きくりん情報局

通り雨

平成23年6月14日(火) 午前8時 橋本市 曇り  18CPM

ほぼ平常値です。

「さあ、今日は麦刈りだ」と思っていたら、早朝に通り雨が・・・・・

麦刈りを明日以降に延期するかどうか、きわどいところ。

うちは手刈りで、足踏み脱穀機での脱穀。

時間がかかるのです。

一人で五反も人力でやっている人がいるのですから、まだまだ甘いのですが。

雨があるから日本の国土は豊かなので、どう私達が状況を判断するか、それだけなのですが。

外ではヒヨドリが鳴いています。

チェルノヴィリの事故3ヶ月後、野鳥の孵化、個体数が激減したと言います。

福島はどうでしょうか?

ちゃんと調査していただきたいと思います。
[PR]
by drkikurin | 2011-06-14 08:58 | 放射線量 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな