きくりん情報局

汚染マップ

平成23年9月30日 23時   橋本市 晴れ  37CPM
      10月1日 8時20分 橋本市 晴れ  30CPM
          2日 8時    橋本市 晴れ  27CPM
             23時   橋本市 晴れ  31CPM
          3日 7時10分 橋本市 晴れ  29CPM
             20時   橋本市 晴れ  25CPM
          4日 7時30分 橋本市 晴れ 22CPM


 9月29日に福島原発で閃光が見られたとの報告がありました。

 その後確かに高い値が連続しています。

 この時期にようやく様々なデータが発表されています。

 たとえば、ストロンチウムやプルトニウムの土壌への沈着状況ですd0231730_15183644.jpg

 転載しておきます。

 なんとも大変な時代になりました。


 震災や台風の被災地で活躍する、自衛隊への評価が高まりました。

 今更とは思いますが、ようやく当たり前の評価がなされてきたわけです。

 武道における刀と同じ存在の自衛隊。

 抜かずにおける時代が一番幸せです。

 刀を抜かないために、彼らは血の出るような訓練をします。

 そして、いざと言うときには私たちの代わりになって血を流すのです。

 戦前はそのことが当たり前だったので、そう言った武人に対しては最高の栄誉を与えたのです。

 戦後のゆがんだ思想統制のために、自衛隊=武力装置(byスターリン)などという暴論がまかり通ってきました。

 被災地で活動する自衛隊員の優しい笑顔が、you tube などにアップされています。

 武人とは思えない優しい笑顔です。

 いざ国難と言うときには、彼らは鬼神の様に戦うのです。

 私は、以前剣道をしていました。

 とある選手権大会の優勝決定戦で勝利した、鬼神のごとき強さで勝利を勝ち取った剣士が面を外したとき、信じられないような優しい顔がそこにありました。

 日本武道の神髄はここにあるのだな、と感じました。

 今は合気道に打ち込んでいますが、武の心構えは同じです。

 なくなられた西尾先生が言っておられました。

 「人殺しの技術で人を育てる。武道は最高の芸術だよ。」

 週末に橋本市民体育館で、西尾先生の追悼稽古が小規模ながら行われます。

 この仲間達も、先生からいただいた遺産です。

 戦後武道が禁止されたのは、自立自尊の人が育つと困るからでしょうか。

 現代の武士、自衛隊を応援しています。
[PR]
by drkikurin | 2011-10-04 15:14 | 放射線量 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな