きくりん情報局

切ない病

11月22日  9時30分 橋本市 晴 25CPM 
   24日  9時40分 橋本市 曇 36CPM
   25日 10時    橋本市 雨 33CPM
   26日  9時50分 橋本市 曇 20CPM
   27日 10時30分 橋本市 晴 24CPM 
   28日  9時20分 橋本市 晴 23CPM
  29日  9時    橋本市 晴 33CPM
   30日  9時30分 橋本市 晴 25CPM
12月 1日  9時    橋本市 晴 34CPM
    2日  9時10分 橋本市 晴 27CPM
    4日  9時50分 橋本市 晴 27CPM
    5日 11時    橋本市 晴 28CPM
    6日 16時    橋本市 曇 18CPM
    7日  9時40分 橋本市 晴 22CPM
    9日 15時20分 橋本市 晴 36CPM
   10日  9痔30分 橋本市 曇 31CPM
   11日 15時10分 橋本市 雨 26CPM
   12日 14時40分 橋本市 晴 28CPM
   13日  9時    橋本市 曇 31CPM
   14日  9時40分 橋本市 晴 23CPM
   15日 10時50分 橋本市 晴 34CPM
   16日 14時40分 橋本市 曇 30CPM 
   17日  8時30分 橋本市 曇 30CPM
   18日 11時    橋本市 曇 26CPM
   19日 10時20分 橋本市 晴 31CPM
   21日 10時    橋本市 雨 35CPM
   22日 14時20分 橋本市 晴 25CPM
   23日 23時50分 橋本市 雨 23CPM
   24日 18時20分 橋本市 晴 24CPM 
   25日  9時    橋本市 曇 31CPM
 

年末にようやく更新しました。

こんなブログを見に来ていただいて、ありがとうございます。

放射線量は下がってきたが、高止まりしているように見える。

本来は20CPM前後であるはずなのだ。

まあ色々あるのだろう。(棒読み)


今日はクリスマス。

一人で過ごしている。

妻と子供は里帰り。

私は塾の仕事やら何やらで、留守番。

我が家へお客さんが絶えないので、仕事が進まない。

でもお客さんは嬉しい。

年賀状も書いていない。

知人宅へ、不要品の回収に行って、ついでに片付けを手伝った。

知人の亡くなった親父さんは、なんだか私に似ている。

変なものを収集する。

山用品や工具類。

娘さんは片付けながら、「もう、こんなにためて・・・」などと「もう!」「もう!」を連発している。

そんな様子は、私の妻に似ている(笑)。

その親父さんの服や靴が私にぴったりで、少々いただいた。

ここ5年間、ほとんど服を買っていなくて、農作業に使える服が無くなって来たと思ったら、やって来た。

思いは実現する。

ついでに妻が欲しがっていたガスオーブン。

妻の願いは強力だ・・・色々引き寄せる。

こんな調子で願いがみんな叶うぞ。

世界に平和を。

年を越せるかどうか、途方に暮れている人に、幸運を。

助けを待っている子供達、弱者に、救いの手を。

住む家も無く、飢えと寒さに耐えている多くの人々に、暖かい家と食べ物を。

誰からも愛された事がない・・・そんな誰かに、愛を。

我が家は幸せでいっぱいです。

ありがとう。

そして、そろそろ仕事を始めようと思うので、農業と両立できる仕事を。


この時期は切ない病気にかかる。

切ないニュースが目に入って、心が沈む。

私の大好きな子供達が不幸な目に遭った、そんなニュース。

餓死とか虐待死とか・・・

私が近くにいて助ける事が出来た、と言う選択肢は、何故与えられなかったのか。

何故私は助ける事が出来ないんだ。

何故私はそこにいないんだ。

そう問いかけると、簡単な答えが返ってくる。

私の役目ではないこと。

彼らの深い部分が必要とした選択であること。

それはそうなんだ。

分かってるさ、そんな事。

ある霊感の強い女性から言われた。

「例えば車に轢かれた動物を見ても、その程度の命だったんだ、と心を動かさないような強さを持って。」と。

言われて思った、「そんな強さなんていらない。」

「世界ぜんたいが幸せにならないうちは個人の幸福はあり得ない。」

宮沢賢治の言葉。

逆もあるのではないか?

「一人一人がしっかり幸せな生活を送れば、世界は平和になる。」

バイト先の塾で、そんな話をした。

少々過激な話をした時、一人がふふっと笑った。

そしたら、塾生の一人が「何でここで笑えるんだよ」と。

その彼は教育者志望。

彼ほど具体的に目標とその課程を計画している高校1年生を知らない。

海外の危ない国で、子供達に教えたいのだそうだ。

泣けそうだった。

彼のところまでたどり着けない、彼を必要とする子供はそんなところにいるはず。

頼んだぞ。


明日、妻と息子が帰ってくる。

元気を出そう。

切ない病気を克服せねば。

一人一人の小さな祈りや行動が、確実に世界を変える。

来年は面白いぞ。

今年はもう一回更新できるかな?

念のため言っておこう。

「良いお年を」
[PR]
by drkikurin | 2015-12-26 00:02 | 祈り | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな