きくりん情報局

廃棄物の最終処理

平成23年4月3日 午後9時  橋本市  晴れ      27CPM

問題はありませんが、高い値が続いています。

特に朝方に高いのは、玄海原発や三方原発で深夜に放出する排ガスが原因ではないかと疑っています。
どなたか四国あたりで計測されてる方で、時系列で整理されている方がおられたら、データを教えていただきたく思います。

 核廃棄物の処理は、現在の科学では無理です。

 さて、将来の科学では? 

 分かるわけありません。

 アメリカではドラム缶で海洋に投棄していた時期もありましたが、岩塩の地層に閉じ込めたりしたるようです。ロシアでは陸上投棄だったり海洋投棄だったり。

 車の窓からゴミを捨てる人に似ていませんか?
 自分の目の前から消えれば、解決です。

 日本では地下300m以下に埋設すると言っています。当たり前ですが、どこも受け入れません。
 世界中の地震の10%が起きている地震国なのです。

 命はつながっていることを、知らないのか意図的に見ないのでしょう。
 非常に愚かです。
[PR]
by drkikurin | 2011-04-03 23:31 | 放射性廃棄物 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな