きくりん情報局

モリンガ その2

平成24年11月8日 20時30分 橋本市 晴 22CPM
            9日  7時40分 橋本市 晴 16CPM
                20時30分 橋本市 晴 19CPM


 本来の値だ。

 こうでなくちゃ。

 福島現地でも、必死の攻防が続いていることと思う。

 ある一定以上の被曝をすると、作業は出来なくなる。

 作業する人が、どれだけいるのか?

 無事であって欲しい。


 以下は、私の夢想の話なので、適当に読み飛ばして下さい。

 先日の「奇跡の木モリンガ」の話の続き。

 何でこんな話が、と思ったのだが。

 人の胎児の尻尾は長い。

 猿の胎児の尻尾は短い。

 だから人の祖先は猿ではない!

 と、言われた。

 そりゃそうだが。
 
 爬虫類が祖先だと講師は言う。

 待てよ、レプティリアンなんて聞いた事があるぞ。

 ドラコニス、ドラコニアンなんて名前も。

 日本人は、ドラコニアンの子孫、アングロサクソンはレプティリアンの子孫とか言う話も聞いた覚えがある。

 アトランティスはレプティリアンで、ムーはドラコニアンなんて言うのも何処かで聞いたが。

 そんなにきっちり分かれてはいなかったと思うが。

 だからあっちはこっちを滅ぼそうとしているのだ、なんて言うのだが。

 日本の神様に、龍神様が居られる。

 琵琶湖で見た。

 西洋では、竜は悪魔の一つ。

 その違いの理由はこれか?

 クトゥルー神話なんてのもあるが。

 恐竜人類の神話だ。

 ラブクラフトが、いにしえの巨人族の遺跡を発見して、そこから読み取ったものだったかな?

 「エイリアン」なんて映画はそこから来たのだが。

 アメリカ大陸でのインディアンの虐殺は、エイリアンの映画並に残酷なのだ。

 彼らは、確かにその血を引いているのかもしれない。


 拝み屋さんの友人が、今まで見たことのない妖怪が出るようになった、と話していた。

 地獄の釜の蓋が何段階も開いて、色々跳梁跋扈しているようだ。

 それと対局の神様も、世に出たとも聞いた。

 キトラ古墳も、パンドラの箱の様なものだった。

 四神獣の壁画を剥がしちゃうんだもんな・・・・・そりゃあ封印も解ける。

 過去も未来もこの一時に、集約し始めたのか。

 そしてアラハバキの神々を呼び出して、色々働いてもらわないと、東北は大変だ。

 そのためには、とある水が重要かと思うのだが。

 いよいよ、終わって始まるのか、単にちょっとジャンプするだけなのか。

 何とも楽しみである。

 鍵は、すべて一緒、と言う事。

 ワクワクする。


 うちの子は、もうじき8ヶ月。

 やたらと立ちたがり、歩きたがる(親の補助付き)。

 なかなかハンサムになってきた(←親ばか)

 何にでも興味を示す。

 鏡をじっと見ては、その裏側を探している(笑)

 電話の受話器を取りたがる。

 落とした受話器本体を追いかけず、ケーブルを引っ張って受話器を引き上げる。

 知能が発達して行くのが見える。

 その知能に枠をはめたくない。

 知能と言うより、知恵を育てたい。

 科学の枠は、もうじき壊れるし、壊す。

 果てしなく広がる内的宇宙の海を、この子には感じさせたいな。

 自分はまだ持てていないのだが。

 専門分野なんて無い。

 宗教も科学も農業も食も経済もエネルギー源も、境目無く繋がるだろう。

 結びのエレメントは水。

 思いは叶う。

 あの世に少し近づいたこの世を、みんな(あなたや私、大地や大気や水も一緒に)で作りたいな。
[PR]
by drkikurin | 2012-11-09 21:51 | 祈り | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな