きくりん情報局

放射性物質を取り込みにくい食事

平成23年4月21日(木)  午後 7時30分  橋本市 晴れ   30CPM
 
 安全だけど、やはり通常値ではないですね。 

 ふと栄養学の冊子を開いたら、なんと放射性物質が含まれにくい食材の話でした。
 あまりにタイムリーなので紹介します。

広島、長崎の原爆被災者でも、玄米食の人は放射線障害が出にくかったという話を聞きましたが、この記事で納得しました。

 栄養食糧学会で、食物中の放射性物質の含有量を調べていたら、カルシウム含有量の多い食品ほど放射性物質の含有量が少ないとの発表があった。

 つまりカルシウム含有量の多い野菜とか海草類には、ほとんど放射性物質が無かった。電解質の親和力が、カルシウムの方がはるかに高かったからです。

 放射性物質が骨へ沈着するのはカルシウムが足りていない時で、つまりは血液が酸性に偏っている時。逆に弱アルカリ性の中庸の時は、放射性物質も公害物質も素通りして排出されてしまうそうです。

 放射性物質を体内に取り込みにくい食品とは、つまり血液を浄化する食品で、低燐・高カルシウム食です。梅干し、海藻、玄米、ゴボウ、ニンジン、などの根野菜、ネギ、ニラなど。

 逆に放射性物質の沈着を防げない食品は、消化課程でカルシウムを大量に消費する糖分や、加工食品、動物質の食品、食品添加物など、と言えます。

 蛇足ですが、化学肥料を使用した野菜は、体内で消化される際、ニトロソアミンと呼ばれる発がん物質を生成します。また、遺伝子組み換え野菜は、マウスに三代食べさせ続けると子供を産めなくなるそうです。
 現在野菜から検出されている放射性物質の線量よりは、こっちの方が深刻かも知れません。

 また、砂糖は第二次世界大戦よりたくさんの人を殺したと言われています。
 いわゆる「切れる」人は、甘いものを大量に摂取する傾向が高いそうです。
 缶入りの清涼飲料水を日に10本以上飲む少年は、ほぼ100%補導経験があるとの調査結果もあります。

 ともかく、放射性物質を取り込みにくい食事が、実際に研究結果として存在していました。
 こんな時期に、本当にありがたい研究です。

 ご参考までに。
[PR]
by drkikurin | 2011-04-21 19:40 | 放射能に負けない食べ物 | Comments(4)
Commented by あの〜 at 2011-06-14 16:21 x
その栄養食糧学会の冊子には例えばストロンチウム90について検査したかどうか等、放射線の種類別に明記してありましたでしょうか? ストロンチウム90はカルシウムと似た作用で骨に取り込まれるそうですが。
Commented by drkikurin at 2011-06-16 12:29
すみません、今日書き込みに気づきました。
今会社なのですが、帰宅したら調べます。
ストロンチウムは、検出しづらいのです。それを口実にあまり測定しないようです。
 原子炉生成物としては、セシウムの数分の1だったと記憶しています。
Commented by drkikurin at 2011-06-16 22:47
調べましたが、「放射性物質」とひとまとめに書いてありました。
カルシウムもストロンチウムも2価の金属なのですが、カルシウムの方が原子が小さく、活性度が高いです。
 原理的には良質のカルシウムを採っていれば、ストロンチウムの蓄積を防げるはずです。ひじきなどの海藻や小魚など。高温殺菌ミルクはなかなか吸収されないので駄目です。ヨウ素による汚染も心配です。
 逆に言えば、カルシウムを食う砂糖は大敵です。
Commented by あの〜 at 2011-06-19 16:57 x
ありがとうございます。カルシウムが先に取り込み骨になる様に心がければいいのですね。カルシウムが骨に取り込まれるには日々の適度な運動と太陽の紫外線が必要だったと思います。高温殺菌か低温殺菌かの違いは把握しておりませんでしたが、私は以前から、小魚のカルシウムは吸収され難く乳製品のカルシウムは吸収され易い、と聞いていました。北海道の牛乳からもセシウムが微量検出されたらしいですし、牧草も全国に流通しているでしょうし、小魚は同じ位の体積の大きい魚に比べて表面積が広くなるので水揚げ時のセシウムの検出量が多かったですね。南蛮漬の楽しみも半減です。何をどれだけ選んで食べるかに迷います。と言っても食べたい時が美味しい時、どうしても食べたい時は食べなきゃ先に進めません。

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな