きくりん情報局

山の畑

平成25年9月6日  9時20分 橋本市 晴 21CPM
             22時50分 橋本市 晴 22CPM
         7日  9時10分 橋本市 晴 33CPM
             22時40分 橋本市 曇 23CPM
         8日  8時40分 橋本市 曇 19CPM
             22時30分 橋本市 晴 31CPM
         9日  9時10分 橋本市 晴 23CPM
             22時     橋本市 晴 27CPM
        10日  9時     橋本市 晴 24CPM
             21時     橋本市 晴 20CPM


 時々突発的に高い値が出て、どきっとする。

 毎度何が起きているのか分からないが、現場で命をかけている方々の無事を祈る。

 大阪の汚染がれき焼却も終わったようだ。

 市内の汚染状況は変化したろうか?

 汚染物質を捉えるフィルターも、最後に燃やしてしまったようだが・・・・・・正気かな?

 灰は海の埋め立てへ。

 そこから色々しみ出して、海が汚染されて行くスピードと、放射性物質の半減期のどっちが早いか。

 汚染や被曝の比較の為に引き合いに出されるのが、広島長崎の原爆。

 広島の原爆で降った黒い雨が瀬戸内海を汚染したはずだが、何ともないぞ・・・・とか。

 核爆弾に使われているウランの量と、原子炉に装填されているウランの量は何桁違うのだ??

 こんな例えはどうだろう・・・・・

 階段を登るとする。

 一段一段はたいしたエネルギーじゃないが、一分間登ったエネルギーを瞬間に集中するとどうなるか?

 つまり飛び降りると言うことだが、下手をすると死ぬ。

 爆発的な巨大なエネルギーに見えても、それを長時間に薄めて消費すると、かなりマイルドなのだ。

 核兵器と比較するのなら、総エネルギー量で比較しろと言いたい。

 被曝もそうだ。

 瞬間に何ミリシーベルト被曝することと、年間で同じ線量被曝をすることは、分野にもよるが法的には同様に扱われる。

 原爆のピカを見て、瞬間に大量に被曝した人が生きておられるのも、年間総被曝量がそれほどでもなかったと言う事なのだろう。

 一方、数日後家族を捜しに爆心地に訪れた方が多数亡くなっているのは、継続的に長時間の被曝をしたことと、内部被曝が原因だ。

 とにかく色々な方便にはだまされないように。


 東京五輪が開催されることに決まった。

 めでたい!かな??

 経済危機とか、戦争とか、彼らの色々な計画があるだろうが、ひょっとして2020年までは無事なのかな?

 なんて、期待してしまう。  

 また、戦後3S政策で、白痴化が進められてた事を思うと、素直に喜べない天の邪鬼なきくりんである。

 スポーツマンにも恐ろしく頭の切れるインテリがいるから、それほど心配はいらないか。

 つきあいのあったフィギュアスケートのオリンピック選手などは、現在歯科医なのだ。

 頭良かったな・・・・

 汚染も、北京五輪よりはましだろう。

 日本人のホスピタリティーは、競技者達からも絶賛されている。

 日の本の国に幸あれ。


 購入した古民家にはまだ住めていないが、山の畑の開墾は始まっている。

 野草を刈り取り掘り起こし、妻が堆積した腐葉土を集め、畦にする。

 作業はきついが、作物がびっくりするほど元気に育つ。

 山を背景にしたその景色は美しい。

 雑草がもう少し増えれて、緑が増えればもっときれいかな。

 こんな作業をあと何ヶ月続ければ、残りの田畑が蘇るのかな。

 気が遠くなる。

 その様子を見て、農家のおじいさんが「あんたらのやっているのは遊びみたいなもんじゃ」と言う。
 
 遊びにしては、慣行農法よりはかなり厳しいぞ。

 普通の農家みたいに、毒物や化学物質を入れて、大地を汚したくないのだ。

 出来るだけ機械も使いたくない。

 さてどこまでできるかな。

 
d0231730_22533095.jpg

[PR]
by drkikurin | 2013-09-10 22:58 | 農業 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな