きくりん情報局

耐震設計

 平成23年3月24日 午後10時30分  橋本市  晴れ        24CPM

  前回は、地震の揺れの単位について書きました。

  さて、原子力発電所は、どの程度の揺れに耐えることが出来るように設計されているのでしょうか?

  東海大地震が懸念される浜岡原発は650ガル

  中越沖地震に襲われた柏崎刈羽原発は500ガルです。
 
  柏崎刈羽原発は、耐震限界値の4倍の揺れに耐えたのです。
  世界中が絶賛したのですが・・・・・・・

   
[PR]
by drkikurin | 2011-03-24 23:25 | 原発の構造 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな