「ほっ」と。キャンペーン

きくりん情報局

赤目自然農塾

平成24年4月 6日 21時50分 橋本市 晴 22CPM
          7日  7時50分 橋本市 晴 23CPM
          8日  1時20分 橋本市 晴 30CPM
              7時30分 橋本市 晴 23CPM
             22時30分 橋本市 晴 34CPM
          9日  7時10分 橋本市 晴 19CPM


 ブログをなかなかアップできずにいます。

 8日に結構な数値を観測しています。

 福島由来であるとすると、6日とか5日に何かあったと考えるべきでしょうか?

 たとえば、7日とか、6日の関東地方では、どんな値を観測したのか??

 そろそろ忘れたい人が多いと思いますが、まだ原子炉と燃料棒は生きています。

 適切な処理をしないと、暴れ出します。

 子供手当や高校無償化よりは、こちらを解決することが大事です。

 子供が生まれて、うちにも子供手当が来ましたが、複雑な思いです。


 先日三重県の赤目にある自然農塾へ、久しぶりに行って来ました。

 試しに土壌を計測。

 サーベイメーターによる、おおざっぱな計測ですが。

 空間線量は、およそ3500CPM。
 
 農地ではない、通路などは4000CPMを超えます。

 海からの風を受け止める地形にあるので、遠隔地でありながら三重県太平洋岸でも、放射性物質の蓄積はあるようです。

 ところが農地は、ほぼ空間線量と同じ3500CPM前後。

 自然農の畑で取れた野菜は放射能がほとんど出ない、と軽汚染地域の友人が言っていました。

 数値的に確証を得るには、もっとたくさんの計測は必要ですが。

 時間があれば、赤目の農地と非農地を、もっとたくさんの条件・場所で測りたいです。

 こんなところに、東北の農地再生の鍵があると思います。

 現象が存在するので、科学者は科学的に説明すべし、ですね。

 その原因を、突き止めたく思います。
[PR]
by drkikurin | 2012-04-09 16:29 | 放射能除去 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな