きくりん情報局

がれき焼却開始前夜

平成25年1月27日  9時10分 橋本市 晴 21CPM
          28日  7時50分 橋本市 曇 17CPM
                20時    橋本市 晴 20CPM
           29日  8時30分 橋本市 晴 22CPM
                21時    橋本市 晴 19CPM
           30日  7時50分 橋本市 晴 17CPM
                21時30分 橋本市 晴 23CPM
           31日  9時20分 橋本市 晴 25CPM
               20時40分 橋本市 晴 29CPM
 

 なかなか更新ができなくて、測定値が溜まってしまった。

 平和な値が続いていたが、突然高い値が現れる。
 
 今の時期は北西の風がほとんどで、福島を通過した気流が、関西まで到達するのはまれなのだ。
 
 でも時々あると言う事。

 関東ではひどいだろうな・・・

 関西に来るのは黄砂。

 明日から大阪市で汚染がれきの焼却が始まる。

 グランドの隣、遊園地の近所、集合住宅の密集地の近所である。

 狂っている。

 準備は怠りなく。

 
 大阪市の説明会で、下地先生が質問をした映像が見られる。

 素晴らしい知識と情報力だ。

 理化学的側面だけでなく、法規までしかり頭にある。

 市長は確か弁護士だったっけ?

 質問に答えた役人の、答えが答えになっていない。

 下地先生の質問の動画。 → ここ

 あんまりこっぴどくやっつけられたから、仕返しに逮捕されたのかな??

 彼らは、この結果、近隣の子供達に起きるだろう事態に、責任を取るのだろうか?

 放射能による健康不良は、因果関係が立証し難い。

 逃げるのだろうな。

 何の痛痒も感じないのだろうか?

 こんな人間にはなりたくない。

 大阪市内では、東向きの壁の下より西向きの壁の下の方が放射線量が高い。

 西側というのは、舞洲の処分場の方向だ。

 「舞洲じゃなくて、黄砂だよ」とか、「伊方原発だよ」とか、言うのかな?
 
 私にはその技術と機材、情報がないのだが、各原発はその生成物に独特の指紋がある。

 スペクトルを調べれば、どこから来たのか分かる。

 処分場を中心に、線量の分布図を描けばよいのだが、仕事の合間にそんな時間が割けないな。

 
 知人から、測定器購入の相談を受けた。

 関東の友人宅などの、EMによる除染をしたいのだそうだ。

 良い内容だったので、理科系が不得意な方にも分かるように答えた。

 共有しましょう。

 1.日本製の測定器は、信用しないように。

 2.ガイガーカウンターは、放射線のカウント数が少ないので誤差が大きいが、全線種測れる。

 3.シンチレーション式は、カウント数が非常に高く高感度だが、γ線しか測れない。

 4.食品の検査には、出来たらシンチレーション式サーベイメータが良い。

 5.空間線量が100あるとして、食品や土から出る1の放射線を足した値101を区別できないと、測れない。

 ま、こんな感じです。

 思い出したら追加します。

 見えなくて心配するより、見て実感したらそんなに怖がらなくてすみます。

 中古でおよそ6万位からですが、それを買ってでもと言う人は偉いと思う。
[PR]
by drkikurin | 2013-01-31 23:06 | 放射線量 | Comments(4)
Commented by 失礼します at 2013-02-01 00:18 x
きくりん様、おじゃまします。
どうやら大阪、被災瓦礫焼却を30日からこっそり行われていたようです。
松井氏のツイッターで明かされているとのこと。
木下黄太さんのブログコメントで知りました。
フライングで始められていたのです。
ショックですよね(涙)
丁度中国の汚染大気の襲来と重なっている、と、言われています。
が、もうなんの情報が真実なのか、わからなくなってしまいそうです。
酷い話しです。
Commented by ひろ防 at 2013-02-01 00:30 x
私も今朝ツイッターで松井氏のコメントを確認し、大阪市環境局に問い合わせをしたのですが、2/1からですとの返答だったのに。ツイッターでもすでに焼却と書き込まれてました。これが行政のやることなのかなあ。311以後日本は変わってしまいました。自分を、子供をまもれるのは自分だけなんですね。
Commented by ひろ at 2013-02-01 00:40 x
連投ですみません。中国の大気汚染のせいにしても大阪市が高濃度です。http://mainichi.jp/select/news/20130131k0000e040166000c.html ほんとうに松井、橋下は許せません。
Commented by drkikurin at 2013-02-01 13:09
上記HP拝見しました。確かに中国から流入と言うには、大阪だけ高いですね(笑)。気流から考えると、もっと高くても良いところが多々あるのに、大阪から淀川に沿って京都までが高いというのは、汚染源が大阪にあると言うことでしょうか。
 そらまめ君を、常時チェックしてみて下さい。
 悪知恵の働く連中なら、ゆっくりと少しずつ量を増やして、変化が分からないようにすると思います。30日から焼却開始と公言したのなら、もっと前からかもしれませんね。測定値が変ですから。

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな