きくりん情報局

事故?

平成26年8月31日 9時     橋本市 晴 25CPM
       9月 1日 9時30分  橋本市 曇 32CPM
            24時     橋本市 曇 26CPM
          2日17時50分 橋本市 曇 27CPM
          3日 6時40分 橋本市 晴 24CPM
          4日17時10分 橋本市 曇 26CPM
          5日 0時20分 橋本市 曇 36CPM
              8時50分 橋本市 雨 42CPM
             10時     橋本市 曇 16CPM
             17時40分 橋本市 曇 30CPM
          6日 4時30分 橋本市 曇 39CPM
          7日 0時20分 橋本市 雨 26CPM


 何か事故でもあったようだ。

 福一の原発事故の時よりも、高い数値が出た。

 速報にしたかったが、疲労で寝てしまった。

 早朝からイベントで京都へ出かけ、帰宅してからのアップとなった。

 役に立てず、ごめんなさい。

 何度か書いたように、心配であればN95マスクを。

 そして外出は控えて、洗濯物も内干しに。

 何が起きたか、明らかになることはあるのだろうか?

 北朝鮮の核実験の時のように、何事も無かったと発表するのだろうか?

 あの時も、確かに線量は倍増していた。

 今は線量計を持っている人が多いから、あまりごまかせないと思うが。


 今日行って来たイベントは「森の集い」。

 最後のトークセッションが、なかなか本質からずれていた。

 司会が、田舎と都会を繋げようとしている気持ちはよく分かるが・・・・

 農村を支えるのは、消費地の都会であり、都会の食を支えるのは農村(海外になりつつあるが)だ。

 都会は都会で自分たちの仕事に励めばよい。

 ただ、衣食住の必要物資を選ぶ時は、ちゃんとしたものを選べば良い。

 食品の生産も、工業化されてきている。

 人の手から離れれば離れるほど、土から人が離れれば離れるほど「近代化」なのだそうだ。

 そうではない食材を選べばよい。

 食品は、元は生きものだから、慈しんで育てられた食材を選べばよい。

 食を通じて、命のなんたるかを知るべきだ。

 外野から突っ込みを入れたかったが、止めた。

 私も大人になったな(笑)

 
 朝日新聞が、ねつ造記事について謝罪したそうだ。

 本気か、ポーズか?

 何せ、日本人とその祖先を侮辱し、あまっさえそれを世界に配信したのだ。

 国益を多大に損ねた。

 新聞は、新聞の名を借りたプロパガンダ紙であることを、読者は知るべきだ。

 真実など報道しない。

 外国の特派員が言っていたそうだ。

 一番真実を発信しているのは、右翼の街宣車だと。


 とりあえず、放射線量が落ち着くまで、少々用心されたし。         
[PR]
by drkikurin | 2014-09-07 01:01 | 放射線量 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな