きくりん情報局

大阪市の水道水

平成24年10月3日 20時50分 橋本市 晴 24CPM
          4日  8時50分 橋本市 雨 24CPM
             23時20分 橋本市 晴 23CPM
          5日  7時30分 橋本市 晴 29CPM



 なんだか少々高い値に落ち着いてきた。

 大阪市では、水道水のβ線量が急上昇している。→ここ

 1Bq/kg以下だが。

 それにしても通常の10倍以上である。

 セシウムなどの分析が容易な核種は異常がない。
 
 考えられる一番楽観的な理由は、台風の影響で川底が拡販され、自然放射能のカリウム40が少々増えたこと。

 悲観的な理由は、何らかの理由で、トリチウム水が出来ていると言うこと。

 5日おきに測定されるようなので、明日の測定結果を注視しましょう。

 大阪市でがれきを受け入れて、焼却埋め立てなんてされたらどうなるのやら。

 北九州市では、「安全ながれきを燃やしたのだから、このような被害はあり得ない。回答も行わない。」と言うことだそうです。 → 元記事

 お金と、市民の健康と安心を交換するのか。

 浜松市でも進行中とか。


 こんな折りに、自民党の新総裁が福島原発を視察。

 中越沖地震の時、原発を真っ先に視察に行ったのが安部さん。

 それで病気になったのではと思ったが、今回も行くか・・・・

 陛下も福島に出かけると言う。

 やめて欲しい。


 それにしても日本はぎりぎりの所にいるなあ。

 民主党政権になって、国民の収入は2/3に下がった。

 通貨スワップの相手、韓国では銀行の破綻が相次いでいる。

 このまま続けると、日本も引きずられる。

 支那も、反日暴動の影響で経済が落ち込んでいる。

 外資が逃げ出しているのだ。

 不動産バブルもはじけてきている。

 経団連の会長が日本に、支那の立場をおもんばかる様に申し入れている。

 法治国家ではない国にリスクを承知で出資して、その通りのリスクに遭って損害を受けたのは、当たり前。

 それを、国に何とかしてくれと頼むのはどうなの??

 はじめから付き合う相手を間違えていたのだ。

 これこそ自己責任だろう。

 日本は、撤退する企業と人の安全な撤収にこそ国力を注ぐべき。

 今日も短稿にて失礼。
[PR]
by drkikurin | 2012-10-05 13:46 | 放射線量 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな