きくりん情報局

集団的自衛権

平成26年2月11日  9時40分 橋本市 晴 23CPM
         12日  9時20分 橋本市 曇 21CPM
         13日  2時20分 橋本市 曇 29CPM
               9時     橋本市 曇 19CPM
              24時     橋本市 晴 16CPM
         14日  9時50分 橋本市 雪 19CPM
              24時     橋本市 雨 26CPM
         15日 10時     橋本市 雨 18CPM
              23時50分 橋本市 晴 26CPM
         16日  9時50分 橋本市 曇 20CPM
              23時50分 橋本市 晴 23CPM



 線量は落ち着いている。

 14日の夜は、線量は高くないが、濃い線源がまばらに飛来していたようだ。

 都知事選では反原発が争点の一つになっていたが、単一イシューでは、総合的な知事としての適正は見えない。

 都知事は、都内に設置するならいざ知らず、原発を廃止する権限はない。


 日本の集団的自衛権を、認めるか認めないかが話題になっている。

 米国からすれば、日本が米国を守る戦いに参戦して欲しいのだろう。

 一方、アジアの弱小国家群は、対中国で助け合わないと、侵略される危険がある。

 小国は、力を合わせてお互いを助け合わないと、大国の脅威にさらされる。

 フィリピン、インドネシア、インド、シンガポール・・・・みんな日本に期待している。

 日本は、難しい舵取りが必要。

 誰かが襲われている時、私は見てみないふりは出来ない。

 私が加勢するとして、その事を集団的自衛権というわけだが。

 第二次大戦中で唯一と言っていいと思うが、日本に援助してくれていたチベットを、日本は見殺しにした。

 集団的自衛権を認められていたら、そして再軍備していて、さらに骨のある政治家がいたら、止めただろう。

 ダライラマ猊下が、また4月に高野山へ来られる。


 14日は大雪で、嬉しくて家の前にかまくらを作った。

 雪が降ると、喜んで庭駆け回る性格なのだ。

 そして今日は、山に雪の残る中、お茶の原料にする笹の葉を摘んだ。

 一枚一枚洗って乾燥する。

 とんでもない手間暇がかかる。

 笹や松葉の先は尖っている。

 電気刺激は、尖った先端に集まる。

 何処かで戦争が行われていると、よく松が枯れるそうだ。

 笹の葉先も枯れるようだ。

 今は冬なので、やはり葉先は少々枯れ気味なのだが、念のため先端はカットする。

 これも手間なのだが、安全な原料にこだわりたい。

 以前書いたのだが、世界の水は繋がっている。

 世界の何処かで起きた、水への行為は、良いことも悪いことも世界中の水が共有する。

 なるべく争いが起きないように、我々は祈ると共に、想念を平和に保ちたい。

 その上で、争いが起きないように、刀を研ぎ、腕を鍛えなければいけない。

 何度か書いたが、合氣道的なお互いを生かしめる戦い、もしくは戦いへの備えがあるはずだ。

 集団的自衛権は、争いを未然に防ぐ為に意義がある。

 人類の成熟度から察するに、非武装平和は、まだまだ無理だろう。

 戦乱と比較して平和を知る、そんなレベルなのだから。

 自分の中で、自信の想念の動きを見つめる。

 善悪の葛藤が無くて、喜々楽々になりたいな。    
[PR]
by drkikurin | 2014-02-17 01:48 | 祈り | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな