きくりん情報局

森を取り戻す

平成23年9月 9日 21時    橋本市 晴れ  25CPM 
         10日 8時     橋本市 晴れ  21CPM
              21時    橋本市 曇り  27CPM
         11日 8時     橋本市 晴れ  37CPM
             20時15分 橋本市 晴れ  21CPM
         12日 7時10分 橋本市 晴れ 20CPM


 突発的に高い値が観測されます。

 やはり何事かが起きているのでしょう。

 先週の台風で、あちこちから安否を尋ねる電話やメール、手紙を戴きました。

 テレビを見ないので報道の様子が分からないのですが、かなり派手に報道されているようです。

 それにしてもいつもお参りするお宮さんへの道がほとんど不通。

 丹生川上神社、天川弁財天社、玉置神社・・・

 丹生川上神社さんへは可能ですが、その先が行けません。

 よく言われているのですが、(本当か?)民主党政権になってから、各地のご神木が倒れたり、不吉な事件が多いと言います。

 それにしても、守られているはずの紀伊半島の結界の中がこの有様とは、ある意味恐ろしく感じます。

 以前台風で、熊野の山の木々がかなりなぎ倒されたときに、心配になりバイクで丹生川上神社のご神木を見に行きました。

 無事でした。
 
 「たいしたことないよ。大丈夫さ。」と、ご神木達がちょっと強がって笑っていました。

 でも心配して来てくれたのがうれしかったようで、そのうれしそうな気を受けて私が元気になってしまいました。

 とりあえず、川上神社さんへは行けそうなので行ってみましょう。

 今回は雨台風なので、多分大丈夫。

 こんな時には、人の手が入った人工の林からやられます。

 人の手が入っても、正しく大事にされている樹はびくともしないものです。

 樹木や植物たち(微生物と)が、地球のバランスにとって最底辺の基礎を支えてくれています。

 彼らを大事にしなくては地球の未来はありません。

 古代から日本人は、山と森を大事にしてきました。

 東北の再生も、このあたりに鍵があります。

 私たちに声をかけてくれた木々達、そして出会っていないほとんどの木々達、「どうかご無事で」と、手を合わせます。
[PR]
by drkikurin | 2011-09-12 15:58 | 放射線量 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな