きくりん情報局

今晩の放射線量

平成23年6月14日(火) 午後 9時50分 橋本市 晴れ  24CPM

 和歌山の値はやや高めです。

 福島眼発の事故で、放射能の被害のあった地域で、ようやく放射線量の測定が所々始まりました。

 ようやくですね。

 今までは民間が少ない計測器を回して、測定していました。

 こんな事は役所がすべきことです。

 測るだけで終わらずに、「どうするか」が問題です。

 今日からぼちぼち麦刈りを始めました。

 なかなか大変です。

 この麦の命は、どれだけ受け継がれてきたのやら。

 どれだけの人の手を経て、その記憶に刻んだのか。

 私達は、その一番先にいるわけです。

 絶やさずに繋げたいと思います。

 アメリカでは、自家採取の種を使って栽培した作物を売ってはいけないという法律がまさに決定しようとしています。

 遺伝子組み換え種子と、農薬の巨大企業「モンサント」の利益を確保するためでしょう。

 日本にも、遺伝子組み換え作物の栽培を許可しろと、圧力が来るでしょう。

 TPPがそのきっかけになるのでしょう。

 「平成の開国」と総理が言っています。

 明治の開国は本当に開国だったのですか?

 鎖国と言い始めたのは、後の世の人です。

 開国して果たして良い事があったのでしょうか?

 歴史を学べば分かります。

 自由競争とは、弱肉強食と言う事です。

 日本の輸出産業が強かった時期に、色々と圧力をかけ、為替をいじって日本の競争力を削いだのはどの国だったか。

 それが当たり前なのです。

 自国の国益を守るのが、国家の役割の一つです。

 我が政府は、我が国の国民と、平和と、領土を守れ。

 当たり前の事が出来ていません。

 日本人のメンタリティーにはありません。

 
[PR]
by drkikurin | 2011-06-14 22:12 | 放射線量 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな