きくりん情報局

子供を守りきった母の話

平成25年2月13日 20時20分 橋本市 晴 25CPM
        14日  9時    橋本市 晴 24CPM
            23時40分 橋本市 晴 24CPM
        15日  8時50分 橋本市 晴 29CPM
            21時50分 橋本市 曇 30CPM
        16日  7時20分 橋本市 晴 25CPM
            23時20分 橋本市 曇 24CPM
        17日  6時50分 橋本市 晴 30CPM
             8時10分 橋本市 晴 29CPM
            19時30分 橋本市 曇 17CPM
        18日  8時30分 橋本市 雨 27CPM
             22時40分 橋本市 雨 20CPM



しばらく更新できなくて、データがが溜まった。

北朝鮮の核実験以来、放射線量が高い。

17日は線量が高いので、測定回数を増やした。

北の核実験のせいにして、汚染瓦礫を派手に燃やしているのかな????

誰かスペクトルを取っていないかな?

ガイガーカウンターの電池を交換したからか、と思ったが、低い日は低いので電池が原因ではない。

やれやれ。


先日「ホピ族の予言」と言う映画を見た。

ネイティブアメリカンの聖地が、実は石炭やウランの鉱脈があって、強制移動などの迫害にあった。

彼らに知恵を与えた存在は、警告を与えていたと言う。

ヒョウタンにこの灰を入れて、兵器を作ってはいけない・・・・

広島長崎への原爆投下に関しても、教えられていたという。

先住民族は、ウラン鉱山で働かされ、様々な病気にかかり、ウランを含む砂でセメントを作ったり、レンガを作ったりして二重に被爆していたと。

今の日本みたいである。


気になる近頃のニュースを二つ。

グアム島で無差別殺人事件が起きた。

被害者に、日本人女性が一人、子供をかばって刺されて死亡した。

母らしい母がいたのだ。

子供を虐待と言うニュースが多い中、命がけで子供を守った母のニュースだった。

心残りだろうが、本望だろう。

あとは父が頑張れ。

本当は父が、体を盾に子供を守るべきだったが、位置関係とか色んな要因があったのだろう。

素人でも、命を捨てれば相打ちには持ち込めるだろう。

そんな人がいなかったから、被害が大きくなったのか。

いざというときに、自分自身身を盾に家族を守れるか、心を鍛えたい。

この母のような親になりたい。

冥福を祈る。


もう一つ、支那の戦艦が日本の自衛艦をロックオンしたと言うニュース。

間抜けだ。

射撃用の周波数帯も丸わかり。

日本側も発表しずらいわけだ。

しっかりレーダーの周波数帯を知っていることなど、調査能力などを明かすことになる。

発表すれば、即全軍のレーダー周波数帯を変えるだろう・・・・と言うのは普通の軍隊ならだが。

3分も照射したというのは本当に間抜けだが、脅し以外の何ものでもない。

でも本当に間抜けだ。

支那共産党軍の規律と、知的レベルがよく分かる。

かの国にエンジン等を供給しているのはロシア。

支那以上にしたたかで、供給するエンジンでまともなのは数割という。

しかも旧式。

そんな戦闘機が領空侵犯してきた。

自衛隊機一機で、さて何機をパラレルに打ち落とせるのかな?

さぞ自衛隊機は気落ちしたのではないか。

弱い相手にだけはめっぽう強いのが支那の伝統。

どれだけ脅しても引かない日本に、イライラしてるのだろうな。

あとは、肝っ玉勝負だな。


意外と気の弱い私は、強いぶれない肝っ玉が欲しい。

心も狭くて、少々のことでムッとしてしまう。

コンプレックスの固まりで、それが自尊心と葛藤する。

あんな事やこんな事でも平常心を失わない肝玉があれば、人生もっと楽しいだろうな。
[PR]
by drkikurin | 2013-02-18 23:14 | 祈り | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな