きくりん情報局

ワークショップで・・

平成25年 6月 5日 7時     橋本市 晴 22CPM
              22時30分 橋本市 晴 24CPM
           6日  9時30分 橋本市 晴 12CPM
              21時30分 橋本市 曇 30CPM


 イベントの4日は、測定を忘れてしまった。

 朝は記載漏れ、夜は力尽きて寝てしまった。

 「電気料金が600円・・・」と言うタイトルからは、はるかに大きな広がりを持つ話だった。

 こんな素敵な話を我が家で開けたのは、まことに嬉しい限り。

 電力を使わない→余分な物を買わない・・・・・資源を保護する・・・・・世界平和

 的な内容だった。

 端折りすぎて説明になっていないが。

 講師はパレスチナの紛争地域でも取材をしている。

 目的を忘れた戦争の原因は何だ?

 原因が何か分からないとしても、止めることは出来る。
 
 価値ある話だった。

 どこかでこのワークショップの開催があるなら、だまされたと思って出かけて欲しい。


 人を豊かにするための技術が、実は単に便利にするための技術で、人を貧しくしていた。

 何度も書いたが、技術は刀と同じ。

 とにかく人の心が問題かも知れない。

 振るう人次第で、利器にも凶器にもなる。

 原子力というプロメテウスの火を手にした人類は、その火で自らを滅ぼせるツールにしてしまった。

 そのツールの極が、お金。

 いつの間にか信仰の対象にまでなってしまった。

 「お金に縁のある神社」なんてある・・・・
 
 記憶喪失の人でも、お金はお金として忘れていないそうな。

 恐ろしい。

 そのお金のために原発を再稼働させろ、と、財界人達が言っているらしいが。

 金は食えないぞ。

 何が大事か、そろそろ気付かないとね。

 燃料棒の残存エネルギーをミニマムになるまで原発の運転を行い、それまでに廃炉の技術を確立する。

 さらに残存放射性物質減量のために、トリウム型原子炉の開発を急ぐ。

 それが現実的であると私は思う。

 エネルギーがないと、食べ物を作れない、運べない、調理できない、と言う事態が来る。

 どんなエネルギー形態を、私達は求めるのか?

 末端の私達が行動すればよい。

 
 毎日の測定をして思う。

 線量が上がるというのは、原因物質が来ていると言うこと。

 それが大地に積もって行く。

 知人が、東京の線量が悪化していると言っていた。

 そのはずだ。

 福一からの汚染物質の排出は、まだ続いているからだ。

 閉じ込めることが出来るのか?

 何千年閉じ込めなければいけないのだ?

 いや時間単位の桁が違うな。

 また、誰が閉じ込めるのだ?

 猫の首にスズを付けようとするネズミだな。

 放射線は、不安定な原子の崩壊や融合から発せられる、ヘリウム原子核、電子、電磁波だ。

 宇宙の根源エネルギーと言っても良いが、ちょっと違うかな。

 制御技術は、原子核レベルの制御を必要とする。

 どうする?

 と言うか、どうにかしないと。

 あんな事やこんな手段で何とかしたい。

 機材を購入するのに、そのお金が必要というのもジレンマだな。

 人生と一緒で、過ちに気付かないとまた同じ過ちを犯す。

 こんな事態がまた来るのか?

 関西でさえしっかり汚染が届いている。

 誰かがやってくれる?わけないぞ。
[PR]
by drkikurin | 2013-06-07 00:36 | エネルギー源 | Comments(3)
Commented by kazue at 2013-06-07 10:49 x
本当に素敵なイベントでした!!
すばらしい出会いに感謝です!
Commented by sonoko at 2013-06-08 00:07 x
イベント、突然の伊勢行きで行けなかったけど、また色々お話きかせてくださいね。いつもこのブログ読ませてもらってまーす。癒されます。
Commented by drkikurin at 2013-06-15 22:56
kazueさんsonokoさん、書き込みありがとうございます。こんな素敵なイベントを時々手がけて行けたらなと思います。と言っても、細かな気配りはほとんど妻がやってくれています。私はおおざっぱなので。

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな