きくりん情報局

まだ大丈夫

 平成23年4月6日 午前7時  橋本市      晴れ  17CPM   
 
 今日は、ほぼ平常値です。

 関西でも放射線量が高くなってきているとのニュースがあったようです。
 そりゃあずいぶん前から高くなってきています。
 でも通常の3倍までは行きません。

 静岡の友人が「 100~70CPM 」 と言っていたのと比較すると、たいしたことないです。

 ところで、福島原発の放射能漏れで、ロシアや中国などが懸念を表明していました。
 
 核廃棄物やゴミをを海に捨てていたり、退役原子力潜水艦を海に捨てている国が、何を言うかです。
 黄砂から放射性物質も検出されています。
 
 泥棒が逃げる時には「泥棒だ~」と言って逃げるそうですから。

 ちょっと過激でしたか・・・・・

 一番懸念しなければいけないのはもちろん日本です。
 私達が声をあげないといけません。

 これから長い間、農産物と海産物、海洋生物への影響が残ります。

 特に海は、自然界の浄化能力に任せるしかありません。

 水と火に関する事柄には神様がかなり関わっています。

 理屈を思いっきり端折ると、つまり国のトップが代われば、すんなり収まるかもと言う事です。
[PR]
by drkikurin | 2011-04-06 08:33 | 放射線量 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな