きくりん情報局

人の不幸は・・・

平成23年7月7日 午後11時  橋本市  曇り  28CPM
                     郡山市                1.8μSv
         8日 午前8時   橋本市  晴れ  25CPM


 相変わらず高めに推移しています。 そして、郡山は人の暮らせる環境ではありません。


 原発を冷やすために水をかけると、当然汚染された水が蒸発しなかった分だけ発生します。

 その水を処理する技術は日本にあります。

 でも処理するのは、フランスとアメリカの企業。

 トンで億のお金がいりますが、全部海外へ献上・・・・・

 日本の技術だと、1/100で出来ると言います。

 さて、10兆円以上の処理費用はどうするのでしょうか?

 日本企業に1000億ではいけないのでしょうか?

 フランス製の冷却装置もすぐ壊れました。

 これが原子力の実態です。

 ウラン鉱石の購入でむしられ、精製と濃縮でぼられ、再処理でまたふっかけられ、事故でまたむしり取られます。

 他人の不幸にたかる、ハゲタカのように見えます。

 どこが、エネルギー独立で、エコで、安全なエネルギーなのでしょうか。
[PR]
by drkikurin | 2011-07-08 16:04 | 放射線量 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな