きくりん情報局

玄米食その2

平成23年4月24日(日)  午前8時  橋本市  26CPM
少々高めを維持しています。

また、放射能に負けない食の情報です。

群馬大学の小川教授が、ストロンチウム90と玄米、梅干し、味噌との関わりを研究しました。

その結果玄米のフィチン酸とストロンチウムが結合するメカニズム、それに梅干しのクエン酸が加わると、強い結合で(キレート結合でしょうか?)見事に排泄されることが分かったそうです。

 ところが化学合成したクエン酸で動物実験をしたら、全く排泄しなかったそうです。

これらの実験に用いられた梅干しは、多分昔の梅干しで、現代の低塩のお酢で漬けられた梅干しではないと思います。お塩は天然塩の方が良いでしょうか。

玄米は、農薬使用の通常栽培米でも良さそうです。

ご参考までに情報提供いたします。
[PR]
by drkikurin | 2011-04-24 09:05 | 放射能に負けない食べ物 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな