きくりん情報局

今朝の線量

平成23年3月24日  8時30分  橋本市  晴れ(薄く雲あり)      27CPM

  ほんの少し高めの線量です。 このところ朝に高い傾向があります。

  地震の揺れの強度に、ガル、と言う単位があります。
  加速度のことです。
  980ガルが重力加速度と同じ。
  およそ900ガルだった阪神大震災では、体が浮くほどの揺れだったことになります。
 
  中越沖地震では2000ガル
  岩手宮城内陸地震では4000ガル
  これらではもう、上下に放り投げられているほどの揺れであることが分かります。
  
  今回の震災では2900ガル
  
  重力の3倍程度の揺れです。
[PR]
by drkikurin | 2011-03-24 09:16 | 放射線量 | Comments(0)

関西圏の放射線情報
by drkikurin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
放射線量
被爆
原発の構造
祈り
放射能に負けない食べ物
放射性廃棄物
放射能除去
エネルギー源
時事問題
農業

最新のコメント

最新のトラックバック

まずは考えろ
from Anything Story
トリウム原子力とは
from あなたに素敵な贈り物
放射線単位
from  Welcometoheal..

ライフログ

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな