きくりん情報局

稲教授

平成23年4月20日(水) 午後9時  橋本市  晴れ  19CPM

 東大の稲博士が、「適度の放射能は体によい」と言う講演を行っていて評判になっているようです。

 稲博士、福島原発事故の真実

 全部見てみてなるほど、と思います。

 一部本当だと思います。

 ただ、外部被爆と内部被爆がごっちゃになっているように思います。

 例えばわさび美容法というのがあります。
 わさびの刺激が免疫力を高め、美肌をもたらすと言うものです。
 日本のチューブ入りわさびが大評判なのだそうです。

 三朝温泉などは、湯治に行くと被爆限度線量を上回るほどの放射線を受けますが、免疫力が高まります。

 放射線による被曝、ガンの発生などは、あくまで確率でしか表せません。

 強い人(高年齢)弱い人(赤ちゃん)など、それぞれにそれぞれの強い弱いがあります。

 この理論に関する反論は、多々ネットで検索出来ますので、興味のある方はどうぞ。 
[PR]
by drkikurin | 2011-04-20 23:20 | 放射線量 | Comments(2)
Commented by paccry at 2011-04-21 01:34
はじめまして、公式に発表される大阪の線量は信じていいのかわかリせん。これからも、線量計測よろしくお願いします。
かってながら、リンクさせていただきました。
よろしいでしょうか?
Commented by drkikurin at 2011-04-21 22:54
 かまわないですよ。私が勝手に測っているだけなので。
原子力ネタはあと少しで終わりますが、政府の馬鹿さ加減にネタは尽きません。

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな