「ほっ」と。キャンペーン

きくりん情報局

<   2011年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

良識的な学者の怒り

平成23年7月28日 午後9時半 橋本市  晴れ  23CPM
         29日 午前8時半 橋本市  晴れ  32CPM


 何とも落ち着かない数値が続きます。

 個人が測定して断片的な掲示をしても、少ししか役に立ちません。

 国策として、モニタリングポイントで継続的にモニターし、アメダスのように表示すれば高線量の原因も特定できます。

 まあ、してもらっては困るのでしょうか。

 気象庁の放射能拡散予知システムの発表を、IAEAにはしても、国民には隠していましたから。

 以下は国会での科学者の証言です。

 実際に現地で行動し、戦っている科学者の怒りの声です。

 不覚にも涙が出ました。

 衆議院厚労委員会にて
[PR]
by drkikurin | 2011-07-29 11:36 | 放射線量 | Comments(0)

嘘つき新聞社日経

平成23年7月27日 午後10時    橋本市 晴れ  21CPM
         28日 午前6時30分  橋本市 晴れ  22CPM
 

 異常ですが、平和な値が続いています。

 復興税のキャンペーンに関して、報道機関と政府の手打ちがあったようです。

 復興税のキャンペーンを報道機関が行う代わりに、新聞の購読などには税の軽減をする。

 これが報道機関です。

 真実など報道できるはずがありません。

 私事ですが、大学時代は家が貧乏だったこともあり、新聞奨学生と言う制度で大学を出ました。

 入試費用も無かったので、新聞配達をしながら入試費用なども稼ぎました。

 もちろん仕送りはゼロです。

 その時の日経新聞の言い方は、「どこへ入学しても全額学費は出す」でした。

 1日7時間程度の業務の合間に勉強、そして1年後合格。

 日経新聞は「4年で180万までしか出せない」と、手のひらを返しました。

 卒業時に問いただしたら、もし私が約束が違うと言い出したら、私は解雇されていただろうとのこと。

 おかげで月給6万円(本当です)から、月4万円ほど貯金をする羽目に・・・・・

 のべ5年で、2年は3食食べられませんでした。

 彼らが大嘘つきであることの、ごくごく一部です。

 嘘に慣れているのでしょう。

 真実を報道しないから読者が離れると言う事に気づきません。

 自分達の存続のために報道しているのです。
[PR]
by drkikurin | 2011-07-28 16:29 | 放射線量 | Comments(4)

落ち着いたかな

平成23年7月 26日  午後12時  橋本市 曇り  17CPM
          27日  午前 7時  橋本市 曇り  18CPM


 まともな値になってきました。

 宮城の知人がガイガーカウンターの更正をしてくれました。

 私のガイガーカウンターは、およそ22CPMで0.1μSv/hです。

 平常値では、橋本市も0.08以下であると言うことです。
[PR]
by drkikurin | 2011-07-27 16:09 | 放射線量 | Comments(0)

節電

平成23年7月 23日 午前12時      橋本市 晴れ  26CPM
          24日 午前2時       橋本市 晴れ  17CPM
               午前10時30分  橋本市  晴れ  22CPM
               午後11時      橋本市 雨    34CPM
          25日 午前7時30分    橋本市 晴れ  27CPM
              午後10時       橋本市 晴れ  28CPM
            26日 午前8時     橋本市  晴れ  25CPM
 

 なかなかアップできず、またまとめてアップします。少々高めに推移しています。

 節電が叫ばれています。

 ちょうど地デジに移行している時期なので、いっそテレビを止めましょう。

 嘘ばっかり垂れ流すテレビには、そろそろNOを突きつけて良いでしょう。

 特に税金まで使って、国益毀損と売国、マインドコントロールを進めるNHKの罪は重いです。

 私の子供の頃は、ウルトラマンだとかジャングル大帝レオだとか、名作が多々ありました。

 今はどうですか?

 テレビで簡単に人の志向は変わります。子供は特に。

 そういえば、いつか見たポケモンの劇場版は良かったですね。

 タイトルは忘れましたが、ダークライというポケモンの声優を石坂浩二さんがされていました。

 絵本や子供向けの番組は、作り手がどれだけ子供を愛しているのか分かりよくて、ついつい涙ぐみます。

 昔、映画のタイタニックにたくさんの人たちが涙していたとき、私はちっとも涙が出ませんでした。

 俺って醒めてるのかな?・・・思ったものです。

 一方で、ウルトラマンティガの最終回を見て、涙が止まりませんでした。

 世界を救うのは、一人のヒーローがするものではなく、みんな一人一人がする事なのだ。

 すばらしいメッセージでした。

 子供を思う気持ちは、見返りを求めない真の無私の愛だと思います。

 この子達に、どんな日本と世界を残してやれるか、よく考えます。

 手の届くところでがんばります。

 福島と近県の大人達は、辛いかとは思いますが、色々考え行動をお願いします。

 未来の担い手を守りましょう。

 改めて、子々孫々に廃棄物の処理と管理のツケを回す原発には、私は激しく反対します。
[PR]
by drkikurin | 2011-07-26 15:17 | 放射線量 | Comments(0)

ワクチン

平成23年7月22日(金)  午後10時  橋本市 晴れ 21CPM

線量をとりあえずアップしておきます。

今回はワクチンの危険性について再度書きます。

放射線による次世代への影響は、時間が経たないと分かりません。

その点、ワクチンが与える影響は決定しているので分かりよいです。

多分放射能よりもはるかに強力。

ワクチンに含まれるスクワリーンという免疫昂進剤は、ペットの避妊に使われていた薬剤です。

それがもれなく新型インフルエンザワクチンや、子宮頸がんワクチンには含まれています。

ワクチンとしての効果は疑わしい限りですが、と言うか必ずしも効くわけではないと書いてありますが、副作用は確実。

もちろん不妊です。

ポリオのワクチンで、ガンが発生する話は書きました。

ポリオワクチンを接種したアフリカ諸国と、エイズ発生地が一致するのは有名な事実?とどこかで聞きました。

発展途上国にワクチンをプレゼントしよう、と言う運動は是非とも拒否してください。

善意の顔をした民族浄化です。

アメリカでは強制接種が始まると言う話があります。

震災後日本人がアメリカに入国する時、ガイガーカウンターを没収されたそうです。そんな国です。

自分で調べて見ましょう。書けないことも多々あります。
[PR]
by drkikurin | 2011-07-22 23:23 | 放射線量 | Comments(4)

久々のアップ

平成23年7月15日 午後11時30分  橋本市 晴れ 17CPM
         16日 午前0時     橋本市  晴れ  37CPM
         17日 午前10時30分 橋本市  晴れ  24CPM
             午後11時30分 橋本市  晴れ  25CPM
         18日 午前7時30分  橋本市  雨   15CPM
             午後8時      橋本市  曇り  18CPM
         19日 午前9時     橋本市  雨    26CPM
             午後9時30分  橋本市  雨    15CPM
         20日 午前8時     橋本市  雨    21CPM
             午後10時30分 橋本市  雨    28CPM
         21日 午前8時50分  橋本市 雨    21CPM
             午後10時     橋本市 曇り   23CPM
         22日 午前7時30分  橋本市 雨    20CPM


 しばらくアップできなかったデータをまとめてアップします。

 色々書きたいのですが、まだ落ち着きません。

 関西は大丈夫ですが、食品ではあちこち汚染が拡散しているようです。

 朗報ですが、ドイツの研究所で放射線による遺伝子の傷が発見されました。

 これで因果関係ははっきりします。

 今の政治家は、何十年経っても逃げられませんよ。
[PR]
by drkikurin | 2011-07-22 17:25 | 放射線量 | Comments(0)

米国債の格付け

平成23年7月13日 午後11時  橋本市  晴れ  25CPM
         14日 午前9時40分  橋本市 晴れ   26CPM
             午後11時50分 橋本市 晴れ  21CPM
         15日 午前8時40分 橋本市 晴れ  24CPM 


 なかなか平常値に戻らないです。

 節電と言われていますが、うちはもともと電気に頼らないように、エアコンも使っていません。

 会社でのエアコンもほとんど使っていません。これ以上の節電はなかなか厳しい。

 さて、アメリカ国債の格下げが行われると報道がありました。

 格下げが実行されれば大変なことになります。

 もとより格付け機関と、銀行屋は同じ穴のムジナです。

 何故そんなことをするのか?

 確かにアメリカ国内の状況は厳しいようです。

 突然解雇され、家を追い出され、車上生活、テント生活になる人も多いようです。

 そのために円が買われ、ますます高くなっています。

 オーストラリアドルが高くなっているのは、富裕層の安全確保のための購入でしょう。

 これらの経済や、軍事や、民族対立などのトラブルが、世界中に広がっています。

 何故起きるのか、と考えると、トラブルがある方が利益を得る勢力がいるのに気づきます。

 戦後のアジア、アフリカ諸国の独立に際して、旧宗主国は、わざとそれぞれの国内に火種を残してゆきました。

 EUが、「ロシアは日本に北方領土を返すべき」と決議したことを、日本のメディアは報道しませんでした。

 報道したくなかったのか、報道できなかったのか?

 もとより新聞社は嘘つきですが。

 何故か・・・・・考えてみましょう。

 こんな思考が出来ないように、戦略論を教える大学が戦後なくなりました。

 世界は腹黒いのです。

 私たち日本人の穏やかな優しいメンタリティーが、特殊なのです。
[PR]
by drkikurin | 2011-07-15 13:10 | 放射線量 | Comments(3)

3.8μSv/h

平成23年7月11日 午後10時 橋本市 晴れ  17CPM
         12日 午前8時  橋本市 曇り  22CPM
             午後11時 橋本市 曇り  28CPM
         13日 午前8時 橋本市 晴れ  22CPM


とりあえず、アップしていなかった測定値を上げておきます。

落ち着いてきたかなと思ったら、まだ何かあるようです。

なんと校庭の使用基準が発表されたら、上限値が3.8μSv/h。

なんて恐ろしい決定をするのでしょうか。

チェルノヴィリ原発事故での強制避難の基準が、およそ1μSv/hです。

その放射線は、校庭につもった放射性物質から出ているのです。

運動でそれが舞い上がり、肺に取り込まれます。

それが内部被爆の原因になります。

とにかく一刻も早く、校庭の表土を薄く取り除いて、人の近づかない所に飛散しないように保管すべきです。

いまさらのんきに上限値を決めている場合ではないでしょう。

鼻血が出るとか、下痢をするなどの被爆初期症状の子供達がたくさん出ています。

見殺しにする気なのでしょうか。

この子達が癌になったり、奇形児を出産するのはずいぶん先で、彼らは責任から逃れられると考えているのか。

これは現実的に違法な数値ですが、彼らにはその意識はないのでしょう。

左翼の人間は力を持つと、自分が法であるかのごとく振る舞うのは、お隣の国でも、旧ソ連でも、我が国でも同じなのでしょう。
[PR]
by drkikurin | 2011-07-13 08:27 | 放射線量 | Comments(0)

除染

平成23年7月8日 午後11時 橋本市  晴れ      36CPM
         9日 午前9時  橋本市  晴れ      19CPM
             午後6時  滋賀県 彦根市  曇り 24CPM
        10日 午前9時  橋本市  晴れ      15CPM
             午後7時半  福島県郡山市             1.8μSv
            午後10時  橋本市 晴れ       22CPM
        11日 午前9時  橋本市 晴れ       22CPM


さまざまな事情で、情報をアップできませんでした。

落ち着いてきてはいますが、まだ平常値には戻りません。

知人から、福島県伊達郡の小学校で表土の削り取りの作業を行ったとの報告がありました。

1.4μSv→0.17μSvに激減したとのこと。

対策をすれば、これだけ被爆を減らせます。

基準値をあげたら安全になる、わけはありません。

できることをがんばってみてください。

ちなみに削り取った表土の処理責任は、東電もしくは政府にあるはずで、要求すべきと思います。
[PR]
by drkikurin | 2011-07-11 11:40 | 放射線量 | Comments(0)

人の不幸は・・・

平成23年7月7日 午後11時  橋本市  曇り  28CPM
                     郡山市                1.8μSv
         8日 午前8時   橋本市  晴れ  25CPM


 相変わらず高めに推移しています。 そして、郡山は人の暮らせる環境ではありません。


 原発を冷やすために水をかけると、当然汚染された水が蒸発しなかった分だけ発生します。

 その水を処理する技術は日本にあります。

 でも処理するのは、フランスとアメリカの企業。

 トンで億のお金がいりますが、全部海外へ献上・・・・・

 日本の技術だと、1/100で出来ると言います。

 さて、10兆円以上の処理費用はどうするのでしょうか?

 日本企業に1000億ではいけないのでしょうか?

 フランス製の冷却装置もすぐ壊れました。

 これが原子力の実態です。

 ウラン鉱石の購入でむしられ、精製と濃縮でぼられ、再処理でまたふっかけられ、事故でまたむしり取られます。

 他人の不幸にたかる、ハゲタカのように見えます。

 どこが、エネルギー独立で、エコで、安全なエネルギーなのでしょうか。
[PR]
by drkikurin | 2011-07-08 16:04 | 放射線量 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな