きくりん情報局

米ぬかによる除染

平成24年 4月 25日 21時    橋本市 雨 24CPM
           26日  8時40分 橋本市 曇 27CPM
               23時40分 橋本市 曇 22CPM
           27日  8時20分 橋本市 晴 22CPM


 放射線量は、平和な値が続いています。

 一昨日アップした、米ぬかによる放射能除去法の補足です。

 1.米ぬかを軽く地表に撒く。または発酵液を噴霧する。
   (耕すなら軽く表面のみ耕す。)

 2.土が乾かないように、藁を敷く、または刈り取った雑草をしく。

 3.農薬、化学肥料はまかない。

 4.出来たら有機肥料(他の微生物の巣)も撒かない。

 こんな所です。

 農薬や化学肥料で痛んだ土壌では、効果が出にくいかもしれません。

 ありえない、と言わず、疑ってでも良いから実行してみてください。

 空間線量を、散布前に測っておくと実感が出ます。

 出来たら地面の上と、頭の上に手を伸ばした高さで。

 そして、出来たらβ線まで拾える線量計で。
 

 この除染法をまとめてみたら、自然農のやり方そのものでした。

 自然農は、微生物を大事にする農法なのだと再認識しました。

 取り急ぎ今日はここまで。
[PR]
by drkikurin | 2012-04-27 14:49 | 放射能除去 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな