きくりん情報局

韓国の使用済み燃料棒を?←虚報でした

平成25年1月6日 11時30分 橋本市 晴 22CPM
             20時30分 橋本市 晴 24CPM
          7日 21時10分 橋本市 晴 25CPM
          8日  9時20分 橋本市 晴 16CPM
              20時10分 橋本市 晴 32CPM

 
 7日の朝は測り忘れてしまった。

 初仕事の日で、朝がじたばたしていたのだ。

 8日夜の線量が高かったので、サーベイメーターで測ったら、0.09μSv/hだった。

 ガイガーカウンターは誤差が多いし、β線を10倍カウントしてしまうが、それにしても少々高い。

 何か起きているのだろう。


 韓国の使用済み燃料棒を、六ヶ所村の再処理施設で処理するかもというニュースがあった。

 ↑ と書きましたが、ニュースソースを調べましたら、東京新聞の虚報であることが分かりました。

 お詫びしますと共に、訂正しておきます。
 
 以下少々訂正

 六ヶ所村の再処理施設は、日本の原発から出る使用済み燃料棒を処理するにも処理能力が足りない。

 日本の原発は、使用済み燃料棒を一旦貯蔵用のプールに貯めている。

 処理が追いつかず、そのプールが満杯に近い。

 仕方ないから、隙間をぎりぎりに詰めて急場をしのいでいると言うが。

 隙間を詰め過ぎたら、臨界がおきるのではないか?

 核の火は、止まらない。

 使用済み燃料棒にも、多少のウラン235が残って、ゆっくりと核反応を続けている。

 再処理=プルトニウムを取り出す処置であるが、プルトニウムの使い道は、今のところ核兵器のみ。

 現在、燃やす技術はない。

 処理することで、放射性廃棄物を増量させる。

 幸い、技術的な問題で、再処理施設は本稼働していない。

 以上、再処理について書いて、訂正を終わります。
 
 危ないニュースには、すぐに飛びついてはいけませんね・・・・・・


 先日市役所のとある課で、「食べ物と放射性物質の話」というパンフレットを見つけた。

 ネットにもある → ここ 

 「基準値以下の食品は、ずっと食べ続けても安全です」とある。

 飲料水で10Bq/kg、乳児用食品、乳製品で50Bq/kg、一般食品100Bq/kgだ。

 本気か??

 こんなパンフレットまで作らなければいけない状況なんだな。

 それほど汚れていると言うことか。

 自然放射能の、カリウム40と比較しても、ずっと少ない、とある。

 カリウム40と、セシウム137、ストロンチウム90など、放射性同位体はそれぞれエネルギーが全然違うぞ。

 「お天道様の光を浴びているのだから、少々異常な紫外線は問題ない」と言うのと同じか。

 人間のDNAの記憶に無い周波数だ。

 カリウム40の半減期は12.5億年ほど、地球上に微生物しかいなかった頃からずっと付き合ってきているのだ。

 例えばトリチウムは18keV、カリウム40は1.3MeV、セシウム137は662keVのエネルギーを持つ。

 エネルギーから周波数が決まる。

 赤外線と紫外線の影響を、同じとして扱うようなものだ。

 外部被爆と内部被爆の区別もしていない。

 おまけにセシウムは、カリウムと間違えられて体内に、特に筋組織に取り込まれる。

 こんなパンフレットに使うお金があるなら、被災地の復興に使え。

 新しい除染技術に、懸賞金でもかけたらどうだ?
[PR]
by drkikurin | 2013-01-09 00:03 | 放射性廃棄物 | Comments(2)
Commented by ひろ坊 at 2013-01-11 00:03 x
毎回きくりんさんの書かれる内容を読む時が、私は間違ってるわけでもないし、頭がおかしい訳でもってないと思えるうれしい一時です。なぜ国はこんな馬鹿げたことばかりするのかやり切れないです。2月からの瓦礫焼却もそうだし、少子化相がやろうとしている福島の野菜を売り込む法律など、まるでアウシュビッツにいるような錯覚陥ります。子供を守りたいだけなのに
Commented by drkikurin at 2013-01-11 10:56
 そんな風に評価して頂けるのは、私にとってもうれしいです。
 それにしても少子化担当大臣が、福島野菜の売り込みをやりますか。汚染されていないのであれば、問題ないのですが。実際郡山の高汚染地域でも、不思議と放射能汚染されていないお米があります。何かしら、人間が知らない、浄化のメカニズムが働き始めているのでしょうか。
 売り出すのなら、きっちりと測定して確認して売って欲しいですね。知人が茨城産の白菜が安くて、ついつい買ってしまったと言っていましたが、やはり安くしないと売れないのですね。消費者は知っていると言うことでしょう。
 原子力と放射能に関する限り、お役人の発言は信じるに値しません。待たずに、自分から動かないといけません。

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな