きくりん情報局

大阪市のがれき焼却 対策

平成24年 10月15日 20時20分 橋本市 晴 18CPM
           16日  8時30分 橋本市 晴 26CPM
               14時40分 橋本市 晴 20CPM
               22時20分 橋本市 晴 18CPM
           17日  7時10分 橋本市 曇 28CPM


 試しに昼も測ってみた。

 波がよく分かる。

 本当は20CPMを切らなければいけない。

 
 今日もあまり時間を割けない。

 これから始まる大阪市のがれき試験焼却への、消極的な対応策。

 とりあえず、近隣の農家の方は、土を数キログラム保管しよう。

 水も出来たら保管しよう。

 水は市がデータを取っているが。

 
 線量計を持っている人は、風向きをアメダスで確認しながら、線量を毎日記録しよう。

 異常データは、市に報告。

 ちなみに他の地域では、汚染ゴミと通常の家庭ゴミを混ぜて、線量を下げて焼却している。
 
 国際的にも禁忌であるが、知らないようだ。

 基準値以下にするための工作だ。

 
 とにかく試験焼却前後でどれだけ変わったか、記録して証拠を残そう。

 
 赤目の自然農塾の放射線量測定結果を書きたかったが、また次回。

 耕地ではほぼ空間線量以上の値は出なかった。


 今日は短稿にて失礼。 
[PR]
by drkikurin | 2012-10-17 16:29 | 放射線量 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな