きくりん情報局

浄水器

平成23年6月29日(水)  午後11時  橋本市 27CPM
         30日(木)  午前5時   橋本市 23CPM


なかなか放射線量が落ち着きません。

出社したら、うちで使っている浄水器の、愛用者向け情報誌が届いていました。

内容がタイムリーなので紹介します。

福島県の各地で取水し、放射性ヨウ素とセシウムの除去の試験を行ったデータでした。

結果は、ヨウ素、セシウムとも原水には10Bq/kg程度含まれていたのが、浄水後は未検出、と言うもの。

機種は、シーガルフォーです。

逆浸透膜を使用した純水が売れているようですが、こちらは1年も飲用すると、かなり体調を崩します。

放射能が怖いので、完全に除去できることで売れているのでしょうが、10Bq/kg程度の放射能よりは、こちらの方が怖い気がします。

水には、ある程度ミネラルが溶けていないと、水としての役目を果たせません。

こんな状況で浄水器を選ぶにしても、必要なミネラルは残し、農薬や塩素、放射性物質は除去する、と言う厳しい条件を満たす浄水器は、数少ないと思います。

カタダイン社の浄水器も、ヨウ素は除去できるとの情報はいただいています。

こちらは国連軍常備の携帯浄水器です。

たまたまうちがシーガルフォーと、カタダインのユーザーなので、情報を載せましたが、他社の情報も分かりましたらアップします。
[PR]
by drkikurin | 2011-06-30 07:14 | 放射線量 | Comments(2)
Commented by ストロンチウムの浄水器 at 2011-11-01 09:09 x
7月のアメリカのニュースで、ストロンチウムやプルトニウムを除去できる正式なテストをしている浄水器は、Seldon Technologies Japanの浄水器だけのようです。

他にも、素晴らしい浄水器が沢山あるようですが、イラクやリビアやアフガニスタンの放射能爆弾が落とされた地域でアメリカ軍が使用している浄水器だと紹介していました。

ホームページを見ると、確かに、プルトニウムやストロンチウムを除去するデーターや論文や特許が紹介されていますよ。

http://www.seldontechnologies-japan.com/

ご参考まで。
Commented by drkikurin at 2011-11-04 16:03
ありがとうございます。
コメントを見そびれていました。
私の所には、シガルフォーのデータが来ていますが、セシウムまでです。ストロンチウムは検出に骨がいりますから、外さざるをえないのでしょうか。
 プルトニウムは原子のサイズから考えると、除去しやすいと思います。郡山にいる甥と姪が、なかなか脱出しようとしないので、浄水器を送ろうかと考えています。
 参考にさせていただきます。

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな