きくりん情報局

代替エネルギー

平成23年4月17日(日)  午前8時  橋本市 晴れ      22CPM
                 午後6時30分 橋本市 晴れ    14CPM

朝忙しくてアップできませんでした。
 夕方の値が通常値です。

 今日は怪しいと言われ続けてきた「フリーエネルギー」についてです。

 エネルギー保存則を外れて、投入エネルギーより回収エネルギーの方が高いと言う、永久機関とも言えるエネルギー源のことです。

 私は是非とも次世代のエネルギーが、フリーエネルギーであって欲しいと願います。まあこの話をアップした時点で、私の話は信用できない、と言われるかと思います。

 ネットで検索すると色々出てきますので、調べてみて下さい。

 以下は私が体験したあるエピソードです。

 とある国立研究所の「天才」の誉れも高い助教授に、数値計算でいろいろお世話になりました。

 ある日、閉じた系の中での回転運動だけで推進力を発生させる方法について、所見を述べたところ、「うむ、それは正しい」と返事をいただきました。

 ところが、「これは運動量保存の法則に反しますよね。」と問いかけたら、「そうだ、この理屈は何か間違っているに違いない。」と、前言を翻しました。

 一流の科学者でも既存の物理学の壁を壊せないのでしょう。
 最後は宗教家のように、信じる、信じないに落ち着きます。
 東北大学で行われた、右回転の物体は軽くなる、と言う実験に関してもそうでした。

 とある国立研究所で、「ある磁石の配置の中に物を置いたら、物が消えてしまった。」と友人に漏らした研究者がいました。
 程なくしてその研究者が消えてしまいました。
 私は諸葛孔明が使った奇門遁甲の話を思い出してしまいました。
 今でも西安の五丈原では時々人が消えるそうですが・・・

 こういった研究には色々あるようです。
[PR]
by drkikurin | 2011-04-17 18:38 | 放射線量 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな