きくりん情報局

メガソーラー その2

平成23年6月17日(金) 午後9時  橋本市  晴れ 26CPM
                    午後10時 郡山市              1.8μSv/h 


和歌山は少々高めです。近頃は平常値に戻っていたのですが。

郡山は高くなりました。

仙台の知人から、必要に迫られて買った中国製のガイガーカウンターが一日で壊れた、と連絡あり。

購入は、急ぎますが、慎重になさってください。

海外の通販ではまだ手に入ります。

要望があれば、探してサイトをアップします。

メガソーラーの話に戻ります。

孫さんが100億を震災復興に寄付すると言うニュースのその後、まだ一銭も寄付されていないとのニュースもありました。

スマトラ沖の地震被害に5000万ドルの支援を発表し、結局支払わなかった韓国を思い出しました。

支援のうち40億は、自分が作った団体にとのこと。

その団体でソーラー発電、ではないと思うのですが。

太陽光発電は、変動が大きく、寿命もそれほど長くありません。

シリコンの資源も、ほぼ無尽蔵にあると言えますが、経済的に利用出来る資源はかなり限られます。

以前はSOGグレードと呼ばれる、半導体に使えない、あまり高純度でないシリコンを使っていました。

それも資源不足になってきました。

純度の低い原料を使うと、製品にするのにたくさんのエネルギーが必要です。

太陽電池で回収出来るエネルギーが、製造にかかるエネルギーより高くないと意味がありません。

現在でも、火力発電のおよそ7倍程度のコストがかかると言われます。

そのコストの内訳が、ただの電力対コストのみの計算なのか不明です。

蓄電設備も込みだと、いきなり高くなるはずです。

それで経済的に、他の電力と対抗して運用するのは、石油高騰の現在でも無理があります。

そんな理由で、離島や、発展途上国、高山、海上など、送電が難しいところに設置されてきたのです。

ソーラー発電と聞くとエコなイメージがあります。

ペットボトルのリサイクル・・・エコなイメージがあります。

かさばる軽いペットボトルを運んだり、選別したり、溶かしたりするのに必要なエネルギーなんか考えません。

ソフトバンクは一時、CDS(クレジットデフォルトスワップ)の値が1000を超えていました。

700を超えると、倒産の危険性があると言われます。

それが持ち直してきました。

原因は高利回りの社債発行で、資金を集めたからだと聞きました。

利率は約5%。

借金が3兆を超えると言われ、社債の利子も払えるのか、私は疑問に思います。

そこで、ウィルコムを傘下におさめたり、メガソーラーを立ち上げたりと、政権にすり寄って、時のダイエーのように、つぶさせるわけにはいかない状態を作ろうとしているのだろうと思います。

孫さんと交流のある政治家は、この台所事情を知っているのかいないのか?

台所事情が悪いので、電波インフラを整備出来なくて、通話不可能なエリアが多いと聞きます。

今回の震災でも、一番役に立たなかったのはソフトバンクだと言われてます。

開けてない迷惑メールを開いたように不正な請求が来る、という苦情も多いと多々ネット上に書き込まれています。

自転車操業なのではないですか?

本当の未来への貢献として、メガソーラー事業を立ち上げるのでしょうか?

エコなイメージで、政権にすり寄っているだけではないですか?

かなり怪しいです。
[PR]
by drkikurin | 2011-06-17 22:00 | エネルギー源 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな