きくりん情報局

内部被爆

平成24年 3月28日 22時    橋本市 晴 29CPM
          29日  7時30分 橋本市 晴 16CPM
              21時    橋本市 晴 23CPM
          30日 10時    橋本市 晴 33CPM
              21時    橋本市 雨 26CPM
          31日  7時50分 橋本市 曇 24CPM
              21時20分 橋本市 晴 22CPM
        4月 1日  8時30分 橋本市 晴 19CPM
           2日  7時20分 橋本市 晴 18CPM


 東京都品川区で、とんでもない数値を記録しているようです。

 昨年11月15日に、およそ20μSv/hを記録していたようです。

 11月3日に被災地のがれきが到着したそうです。

 上記数値で言えば、4400CPMです。

 どひゃー!!です。

 被災地を通過した時も、一桁小さかったです。

 がれき由来だとすれば、とりもなおさず粉塵、灰などが原因でしょう。
 
 内部被爆の要因になります。

 どうなるんだ東京。

 東京電力の原発由来なので、東京が引き受けなければいけない立場だったのでしょう。

 汚染がれきを目の前で匂いをかいだ、埼玉県日高市の市長が、心肺停止状態で倒れ、亡くなったというニュースがありました。

 何でまた嗅いだんだろう?

 確かフジテレビのキャスターも、被災地の食材を食べるパフォーマンスをした後、急性白血病で治療中とか。

 無知といえるのか?

 原発は安全とか、がれきは安全とか、放射能は体によいとか、そんな情報を垂れ流しているメディアの責任も大きい。

 たとえばストロンチウムが体内に取り入り、骨組織などに吸着した場合、骨髄が常に放射能に曝される。

 造血(白血球)細胞がやられるからだろう。

 内部被爆なら、抗ガン剤では治らないでしょう。

 むしろキレート剤を飲めばよいのに。

 非常に簡単な理屈ではないのか??

 今日は取り急ぎここまで。    
[PR]
by drkikurin | 2012-04-02 15:41 | 放射線量 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな