きくりん情報局

菅原真樹 その3

平成24年 9月21日 21時20分 橋本市 晴 25CPM
          22日  7時30分 橋本市 晴 25CPM
              23時    橋本市 雨 33CPM
          23日  8時20分 橋本市 雨 20CPM
              20時30分 橋本市 曇 17CPM
          24日  7時    橋本市 曇 28CPM


 突発的に高い値が出る。

 静岡も同じだと友人が。

 風かな??

 何事もないことを祈る。


 先日、ハワイおよび日本で環境問題やスピリチュアルな活動をしている、菅原真樹さんと再会した。

 沖縄や東北での活動や、ネイティブアメリカンの儀式「サンダンス」の話を伺った。

 以前紹介した、田中貞豊さんにお願いした刀ができあがったと、拝見させて頂いた。

 これは間違いなく名刀だ。 田中貞豊鍛刀場 → ここ

 私がお願いしたときより、更に更に進歩している。

 声を上げたくなるほど見事な刀でした。

 ついつい「もう一回見せて下さい」と、数回鞘をはらった。

 神事に使うとのこと。

 田中さんは、うちの子供に、小刀を作って真樹さんに持たせて下さった。

 本当にありがとう。

 菅原さんは、被災地の海に潜ったり、戦没者の供養をされたり、色々体に負担があったようだ。

 サンダンスの三日目に倒れ、シャーマンから、東北のことはここまでにしておけ、とアドバイスを受けた。

 それを受け入れたら、鼻から塩水がどっと出てきたと。

 サンダンスの四日間は、飲まず食わずに踊り続ける。

 何処にそんな水があったのだろう??

 菅原真樹さんも、どうかご無事で活動を続けて欲しい。

 お話を伺ったら、非常に元気が出た。

 まだしばらく、国内で催し物をなさるそうなので、気になる方は参加してみて下さい。

 菅原さんのブログに、活動予定が書いてあったと思います。→ ここ

 
 一方、サーベイメーターを導入したスーパーからのお話。

 産地は当てにならず、肥料や腐葉土などから汚染されている場合もあるらしいそうです。

 実際に目で見て確かめられるので助かっている、とのメールがあった。

 なんとも大変な時代である。

 
 それでもなにやらうれしくて、明日が楽しみだ。

 わけもなくウキウキする。

 これはうちの、生後6ヶ月になる天使のおかげかな。

 近頃は匍匐(ほふく)前進が出来るようになった。

 まだハイハイのレベルではないのだ。

 移動が楽しいようだ。

 彼をはじめとする、純真な命達に、良い時代を残そう。

 さて、何が出来るか・・・


 菅原さんの話をすると、ネガティブなニュースが頭から消えている。

 さすがだ。
[PR]
by drkikurin | 2012-09-24 17:05 | 祈り | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな