きくりん情報局

20ミリシーベルト

平成23年4月30日(土)  午前8時  橋本市  晴れ  16CPM

 ようやく通常値です。

 さて、福島の線量はどうでしょう? 

 なかなか甥っ子からの連絡がありません。

 福島の小学校では、法律に定める基準以上の被爆を予想される区域でも、小学校が開校しています。

 こんなニュースがありました。

 細野豪志首相補佐官は、「われわれが最もアドバイスを聞かなければならない原子力安全委員会は年間20ミリシーベルトが適切と判断している。政府の最終判断だ。」と、テレビ番組で述べたそうです。

 「放射性同位元素等による放射線障害の防止に関する法律」に、許容被曝線量は1ミリシーベルト/年とありますが、法律もお構いなしですね。

この国会議員は、静岡選挙区です。
静岡に、浜岡原発という、断層帯の真上にある原発がありますね。まあ止めないでしょうね。

 大変な事態に、大変な政党が政権を担っているのは、国難です。
[PR]
by drkikurin | 2011-04-30 09:25 | 放射線量 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな