きくりん情報局

<   2012年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

橋下市政

平成24年3月27日 23時20分 橋本市 晴 17CPM
         28日  7時50分 橋本市 晴 23CPM


 放射線量は問題なし。

 少々忙しいので手短に書きます。

 がれきの地方受け入れに関して、福岡ではさまざまな事態が起きているようです。

 千葉から納入したがれきの、出荷したときの総放射線量(Bq値)と、処理施設が発表した値とが大きく食い違っているとの指摘があるようです。

 およそ98%が行方知れず。

 関門海峡に位置する処理施設です。

 瀬戸内海の漁業に直に影響します。

 追跡、究明を望みます。

 福岡市周辺から伝え聞く、心筋梗塞の多発は、それが原因なのか、本当に多発しているのかは正しい調査を待たないといけません。

 正しい調査をしてもらえるのかが問題ですが。

 死者の心臓組織の顕微鏡写真など、撮らないのでしょうか?

 これががれき受け入れの結果なのか、玄海原発が原因を作っているのかも、正しい調査が待たれます。

 大阪では、がれきを海に埋め立てると言っています。

 8000Bq/kgを何万トンも。

 その結果をシュミレートできないのでしょうか?

 痛みを分かち合うなんて口実でしょう。

 痛みは、海洋生物達すべても分かち合うことになりますが。

 一時の産廃業者への利益供与になるだけです。

 敵を作って戦って見せて、宣伝に使う。

 よくやる宣伝工作です。

 大阪府民は絶対阻止しましょう。 
 
 8000Bq/kgなんて、正気の数字ではありません。

 少々更新が滞るかもしれません。
[PR]
by drkikurin | 2012-03-28 15:37 | 放射性廃棄物 | Comments(0)

言葉と思考空間

平成24年3月26日 23時     橋本市 晴 15CPM
         27日  7時30分  橋本市 晴 16CPM
 

 放射線量は、非常に平和な値です。

 これが通常値と見て良いです。

 あとは、福島由来の汚染物質とどう向き合うかでしょうか。

 がれきの受け入れで、拒否している自治体への誹謗中傷がひどいと聞きます。
 
 もっと調べて考えて物を言え、と言いたいです。


 ほとんどの場合、言葉が思考を支配しています。

 言葉で考えるので、言語空間の広さが思考空間の広さになります。

 日本語は世界でも類を見ない言語です。(と、思います)
 
 アナログ的で曖昧。

 国際会議などの公用語には、全く向きません。

 日本は四方を海に囲まれて、古代から異民族の侵略を受けずに平和に文明を発展させたおかげです。

 日本語は、祈りや歌、詩を詠む事に特化したような、世界一美しい言語だと所見します。

 と言っても、多少なりともかじったのは、英、露、西、仏くらいですが。

 たとえて言うなら、トンボをdragonfly 蛍をfirefly と言うように、西洋の言語は論理的すぎてかわいそうです。

 竜のハエ、火のハエ・・・?

 異民族の驚異に常に脅かされてきた大陸では、言葉は武器であり、訴訟の道具、明確な意思疎通の手段でした。

 必然的に戦略的になり、論理的ななるわけです。

 その日本語による緻密な思考が理解不能だった占領軍が、日本語に制約を加えました。

 彼らは、言葉が思考を支配することを知っていますから。

 国語教育を簡略化し、デジタル化したのです。

 Yes と Noの間には、日本語ならたくさんの段階があったのですが。

 日本語を取り戻すことが、子供達のためにも日本再興の必須条件であると思います。

 平和、人権、平等、博愛・・・等のきれいな言葉の前で思考停止してはいけません。

 何が平和??と考えましょう。

 障がい者? 障害者じゃないの?

 China 支那 Cino Kino 何故中国と呼ばせる、これって日本だけを見下してる訳でしょう?

 ↑ これらは些細な例ですが。

 日本と日本語を愛していた二人の文章を引用します。

 それにしても「たゆまず」「撓まず」が変換できない(泣)
 
 ATOKでさえこうです・・・

西条八十さんの詩を読むと、被災地の子供達のことが思い出されます。

 何かしたいのだが、出来ずにもどかしい。

 「ひもじい」なんて言葉も死語に近い。

 大学時代、赤貧(←これも死語)の生活をしていた。

 同じ赤貧の生活をしている友人に、たくさん頂いたパン(売れ残り)を届けに行ったら出て来ず、ドアノブにぶら下げてきたことがある。
 
 そしたら病気で寝込んでいたそうで、後で「ありがたかった」と泣かれた。

 そんな青春時代でした。
 
 今は豊かになったのか、貧しくなったのか・・・・・・


 「日本人の誇り」 三島由紀夫

 一歩日本の外に出ると、多かれ少かれ、日本人は愛国者になる。
 先ごろハンブルクの港に、日本船が日の丸を翻して入って来るのを見て、私は感激のあまり夢中で ハンカチを振りまわした。
「ああ、オレもいざとなればあそこへ帰れるのだな」
 という安心感を持つ。
 私は巣を持たない鳥であるより、巣を持った鳥であるほうがよい。
 私は十一世紀に源氏物語のような小説が書かれたことを誇りに思う。
 中世の能楽を、武士道を誇りに思う。
 日露戦争を戦った軍人の高潔な心情と、今次大戦の特攻隊を誇りに思う。
 すべての日本人の繊細優美な感受性と、勇敢な気性との、たぐいまれな結合を誇りに思う。
 この相反する二つのものが、かくも見事に一つの人格に統合された民族は稀である。
 われわれの誇りとするところのものの構成要素は、しばしば、われわれの恥とするところのものの 構成要素と同じなのである。
 きわめて自意識の強い国民である日本人が、恥と誇りとの間をヒステリックに往復するのは、理由 のないことではない。
 だからまた、私は日本人の感情に溺れやすい熱狂的な気質を誇りに思う。
 決して自己に満足しない絶えざる焦燥と、その焦燥に負けない楽天性とを誇りに思う。
 どこかになお、「ノーブル・サベッジ(高貴なる野蛮人)」の面影を残していることを誇りに思う。
 絶えず劣等感に責められるほどに敏感なその自意識を誇りに思う。
 これらを日本人の恥と思う日本人がいても、そんなことは一向に構わないのである。



 「強くあれ子供達」 西条八十

 立ってる 立ってる 社の大杉
 稲妻ひらめく嵐の中でも 大雨篠つく真闇の夜でも
 撓まず挫けず 千年 万年

 立ってる 立ってる 旭の御旗は
 大砲小銃はためく中でも
 血の波さかまく屍の上にも
 怯まず 騒がず 光にあふれて

 立ってろ 立ってろ 日本子供よ
 貧しく生まれて父母亡くとも ひもじく悲しい涙の時にも
 弱るな 負けるな 希望を仰いで

 
 
[PR]
by drkikurin | 2012-03-27 11:02 | 祈り | Comments(0)

測定器とお茶と自然農

平成24年3月23日 23時     橋本市 雨 32CPM
         24日  7時20分  橋本市 曇 16CPM
             21時10分  橋本市 晴 14CPM
         25日 10時     橋本市 晴 16CPM
             21時40分  橋本市 曇 16CPM
         27日  7時30分  橋本市 晴 20CPM


 計測器が届き、スーパーなどで少々計測してみました。

 意外と大丈夫です。

 ミルク、魚、海草、海苔・・・・

 全てを網羅しているわけではないのですが、測定した範囲内では大丈夫。

 ただし、ホームセンターで売っていた腐葉土では少々出ています。

 こんな測定器を持って買い物をされては、店の人も気が気ではないでしょう。 
 
d0231730_13344717.jpg


 私事ですが、先日ある集まりで、ある方から息子の誕生を祝して頂き、お茶をいただきました。

 私も妻もお茶が大好きです。

 特にダージリンが好きで、スーム、チャモン、マカイバリ、リッシュハット等々、良いお茶は飲み尽くしました。

 そのマカイバリのお茶をいただきました。

 ありがとうございます。

 あ、台湾の「ダイウーリン」も最高のお茶の一つです。

 お茶は、何故か放射能が出やすく、真っ先に被害が出ます。(ほうれん草と、キノコも)

 チェルノヴィリの事故では、ロシアのお茶に40000Bq/kgと言うとんでも数値が記録されました。

 近畿でも少量検出されて、困っているようです。

 奈良に、自然農の茶園がありますが、そこはどうだったのでしょうか?

 その会合に、EMの指導をされている方が来られ、EMを散布すると、放射線量がおよそ1/4程度に落ちると言われていました。

 このような現象は、表のニュースソースには乗りません。

 現象として現れているのに、それを「あり得ない」と否定し、検証もしない主流の科学者は馬鹿だと断言します。

 科学者なら説明しろ、と。

 アーク放電で、炭素から鉄が出来る実験があります。

 元素転換です。

 アーク放電では、不完全ながらプラズマ状態になり、原子核の周りを取り囲む電子がはずれ、原子核が瞬間裸の状態になると考えられます。

 電子の斥力による、クーロンバリヤーが消滅し、原子核同士が接近しやすくなるのでは?

 生命の活動の中では、体温レベルの温度で、炭素と酸素が結びつきます。

 地水火風空の中の生命の「火」ですね。

 アーク放電と同様の現象が起きていると言えます。

 プラズマ(電離気体)プラズマ(体液)、同じ単語を当てているのも、頷けます。

 ましてや微生物は、人の体温ほどの温度も必要としません。

 反応そのものの検証は難しいですが、事前と事後の元素の種類と比率を確かめれば、おおよその現象は捕まえられるでしょう。

 もとより生命現象を説明できる科学は、未だ存在しません。

 私が取り組んでいる育毛も、「頭髪だけが何故必要以上にのびるのか」の科学的説明は存在しません。

 科学に携わる人は、現象に謙虚になるべきです。

 と言いながら、育毛ではある程度の成果を収めています(私は謙虚じゃない??)。

 少々話がずれました。

 科学最後の未知の分野が「生命」であることは、間違いありません。

 と言っても、現在の物理学も、天動説以前の科学大系なのかもしれませんが。 
 
 結局、毎日土と触れ合っている農家の方の宇宙観の方が、正しかったりするのです。

 農は偉大です。

 その農の哲学の国、日本と、その宗教観・哲学観こそが世界を救う、と、私は思います。
[PR]
by drkikurin | 2012-03-26 14:12 | 放射能除去 | Comments(0)

化粧品の放射能汚染

平成24年4月19日 23時50分 橋本市 晴 18CPM
         20日  7時50分 橋本市 晴 27CPM
             21時    橋本市 晴 20CPM
         21日  7時30分 橋本市 晴 17CPM
             20時40分 橋本市 晴 23CPM
         22日  8時10分 橋本市 晴 20CPM
             22時    橋本市 曇 23CPM
         23日  7時    橋本市 雨 21CPM


 放射線量は、まだ完全に落ち着いていません。

 ところで、待っていた測定器が来ました。

 私の持つGX2の、なんと100倍以上の感度。

 早速自社製品の化粧品を測定・・・・大丈夫でした。

 水がトリチウムに汚染されていると、化粧品からも放射能を検出するはずでしたから。

 安心しました。

 自宅裏で作っている椎茸も大丈夫。

 ところが地面を測ると、多少放射性物質の蓄積が見られます。

 某所で店頭販売している、おみやげ用海草類は少々出ました。

 海草類は、自然放射線源のK40が少々含まれるので、まだ結論は出ませんが。

 心配している人たちと買い物ツアーに出られたら、と思うのですが、周りの人達は心配していませんでした・・・・

 当初の計画を、前に進めます。
[PR]
by drkikurin | 2012-03-23 17:03 | 放射線量 | Comments(0)

皇后陛下の詠まれた歌

平成24年 3月15日 21時30分 橋本市 晴 22CPM
          16日  7時20分 橋本市 晴 25CPM
              22時10分 橋本市 曇 20CPM
          17日  12時   橋本市 曇 16CPM
              22時30分 橋本市 曇 15CPM
          18日  8時30分 橋本市 曇 25CPM
              21時40分 橋本市 曇 20CPM
          19日  8時30分 橋本市 晴 16CPM


 段々と平和な値に戻ってきました。
 
 今後の問題と課題後は、

 1.土地に降って積もった放射性物質がどの程度か
 2.食品にはどの程度汚染が進んでいるのか
 3.どう除染を進めるのか
 4.被災地のがれき処理を、被災地で進めさせる
 
 でしょうか。

 1.~3.は、プライベートで出来ることを進めます。

 もちろん原子炉の冷温停止と、地下方向への遮蔽を進めなければいけませんが、私達には声を上げるくらいしかできません。

 がれき処理は、声を上げて阻止できるかもしれません。

 もちろんがれき処理は利権の一つです。

 100Bq/kgを超える物は、放射性廃棄物として厳重に管理破棄するのがルールです。

 それを8000Bq/kgまでに緩和。

 原子力発電所由来の処理に困った廃棄物も、持ち込まれても分からないでしょう。

 そのお金を誰が懐に入れるのか、ちょっと考えれば分かります。

 産廃処理業者の支持政党はどこか??

 大阪府知事の支持母体は?

 通常2万/トン程度の受け入れ料金を6万にする・・・どうして?

 被災地で中間処理のために土地を確保して、受け入れようとしたら国からストップがかかったそうです。

 何故?・・・・・・考えましょう。

 土地は余るほどあるし、地元で10年20年かけて処理すれば、雇用も生まれ地元にお金も落ちる。

 なぜそれを止めるのかと、地元の首長が声を上げています。

 

 さて、本年の歌会始で、皇后陛下の詠まれた歌です。

  帰り来るを
  立ちて待てるに
   季(とき)のなく
  岸とふ文字を
  歳時記に見ず

 しばらく意味を想い、気づいて涙が出ました。

 明日はお彼岸です。

 皇后陛下は、被災地の方のお気持ちを詠まれたのです。

 大切な人がいなくなって、その帰りを岸で待っている、その切なさを詠まれました。

 逝ってしまった人たちがいて、その人達の希望が残された私達。

 そして我が家には、天使が舞い降りてきました。

 日本はこれからが正念場です。

 生きている私達が、立て直しましょう。

 
 以下は、おまけです。

 3月18日から厚木基地の米兵に、一斉休暇が実行されています。

 ついでに、イスラエルから日本への渡航規制、イスラエル大使館は20日が閉館、欧米の大使館が閉館など・・・・

 春分の日だから?
 
 お彼岸、もしくは春期皇霊祭休暇でしょうか?

 911の時は、ユダヤ人が出勤していなかったそうで、20日は東京方面は念のため警戒していてください。

 いらぬ心配でありますことを願います。
[PR]
by drkikurin | 2012-03-19 11:28 | 祈り | Comments(0)

政権末期症状

平成24年3月14日 23時     橋本市 晴 28CPM 
         15日  8時     橋本市 晴 14CPM


 放射線量の上昇が止みました。

 風向きから考えても、福島由来ではないので、発生源が分かりません。

 西もしくは北西から来ています。

 中国か韓国の原子炉か何かでしょうか?

 それとも休止中の原発からの何らかの排出か。


 クロアチアで反政府デモがあったそうです。

 ところがその団体は、日本大使館の前を通過する時、献花して黙祷をしていったと・・・

 なんだか涙が出ます。

 多分ワールドカップサッカー予選での出来事が、日本への親近感を高めたのでは無いでしょうか。

 いつだったかのワールドカップ予選で、日本はクロアチアに敗れました。

 そのときに「日本はクロアチアの検討をお祈りします。」と、横断幕が掲げられたそうです。

 そして、日本人観客席からは「クロアチア!」チャチャチャとい歓声と拍手が鳴り響き、対するクロアチア観客席からは「ジャパン!」チャチャチャと答えたそうです。

 アナウンサーは感極まって、涙声で放送したと。

 クロアチアへ旅行すると、そのときのエピソードをよく話しかけられるそうです。

 震災から1年がたち、忘れずに思ってくれている人たちが世界にいます。

 いわんや、日本人が忘れてはいけません。


 ところで政権末期症状の民主党が、人権擁護法案を閣議に出しそうです。 →ここ

 裁判所の権限の及ばないところで、人権侵害を告訴摘発するというとんでもない物。

 司法権と分離したところで、国籍条項のない、差別されてきたと言われる人たちが委員となって取り締まるのだそうです。

 人権という曖昧な概念で、日本人が外国人に取り締まられる日が来ます。

 「人権擁護」ときれいな瓶に入った毒薬です。

 戦前の治安維持法よりまだ悪いです。

 政権末期なので、支持団体との約束を果たそうとしているのでしょうね。
[PR]
by drkikurin | 2012-03-15 11:30 | 放射線量 | Comments(0)

誕生

平成24年3月 7日 19時30分 橋本市 曇 16CPM
          8日  7時50分 橋本市 晴 20CPM
             19時50分 橋本市 曇 24CPM
          9日  8時20分 橋本市 曇 28CPM
             20時30分 橋本市 曇 18CPM
         10日  8時50分 橋本市 曇 20CPM
             20時30分 橋本市 曇 20CPM
         11日 11時    橋本市 晴 25CPM
         12日  4時10分 橋本市 晴 24CPM
              9時20分 橋本市 曇 14CPM
             22時    橋本市 晴 23CPM
         13日  9時20分 橋本市 曇 12CPM
             23時    橋本市 晴 17CPM
         14日  7時10分 橋本市 晴 36CPM


 久しぶりのデータアップです。

 今朝の線量が高いのが気になります。

 気流の関係で運ばれてきているのでしょう、今朝の橋本は冷え込んで霜が降りています。

 私事ですが、ようやく二世が誕生しました。

 上記測定時間の乱れで分かるように、12日未明に誕生しました。

 赤ちゃんながら端正な顔立ちで、きれいな目をしています。(もう親馬鹿が入っています)

 その日の夜からおむつを洗ったりなんだかんだと忙しく、寝不足です。

 私もこのように親に世話をかけて、今のように育ちました。

 その親も、またその親に世話になりました。

 そうやって、命の縦の糸が紡がれてきたのです。

 今の社会は、横糸ばかりを重視しているように見受けられます。

 なにはともあれ、この命を大切に育てます。

 この子が物心つくまでには、諸般の問題を解決したいなと思います。

 放射能であり、エネルギーであり、農業であり、出来る限りがんばります。

 祈りを込めて、新しい命を見つめています。


 そんな訳で、様々なトピックスを紹介するゆとりがありません。
 
 あ、まだ計測器は届きません。

 他の部品は一週間後に注文した物も先週中に届いているのですが、見るからに放射能計測器という物は、まだです。

 何をしているのやら。

 早く、実験を開始したいのですが。
[PR]
by drkikurin | 2012-03-14 11:03 | 祈り | Comments(5)

更新が滞ります

平成24年3月5日 20時30分 橋本市 雨 16CPM
         6日  8時    橋本市 曇 17CPM
            21時50分 橋本市 曇 30CPM
         7日  7時50分 橋本市 曇 22CPM


 これから春風に乗って、東北の空気が関西に及びやすくなります。

 四国の伊方原発が停止して1ヶ月以上、ようやく0.1μSv/h未満の正常値が見られるようになってきました。

 時々22μSv/hを超すのは気流の関係かと思います。

 特に食品の汚染に関しては、長期戦になると思います。

 しかし、アメリカに注文した計測器が2週間を超えて届かない。

 某計測器メーカーも、荷物が届かないと言っているようで・・・・

 成田留め置きの可能性大です。

 測られては困るのでしょうか?

 届いたら、とりあえず食品と我が社の製品を測り、汚染土壌の除染実験をします。

 
 私事ですが、もう数日中に新しい家族が誕生します。

 いよいよ出てこようとしているみたいです。

 色々心配してあれこれ注意して気にしたのですが、むしろ我が子は私達を心配していたようです。

 「守るぞ!」と、気合いを入れていたら、むしろ見えないところで私達を守っていてくれていました。

 胎児の今は、意識が天と繋がっているのがよく分かります。

 私達の方が、よっぽど幼い。

 この子をしっかり世に送り出し、彼らを手伝います。

 私が生まれる度、何度もその時々の両親に助けられ、手伝って頂いたように。

 今度は私ががんばります。

 命を繋いでくれらた、両親とご先祖様、ありがとうございました。

 祈るように新しい命を迎えます。

 少しの間、更新が滞ったり、計測できないこともあるかと思います。
[PR]
by drkikurin | 2012-03-07 13:51 | 祈り | Comments(0)

戦う人たち

平成24年2月2日 22時    橋本市 曇 15CPM
         3日  9時    橋本市 晴 21CPM
            22時    橋本市 曇 20CPM
         4日  8時40分 橋本市 曇 15CPM
            23時    橋本市 曇 28CPM
         5日  8時30分 橋本市 雨 24CPM


 時々低い値があります。

 多分これが正常値。

 15CPMでおよそ0.7μSv/h。

 福島第一原発では、時々煙が吹き出しているのが確認されています。

 収束はまだまだ先でしょう。

 
 イギリスのBBCが、原発事故のドキュメンタリーを作ったそうです。

 リンクしておきます。 ここ→BBC

 仕事中に、ダウンロードしているので、断片しか見ていません。

 自衛隊員、消防隊員へのインタビューに涙が出ます。

 「40歳以上で、これから子供を作らない人を選抜・・・」とあった。

 現代の特攻隊です。

 この人達のおかげで、私達は無事でいられる。

 ハワイ、アメリカ西海岸も守られた。

 守り抜いて死ねたら、それこそ本望でしょう。

 それにしても子供を亡くした親の気持ち、親を亡くした子供の気持ちが、とても痛い。

 生きている私達が、背負って行かないといけないでしょう。

 被災地の子供達は、首から線量計を提げています。

 これに心を痛めない人がいるのでしょうか?

 私達が出来ることは何か?

 がれきの受け入れ?

 被災地の食材を食べて応援?

 さてはて・・・・・・

 みんな同じように被爆して、発ガンの恐怖と戦うことが応援になるのか?

 
 ちなみに「食べて応援」の制作者は、かの電通です。

 なにやら意図が見え隠れします。

 渡辺昇一さんが、「原発興国論」なるものを、雑誌に載せていました。

 原発がどれだけの海水を汚染するのか、廃棄物がどんな物なのか、どんな排ガスを排出するのか・・・知らないのでしょう。

 渡辺さんの著書の大ファンだった私は、がっかりしました。

 作った物、使った物の寿命が来て、その後どうやって土に帰って行くのか考えていた文明は、日本や、イヌイット、ネイティブアメリカン、アボリジニ、中南アフリカなどの民族。

 アングロサクソン達が「劣等民族」と呼んでいた有色人種です。

 イエス様も有色民族「セム族」の出身でしたが・・・・

 ちなみに8割方のユダヤ人も有色人種(スファラディー)だったはず。

 文明形態を、根底から見直すべき時ではないでしょうか。

 消費や、生産、エネルギーを、直線ではなく円環で考えることです。

 「始まりがあり終わりがある」のではなく、「ずっと続く」価値、哲学形態に。
[PR]
by drkikurin | 2012-03-05 18:32 | 祈り | Comments(0)

がれきの処理

 平成24年2月29日 21時50分 橋本市 曇 19CPM
        3月 1日  7時40分 橋本市 晴 24CPM
              21時20分 橋本市 曇 31CPM
           2日  8時    橋本市 曇 21CPM


 突発的に高い値が観測されます。

 気流なのか??

 アメリカに注文した測定器がまだ来ません。

 サーベイメーターと言い、シンチレーション式の高感度測定管がついています。

 そのプローブを転用して、スペクトロメーターを作ります。

 もう2週間・・・・税関で何かしていないことを望みます。

 プローブをいじられると大変。

 電圧設定は、変になっていることが多いそうですが。

 世界標準ではなく、日本の基準に??

 
 汚染がれきの搬出が、問題になっています。

 ちなみに被災地の首長の意見を紹介します。 ここ→「朝日新聞」

 以下要約

 昨年11月、用地買収に向けて価格設定をしようとしたが、国から待ったがかかった。2ヶ月遅れた。
 無理して早く片付けなくてはいけないんだろうか。山にしておいて10年、20年かけて片付けた方が地元に金が落ち、雇用も発生する。
 もともと使ってない土地がいっぱいあり、処理されなくても困らないのに、税金を青天井に使って全国に運び出す必要がどこにあるのか。

 以上

 通常のがれき単価のおおよそ3倍の値段で、各地に要請しているとのこと。

 某市の市長は、元産廃処理業者で、そこは受け入れを決めているとか。

 多くの国民が、神様ではなくお金を拝むようになって久しいので、その延長といえます。

 何故日本中にばらまかなければいけないのか。

 宮城には処理施設を作ったそうだが、なぜか非常に小規模な施設。

 どんな意図が働いているのか??

 国の基準は8000Bq/kgと、とんでもない値。

 この値なら、原発由来の低レベル廃棄物をこっそり捨てても分からない・・・かな?

 まさかそんな意図は・・・・線種を調べたら分かる。

 確か、以前は100Bq/kgだった。

 これは違法ではないのか?
[PR]
by drkikurin | 2012-03-02 11:52 | 放射性廃棄物 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな