を、そのおばあさんを先に座らせていた。

 久しぶりに見る素敵な光景だった。

 こんな少年もいる。

 
 こんな大阪市民の特性を見ると、今の大阪市政もこの市民が選んだのだからと納得してしまう。

 でも大阪市の失政は、近隣の市町村、他府県にまで及ぶ。

 他府県から圧力をかけてもらうのがよいのかな。

 それにしても、大阪人にはしっかりしてもらいたいな。

 今日もだらだら書いてしまってすみません。
[PR]
by drkikurin | 2012-12-29 00:21 | 被爆 | Comments(0)

大阪市でのがれき焼却

平成24年12月22日  9時40分 橋本市 曇 19CPM
                23時20分 橋本市 晴 33CPM
            23日  9時50分 橋本市 晴 18CPM
            24日 11時20分 橋本市 曇 22CPM
                22時10分 橋本市 曇 21CPM
            25日 10時    橋本市 晴 22CPM
                20時20分 橋本市 曇 25CPM


 しばらくアップできなかった。

 測定結果が溜まっている。

 23日の夜は、測ったはずだが記録漏れである。

 忘年会だったので、帰りが遅くなったのだった。

 22日の夜のみ、突然高い値が出た。

 何が起きているのやら。


 今、気分が重いのは、大阪市のがれき本焼却のこと。

 2月から始まると言う。

 陛下もがれきの広域処理には,苦言を呈されている。

 その陛下は、被災地へ赴いた時も、マスクさえされていなかった。

 民主党の閣僚とは好対照だった。

 大阪で燃やされると、風向き次第では、橋本市も汚染されるのだ。

 大阪南部で、有機農で新規就農しようとしていた人も、迷っていた。

 がれきの焼却が始まったら、その作物を引き受けてくれるはずのスーパーも、引き受けないかも知れないという。

 反対運動の支柱である、下地先生の逮捕勾留理由も、なかなかすごい。

 興味のある方は調べて見て下さい。

 こんな逮捕があるのなら、誰でもしょっ引ける。

 維新の会は、先の総選挙でも、大阪ではかなりの得票率だったと言うが。

 選挙違反者もたくさん出たと、おまけ付きだった。

 「放射能は無害だ!」「避難するなんて馬鹿だ!」などと演説していたと、他のブログでは見たが、本当か?

 いっそ、トリチウム汚染された、合法な10Bq/kg程度の水を、プレゼントしたいところだ。

 誰か、被災地から大阪市に送って欲しいな。

 市長と国会議員を兼務できるように、とは、落選時の安全の為ではないのか?

 地元企業、特に食品関係とか、意見をしないのか。

 市長と仲の悪い組合関係は、今が攻め時だと思うのだが。

 がれき焼却は、岩手に落ちる処理費用を大阪が横取りする行為だ。

 しかも焼却施設の横はグランド、そしてテーマパーク。

 何とかならないのか・・・・・


 金剛山系の山がちな集落の中に、宅地と農地を購入しようと思っていたが、躊躇してしまう。

 憂鬱である。

 今日は、不安ネタをだらだら書いて失礼。
 
[PR]
by drkikurin | 2012-12-25 23:33 | 放射線量 | Comments(6)

マヤ歴最後の日?

平成24年12月20日 12時40分 橋本市 晴 26CPM
                20時30分 橋本市 晴 20CPM
            21日  7時30分 橋本市 晴 16CPM
                 22時40分 橋本市 雨 27CPM


 通常値です。

 前回のブログで、桁を間違えて0.8μSv/hと書いてしまったが、0.08μSv/hの間違いでした。

 訂正しておきましたが、ここで断っておきます。


 今日は冬至。

 ゆず湯につかった。

 これから段々日が長くなる。

 来年の米作りの準備がもう始まった。

 農業なんて、明日を信じない限り出来ない仕事だ。

 こうやって何事もなく過ぎて行く日々が、本当にありがたい。

 今日はマヤ歴最後の日なのだそうだが、やはり何事もなく過ぎていった。

 昼ご飯に妻が持たせてくれた、自家製のパンとマフィンが、やたらうまかったことが、特筆される!!

 
 友人から電話が来て,色々な悲惨なニュースの話になったが・・・

 そんな事件を教えてもらえることさえありがたい。

 それを受け止める人の為に、そんな事件は存在している。

 どんな時代になるのか?ではなく、どんな時代を創るのか、なんだ。

 何を見て、どう感じ、どう行動したのか。

 それぞれが、自分と世界の未来を創っている。

 同じ事象を見て、幸せを感じる人と不幸せを感じる人があるが・・・・

 事象はあくまで中立。

 幸せな心があるのか、不幸せな心があるのか、だけのこと。

 今の事態を「見る」から始まるが、見ようとしない人が多いのは少々残念だ。

 私達は、まず始めに、恐れずに見る、を心がけたいな。

 今年もあと残りわずか。

 人生の残りもわずかだ、なんて思って生きたいが、のんびりとも生きたい。

 ここでガンジーの言葉。

 「明日死ぬと思って生きなさい。永遠に生きると思って学びなさい。」

 その悲惨なニュースを聞いて、今日思い出したのは・・・・

(以前書いたが)ひな鳥を守る為に野犬と戦って死んだ、ハワイのカロコの森に住んでいたカメハメハと言う名のチャボ。

 田んぼで見かけた、足で卵を包むように抱えて、自分を盾にして卵を守ろうとしたクモ。

 彼らに恥じない親になりたいな。
[PR]
by drkikurin | 2012-12-21 23:47 | 放射線量 | Comments(0)

アセンション?

平成24年13月18日  9時    橋本市 曇 20CPM
                20時20分 橋本市 曇 23CPM
            19日  8時40分 橋本市 晴 17CPM
                20時30分 橋本市 晴 27CPM


 放射線量は通常通り。

 今晩が少々高いが、測定音の濃淡があり、不均等である。

 サーベイメーターのγ線測定では、およそ0.08μSv/hで、平常通り。

 まあ、安心せずに、測定は継続して行こう。

 大阪市内で、分譲マンションのチラシを配っている。

 新年から、目と鼻の先で汚染がれきを燃やすかも知れないのに、ここに住むか??

 私も転職すべきか迷う。

 いっそ、会社を転居させればよいか。

 それにしても本気か?


 今日は久々のスピリチュアルな話。

 アセンションなんて書いたら、「マジかよ!」てなもんで、また読者は減るかも知れないが。

 アセンション(次元上昇)などと、マヤ歴最後の日12月21日を前にして、よく聞く。

 何故かメモ帳には、「ニビル近日点通過」と、書き込んである(笑)。

 ソマチッドの研究家が言っていた。

 「ソマチッドが反転して、ケイ素が優位になった。」

 「炭素による生命体から、ケイ素生命体に変化して行くだろう。」

  ソマチッド=プラナー 、である。
 
 なるほどな!・・・・と思った。

 何故なるほどかは、表の意識には出てこないが。

 ムー、アトランティスの時は、もう少しで次のステップに行けそうだったが、行けなかった。

 時期が早かったのかな?

 あれほどの文明が、万年単位で続いたのが不思議なくらい。

 しかし、オリハルコンが内包する「揺らぎ」が、徐々に大きくなっていった。

 その「氣」とも呼べるエネルギーは、元々創造とか愛、結びのエネルギーだったが。

 それを破壊に使ってしまったのが、大きな間違いだった。

 「かわいさ余って憎さ百倍エネルギー」になってしまった。

 時空がゆがみ、結果としての天変地異となった。

 そのおかげかどうか分からないが、その時代と今の時空は不連続だ。

 ・・・・・・・のような、記憶が残っている。


 さて現代はどうだ??

 たかだか核エネルギーを発見して70年ほどで、はや地球はこの有様。

 人類は、どう歩むつもりだ?

 同じ事態が、かなり時間を短縮して起きている。

 時間もエネルギーの一つだ。

 ある時から(30年くらい前かな?)、大地のエネルギーは変化した。

 わき出るエネルギーが、私達を助けてくれている。

 破壊したい人は破壊を、創造したい人は創造を助けてくれている。

 何でも助ける。

 その意味で、地球を二分する戦い・ハルマゲドンは始まっていると言える。

 でも怖がらなくて良い。

 自分の信じる光を目指せばよい。

 闇も光の一部だが。

 陰を作らない月の光なんて、まさにこの時代の光と言えるのかな。

 ネガティブな思念は、自分自身を蝕む。

 そんな人、団体、国家は、自滅する(・・・・・して欲しいな・・・・)

 それにしてもアセンションと言うと、結構まがい物が多くて辟易とする。

 でも「アセンション」でも良いかな、と思う。

 近頃よく揺れる(気が)。

 単なる目眩かな??

 段々と、全てがゆるんで行くのだろう。

 想いはかないやすくなってる。

 それぞれの方向へそれぞれが進み、方向の違う者は段々交われなくなってくる。

 その交点が、12月21日なのではないかな?

 だから心配しなくて良い。

 「・・・ねばならない」なんて事はないよ。

 「きれいだな」とか、「素敵だな」と思える自分に感謝してみよう。

 あなたがここにいる、それが希望の光。

 私もいれば、彼らもいる。

 お天道様もお月様も、山も川も海も、木々も草花も、虫も魚も鳥も獣も、みんな一緒。

 地球は、宇宙は美しい。

 それをもっと深く実感できたらいいな。

 今日も思いつくままに書いてしまった・・・・・
[PR]
by drkikurin | 2012-12-19 22:57 | 祈り | Comments(0)

選挙後

平成24年12月16日 20時    橋本市 21CPM
          17日  7時50分 橋本市 20CPM
               20時40分 橋本市 19CPM


 平常値で安定してると言いたいが・・・

 しばらく反応が無いと思ったら、突然バリバリ鳴り出したりする。

 反応の濃淡が激しい。

 汚染物質のブルームがやって来ている気がする。

 確証はない。

 新政権は、福一をどう始末する気なのか。

 福島の放射線量は、ここ数ヶ月上昇している。

 関東圏の下水処理場から、ヨウ素131が検出されている。

 福一は止まっていないのだ。

 IAEAが、廃炉の実験を福一でするというようなニュースを見た。

 「実験」である。

 その通り、廃炉の技術は現実的に存在していない。

 プルサーマルの使用済み燃料棒は、保管法も無い。

 今動いている炉は、どうなるの??

 とりあえず、動かし続けるしかないのが現実だ。
 
 原子の火は、厳密には止まらないのだ。

 個人的には、使用済み核燃料も燃やせる、トリウム型原子炉の実用化を急ぐべきだと思う。

 これも原子力で、放射能は出る。

 小型で制御を失うと止まる。

 欠点は、プルトニウムまで燃えてしまい、取り出せないこと。

 それ故に、核兵器製造に役立たず、日の目を見なかった。


 選挙が終わった。

 あちこちのブロガーが、不正があったのではと騒いでいる。

 今回の選挙は、投票所に列が出来るほどだった。

 それなのに、公表された投票率が低すぎる。

 投票箱に鍵がなかった・・・などなど。

 選挙の不正なら、現政権の民主党が統括してるのだから、民主党に有利に働くはずだが。
 
 本当にそうなら、自民党が出来る事ではないな・・・常識的に。

 本当にそうなら、もっと恐ろしい何かが動いたと言うことになるかも。


 公約を信じるなら、経済と国防は改善かな。

 反原発には、結構厳しい。

 インチキ憲法は、改正できるかな。

 良い方向に変えて欲しいものだが。

 大体、戦わないと宣言していたら、いじめられるだろうに。

 武器を捨てたチベットはどうなった?

 チベット、東トルキスタン、南モンゴルを、周辺国は助けたか?

 助けろと言うなら、集団的自衛権を認めなければいけない。

 結局国家は、自国民を守る事が第一なのだ。

 自国民を犠牲にしても、他国を助けない。

 例外は日本だったが。

 民主党政権の政策の、逆説的な意味も含めて例外だった。

 自助自立が基本だろう。

 天は自らを助くる者を助く、と言うぞ。

 
 日本の三種の神器の一つに、草薙の剣がある。

 剣は武器であると共に利器でもある。

 持つ人、振る人によって変わるのだ。

 私は居合道をたしなむ。

 刀を持っている。

 何故稽古をするのかと言うと、第一に抜かずに済ませるため。

 第二に抜かずに済ませる事の出来る、持つに値する精神を養うため。

 同様の国防が出来るはず。

 自衛隊員の練度の高さ、精神の高潔さは、震災でしっかり見せていただいた。

 武力を持つための、鍛錬のたまものだと思う。

 その彼らに、戦う者の誇りを、国として与えてやるべきだろう。

 有事の際には、私達を守る為、彼らが真っ先に死ぬのだ。

 平和を愛する諸国民が、日本に牙をむいているのだ。

 軍人も特権階級だと言う国で、彼らが贅沢の出来なくなる戦争をするのか、はなはだ疑問だが。

 
 政治家は、ある種毒を持っていないと勤まらない。

 その毒が、自国民に向いたりもする。

 信じるしかないが、駄目なら選挙で代える、それが間接民主主義なのだ。

 しかし、国民の民度が政治家に現れるとも言える。

 とりあえず託したわけだが、自分たちの手の届くところは、自分たちで創って行こう。

 憲法が人任せの内容だからかも知れないが、人任せな国民が増えた。

 義務を果たさないのに、権利を主張する。

 なにかしてくれるのを口を開けて待っている。

 いいかげん自分から行動しよう。

 日本を創るのは、私達一人一人だ。

 今日はだらだら書いてしまったが、最後まで読んでくれてありがとう。

 私達みんなで創って行きましょう。
[PR]
by drkikurin | 2012-12-18 00:11 | 放射線量 | Comments(0)

選挙

平成24年12月14日  8時40分 橋本市 晴 20CPM
                21時    橋本市 曇 26CPM
           15日 10時20分 橋本市 晴 11CPM
               23時     橋本市 雨 27CPM
           16日  9時    橋本市 晴 20CPM
 

 相変わらず、測定値は乱高下。

 原因は福一か、それとも他の何かか??

 まあ自然放射能の、測定誤差の範囲ではあるが。

 東北でこのところ大きな地震が続いている。

 現地で必死の作業を続けている皆さんの苦労が、いつか報われることを祈ります。

 
 今日は選挙の日。

 私も行きます。

 ネット上で、どこに投票するとか、しようとか言うと、厳密には選挙違反だったかな。

 書かない。

 反原発の人は、それなりの党へ。

 国防と、経済重視の人は、それなりの党へ。

 どこも一長一短。

 あれこれ反対、あれこれ壊すぞ、と、否定ばかりする党と候補者は信じない。

 「こんな日本を創る」と、明確なビジョンがある党、候補者に一票を入れたい。

 「立ち上がれ日本」は、地雷を踏んだようだが、その地雷を踏みつぶしてくれれば一番良いが。

 それにしても大阪市長は、市職員の政治活動を禁止しながら、自分は選挙応援に駆け回っている。

 自分の作った規則を、自分は守らない。

 市の仕事をしろと言いたい。

 彼の基準からすると、首だろうに。

 自分は例外。

 旧ソヴィエトや中共の共産党員みたいだな。

 競技場や遊園地の横で汚染がれきを燃やした行為で、まさに歴史に残る市長となった。

 話が選挙からそれた。
 

 ついでに最高裁裁判官の国民審査もある。

 わかりにくいが、×を書き込まないと、罷免できない。

 丸や三角は無効。

 私は二人以外は、みんな×を付けるぞ。

 最高裁も左翼の巣窟みたいになっている。

 一般人の感覚からかけ離れている。

 地方裁だけど、台湾をめぐるNHKのねつ造番組への集団訴訟で、NHKは無罪を言い渡された。

 ここも、日本が嫌いな左翼が、幅をきかせている。

 
 テレビで言うことの逆をすれば日本は良くなる。

 新聞の書くことの逆を信じよう。

 一番良いのは、テレビを捨てる、新聞を止める。

 国会内にある、国民新聞くらいかな、まともなのは。

 
 先日、「あわたま」さんで、武藤助産院の武藤先生の講演を聴いた。

 自然分娩をずっと続けてこられた助産師さんである。

 我が家の天使さんも、先生のお世話になった。

 産院へ行くと、盛んに怖がらせて言うことを聞かそうとするが、武藤先生はいつも優しく両親の不安を取り除いてくれる。

 大昔から子供は自然に生まれてきたわけで、病気ではない。
 
 メスや鉗子、薬はいらないだろう。

 その講演に、15歳の女の子が来ていた。

 助産師さんになりたいのだそうだ。

 きれいな笑顔で、会場の子供達を見つめていた。

 この若さで、たいしたものだ。

 近頃の若者はすばらしい。

 日本の未来は明るい。
[PR]
by drkikurin | 2012-12-16 11:39 | 放射線量 | Comments(0)

辛い映像

 平成24年 12月10日 20時40分 橋本市 晴 27CPM
             11日  8時    橋本市 晴 19CPM
                 20時20分 橋本市 晴 22CPM
             12日  8時40分 橋本市 晴 27CPM
                 20時40分 橋本市 晴 25CPM
             13日  7時40分 橋本市 晴 20CPM
                 20時20分 橋本市 晴 30CPM


 測定値は乱高下。

 何が起きているのやら。

 現場の皆さん、ご無事で。

 大阪市内の定点測定している場所の放射線量は、上昇したまま変わらず。

 こんな調子で、二年間燃やし続けられたらいったいどうなるやら。

 大阪から離れた職場に転職しようかな。

 放射能汚染物質を、非汚染物質と混ぜて線量を下げて処理する行為は、禁止されているはずだが。

 汚染がれきの受け入れ自治体は、みんなやっている。

 その行為が、その後、その地域にどんな事態をもたらすか、考えたのか?

 明日の健康より、今のお金なのか。


 私の除染実験も、ぐずぐずしているうちに寒くなってきて、細菌類の活動も弱まてきた。

 何とかせねば。

 
 微量の放射性同位体を体内に取り込んだ場合、細胞は至近距離から高密度の放射線に焼かれることになる。

 前にも書いたが。

 人体には、カリウム40や炭素14などの、自然界の放射性同位体が存在する。

 人工の放射性同位体の出す放射線とは、エネルギーが違う。

 遺伝子の中に、記憶がないのだ。

 今後食品から接種する、低線量の放射性同位体が、様々な病気を誘発すると考えられる。

 チェルノヴィリの事故後、5Bq/kg程度の汚染食材でも、子供達は障害を負ったそうです。
 
 そのドキュメンタリー映像が、youtubeで見ることが出来る。 → 「真実はどこに」 

 「どこが悪いの」と、インタビューを受けた子が、泣き出したのを見て、つられて涙が出てしまった。

 事故の後に生まれた子達である。

 何の罪も無い子供が、先にひどい目に遭うのだ。

 こんな子が、日本でもたくさん出てくるのだろう。

 セシウム137による低線量被爆を調べたバンダシェフスキー博士は、刑務所に入れられたそうだ。

 大阪でも、がれき受け入れ反対運動の理論的な支えになっていた、下地先生が逮捕された。

 警察官は、上からの命令は絶対だ。

 警察官の中にも、がれきの焼却で、自分の子供を心配している人は多いのだろうに。

 さすが橋下市長の膝元である。

 日本も旧共産主義国みたいになってきた。

 なんとかしなきゃ。

 選挙に行こう!!

 
 今日と明日は、晴れが続くのでお米の脱穀、とうみがけ。

 昨年より少しだけ収量が増えたかな。

 畦豆で植えた黒豆が豊作だ。

 無農薬なのはもちろん、有機肥料さえ使っていないのに。

 茶豆も、黄大豆も結構取れたが、黒豆がダントツ。

 脱穀後だけ見ると、米より多く見える。

 原始的な的な喜びを覚える。

 こんなに黒豆があって、さて何の料理に使うのか?

 妻は豆料理が得意だから、おまかせ。

 なんだか幸せである。
[PR]
by drkikurin | 2012-12-13 23:22 | 被爆 | Comments(0)

いつの間に・・・

平成24年 12月8日 9時30分 橋本市 曇 22CPM
           9日 1時50分 橋本市 曇 21CPM
              9時50分 橋本市 晴 27CPM
             20時20分 橋本市 曇 23CPM
          10日 9時    橋本市 曇 24CPM
 

 わずかに高い値で安定している。

 8日に東北地方で発生した大きな地震。

 現場の苦労は、相当なものだったのだろう。

 現代の特攻隊とも言える、その作業員たちの安全を祈る。

 彼らが日本が終わるのを食い止めている。

 
 大阪市内中央区の土は、放射線量が週明け2割ほど増加。

 焼却終えたはずなのに・・・

 除染基準値0.28μSv/hを超えたら、市役所へ!

 汚染がれきの焼却で、大阪市を訴える動きがある。

 応援します。


 今日のタイトル「いつの間に」というのは、遺伝子組み換え大豆のこと。

 この12月5日に、遺伝子組み換え大豆の栽培が承認された。

 交配しにくい大豆はまだ遺伝子汚染が少ないが、ついでにトウモロコシも認可された。

 花粉が風で飛ぶのだ。

 政権最後にあって、最後っ屁とも言えるか、食と命の汚染への道を広げた。

 農水省のホームページ → ここ

 何が欲しくてこんな事をするのだ?

 大事なものは何だ?
 
 彼らは何をしたいのだ?

 切ない。

 あ、12日の日の出の祈り、お願いしますね。

 今日も短稿にて失礼。


 深夜に追加です。

 何故か東京を基盤とする建設会社の株価が、上昇しています。

 何も要因は無いのですが。

 311の時は、一ヶ月前から東北の建設会社の株価が上昇していました。

 駿河湾の幽霊イカの捕獲ニュースも併せて、東京で何か起きるかも知れません。

 まあ、私の妄想です。
 
[PR]
by drkikurin | 2012-12-10 17:00 | 放射線量 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな