きくりん情報局

すばらしい魂達

平成28年2月22日10時10分 橋本市 晴 21CPM
       23日11時50分 橋本市 曇 18CPM
       24日 9時20分 橋本市 曇 20CPM
       25日 9時30分 橋本市 晴 21CPM
       26日 9時40分 橋本市 晴 25CPM
       27日 9時40分 橋本市 晴 31CPM
       28日10時10分 橋本市 晴 30CPM
       29日 9時    橋本市 曇 27CPM
     3月 1日 8時50分 橋本市 晴 25CPM
        2日11時50分 橋本市 曇 36CPM
        3日 9時    橋本市 晴 36CPM
        4日10時    橋本市 晴 27CPM
        5日 9時10分 橋本市 晴 29CPM
        7日10時    橋本市 曇 30CPM
        8日 7時50分 橋本市 曇 28CPM
        9日 8時20分 橋本市 雨 36CPM
       10日 9時40分 橋本市 曇 23CPM
       11日 8時20分 橋本市 晴 21CPM
       12日10時40分 橋本市 晴 36CPM
       13日11時20分 橋本市 曇 29CPM
       15日 7時50分 橋本市 曇 25CPM
       17日 7時50分 橋本市 晴 28CPM
       18日 9時10分 橋本市 晴 26CPM
       19日 9時30分 橋本市 雨 32CPM
       20日 9時20分 橋本市 晴 28CPM
       21日10時10分 橋本市 晴 29CPM
       22日 9時30分 橋本市 晴 24CPM
       23日11時50分 橋本市 晴 37CPM
       24日 9時10分 橋本市 晴 34CPM
       25日 7時20分 橋本市 晴 28CPM
       26日11時50分 橋本市 晴 29CPM
       27日 7時20分 橋本市 晴 25CPM
       28日 9時    橋本市 曇 27CPM
       29日 7時40分 橋本市 晴 31CPM
       30日 9時20分 橋本市 晴 26CPM
       31日23時    橋本市 雨 24CPM
    4月  1日 7時30分 橋本市 雨 31CPM
        2日 9時30分 橋本市 晴 29CPM
        3日10時40分 橋本市 曇 30CPM
        4日 7時30分 橋本市 雨 36CPM
        5日 7時30分 橋本市 曇 31CPM
        6日 7時40分 橋本市 晴 34CPM



こんな更新もままならないブログを見に来ていただいて、ありがとうございます。

本来の目的であった放射線量の値は、ごらんの通り。

何事か有ったのだろうな、と言う日が時々ある。

なにはともあれ春が来た!

3月28日にはもうツバメが飛んでいた。

桜も咲いた、と言うより散り始めた。

山には蕨が芽吹いているが、今年は取りに行く暇が無い。

忙しくなるなあ・・・・・・

稲作の準備も始まった。

田植えが大変なので、今年はポット播きに変更。

麦はぐんぐん伸びている。

我が家に新しい天使が舞い降りてきて、その誕生が間近。

本当に忙しい時期を微妙に外して生まれてくれる。

親孝行な子だ。

男の子だが、どんな名前にしようか?

幸せな悩みだ。

彼らが自分で自分を守れる青年に成長するまで、平和な日本が続きますように。

いや、その後もずっと続く。

その願いは叶う!!


アメリカとロシアが手を結んでしまった。

プーチンはさすがだ。

アメリカの言うがままに、ロシアに制裁を続けていた日本は、突如はしごを外された。

チャンスだったのにな。

北方領土に軍事基地を作ろうかな?なんて言い出しているが、日本の出方を探っているのだろう。

消費税増税はどうやら延期されそうだが、いっそ廃止すれば良い。

しかも期間を区切る。

高額商品が売れ、景気が良くなり、税収は増える。

そして、期限が近づいたら、「やっぱ、もうちょっと延長ねV(^^)」と、やる。

そんな吉本みたいな政治、国民は笑ってくれるさ。


さて、中共の不況、EUの移民問題、どうなるのやら。

自給自足の我が家には、それほど響かないが。

どうやらシリアの内戦は、手打ちがなされたかのようだ。

メルケルがその報告?に、日本を訪れ天皇陛下に拝謁した。

いよいよかな。

有事には、都会は弱い。

田舎に住もう。


小学4年生の女の子がこんな話をしてくれた。

ヤンキー予備軍みたいな激しい眼をした女の子。

パワフルでとっても繊細。

こんな言葉がすんなり出るのだ。

「お母さんの誕生日にね、プレゼントあげて言ったの、生んでくれてありがとうって。」

それを聞いて、その子の前にもかかわらず思わず泣いてしまった。

近頃の子供はすばらしい。

こんな時代だからこそ、こんな魂達が生まれてきているのだ。

大人は守れ。

時代は変わるぞ。
[PR]
by drkikurin | 2016-04-06 21:17 | 祈り | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな