きくりん情報局

放射能汚染の今後

平成25年4月25日  8時20分 橋本市 晴 25CPM
           22時40分 橋本市 晴 22CPM
       26日  9時30分 橋本市 晴 23CPM
           23時30分 橋本市 晴 22CPM
       27日  8時    橋本市 晴 27CPM
           23時    橋本市 晴 27CPM
       28日  8時10分 橋本市 晴 28CPM
           23時    橋本市 晴 25CPM
       29日 10時    橋本市 晴 25CPM
       30日  0時30分 橋本市 晴 26CPM
            8時30分 橋本市 雨 20CPM
           20時20分 橋本市 曇 26CPM


 更新できずに測定結果が溜まってしまった。

 27日から29日にかけて、少々線量の高い日があった。

 1分計測だと40CPM近くになるから、測定時間を長くして平均すると、30以下に落ち着く。

 つまりは誤差の範囲とも言えるが、測定音から察するに、濃度の濃い飛来物があるようだ。

 毎度たいした事のない数値だが、土壌への蓄積がどの程度なのか、そちらの測定も定期的に必要だろうか。

 セシウムやストロンチウムなどの、半減期30年の放射性物質は、生成から数年でかなり線量が落ちる。

 数学の心得のある方は分かるだろうが、指数関数的に落ちる。

 ただ、その先がなかなか下がらなくなる。

 黒海沿岸の作物から、チェルノヴィリの原発事故由来の放射性物質が未だに検出されるのは、そのためだ。

 トルコの東側黒海沿岸などは、お茶やフルーツの産地だったりする。

 我が家のお気に入りのパスタはトルコ製。

 安くてほどほどうまい。

 測って見たら、うちの測定器の範囲では大丈夫で、安心した。

 1歳になる息子は麺類が好きなのだ。

 しかし、今1000Bq/kgあるのが、30年後に500Bq/kgになっても、どうなんだ?

 セシウムは水に溶けるから、雨の多い日本ではかなり流されて、線量は落ちるだろうが。


 世の中は大型連休中だが、継続的な休みに突入した私は、ずっと連休というか、休み無しというか・・・・

 支那では、H7N9型インフルエンザの患者数の公表を止めた。

 公表された百数十人の何倍の死者がいるのだろう?

 都会には近づかないに限るな。

 先日和歌山県内某所で行われたバザーでのこと。

 帰りがけに、知人のお店でドーナッツを買おうとした。

 そしたら妻が、そこからたくさんもらっていた。

 いつも色々世話になっているからと、色々理由を言ってくれた。
 
 いつも情報をいただいているから、とも言われた。

 関東の友人が言っていた、「情報と安全はタダだと思ってる者が多すぎる。」

 放射能測定をタダでやってくれと頼まれる事ばかりだそうで、いつも断っているそうだ。

 彼は自分の懐を痛めて、すでに100万円を超える機材を揃えている。

 それにたかろうとする人たちに比べて、なんと素敵な人たちだ。

 ブログを見てくれているだけなのに。


 植物に教えられた話を書こうと思ったが、また次回に。
[PR]
by drkikurin | 2013-04-30 23:49 | 放射線量 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな