きくりん情報局

地震と原発

平成23年5月19日(木) 午後10時30分  橋本市  晴れ  31CPM
                               郡山市  晴れ         1.5μSv/h


今晩も高い値です。 郡山も相変わらず。

避難勧告を出さない現政権は、どうせ次の選挙では政権を取れないから、先はどうなっても良いのでしょう。


さて、核エネルギーは安い、と言われますが、本当でしょうか?

原発が停止したら、発電のコストが上がり、電気料金が高くなる、みたいなことが言われます。

原発には税金が投入され、その原価には再処理や、廃棄のコストが含まれていません。

一番高いエネルギーではないでしょうか。

原発は、震度6を超えると壊れるように出来ているんですから。

阪神大震災の規模の地震に耐えられる原発は、ありません。

今回の地震による原発の事故は、その意味で想定内なのです。

どこにでも来るような地震で壊れて、国が傾くようなな被害が出ます。

これがコスト安の発電なのでしょうか。
[PR]
by drkikurin | 2011-05-19 23:25 | 放射線量 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな